955: 名無しさん@お腹いっぱい。
今夜は娘が料理を作ってくれた。初の手料理だ
調理実習で作った親子丼だってさ

http://hayabusa6.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1371906533/
955: 名無しさん@お腹いっぱい。
しかも俺たちを驚かせようとお小遣いで専用の小さいなべをこっそり買って、サプライズで「今日はママご飯作らなくていいよ」ときた
パパうれしいぜ。泣いちゃったぜ。いろんな意味で
味の方はというとうまいの何の。まあもちろんわが子補正入ってるだろうけど、ちゃんと調味料計測してたもんな。また泣いちゃったぜ
俺の「ママのよりおいしいよ」という普段ならとてもいえない100%本音に気づかず嫁は「そうだねウフフ」と

ここで俺はひらめいたね。娘にはちょっと悪いが一計を案じた
俺「んー、でも、ちょっとたまねぎが固かったかもね(まあ正直そうだったんだけど、気にはならないレベル)」
走る緊張感。刺さる嫁の視線。涙目になりそうな娘「おいしくなかった?」
すかさず「いやいやすごくうまかったよ。もうちょっとがんばればもっとうまくなるよ。そうだ、練習しようか。週に1回くらい作っていけばお店のよりうまくなるかもよ」
で、いろいろあって毎週日曜日の夕食は娘の料理(しばらくは親子丼。調理実習で新しいのを習ったらローテに加える)ってことになった

これでマズメシ回避と娘の成長を楽しめる・・・かな。もちろん娘の負担にはならないように気をつけるけどね
今日は人生最良の日だ

956: 名無しさん@お腹いっぱい。
>>955
家康なみの策士だなw
成功を祈る

957: 名無しさん@お腹いっぱい。
>>955
過去に娘のウマメシをマズメシに改造して貶めようとしたマズ嫁がいたんで
読んでてひやひやしたが、おめでとう

958: 名無しさん@お腹いっぱい。
>「ママのよりおいしいよ」
>「そうだねウフフ」

正直ビクビクしながら読み進めてしまった…
けど、お世辞だと思ったにしてもそう返せる嫁なら、
取り敢えず嫁マズではなさそうなんで良かった。

960: 名無しさん@お腹いっぱい。
>>955
日曜当番はいいけど、その分小遣いはずんでやってくれよ
娘も励みになるし持ち出しになると可哀想だからな
娘用のセラミック包丁や小ぶりで軽いフライパンを少しづつ揃えてやるといいかもしれん

961: 名無しさん@お腹いっぱい。
>>955
嫁「あ、娘ーこれいれたらきっと美味しくなるよー」
娘「そうかなー?じゃあ入れてみるねママ!」

そして数年後

962: 名無しさん@お腹いっぱい。
修行中はレシピ厳守を徹底させておけよ

963: 名無しさん@お腹いっぱい。
下手なアレンジ失敗の反面教師こそが最大の教育。\(^O^)/

965: 名無しさん@お腹いっぱい。
特に気にならない程度なのにダメ出しってのはちょっと子が可哀想な気がするなw
「お父さんはもうちょっとタマネギがやわらかいほうが好きだから来週はやわらかく作ってほしいな」
くらいが丁度よさそう

娘用の調理器具揃えてやったりしたらそのうち嫁が嫉妬して…

PickUp!