127: 名無しさん@HOME 2007/05/22(火) 12:06:20
冠婚葬祭、特に葬式って毒が一気に噴き出すよね。

私も絶縁トメの葬儀の日、
親族全部がクソまみれだった事を思い知ったよ。

もー無関係だからいいけどw

http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/live/1179759681/
129: 名無しさん@HOME 2007/05/22(火) 12:07:12
>>127
次はおまいさんkwsk!

132: 名無しさん@HOME 2007/05/22(火) 12:08:15
>>127
リアルに想像しちゃったじゃないか<クソまみれ

137: 127 2007/05/22(火) 12:12:56
>>132 
午後一でマンモグラフィー行くので帰ってからでよければ。
メモ帳に書いて投下するです。

あ、ちなみに義実家も夫も葬儀の日に「元」になりましたw

145: 名無しさん@HOME 2007/05/22(火) 12:35:10
ウ◯コまみれにしたDQスカ話kwsk!

251: 127 2007/05/22(火) 19:00:59
>>127です。遅くなりました。
う◯こまみれにしたみたいに取られてたww
残念ながらやってません。
書いてるうちにむかつく事ばっかり思い出して長文に…orz 
分けて投下してもいいかな

255: 127 2007/05/22(火) 19:03:59
では。

18年前、結婚式直前に夫が鬱状態に(マリッジブルー?)
近距離だけど息子ちゃんがそんな状態じゃあ不安でしょう?と、
賃貸契約寸前だったアパートを取りやめて最初から同居。
何故同居に反対しなかったかと言うと、
呼吸器不全で死ぬまで、母をいびり抜いた私の祖母を見てきたからです。
あんな鬼ババアより酷いババアが居るはずがないと、思いこんでたから。
甘かった。居たよ、すげーの。

朝昼晩の食事の支度と後片付けは当然私。
ウトメ・コトメの分まで掃除洗濯当たり前、
学生だったコトメのタクシー代わりに使われ、
孫はトメのおもちゃ&アクセサリー。
今更書くのもなーってくらい家庭版じゃあ既出なお約束嫁いびりを
結婚当初から展開されてました。
ウトメ・コトメ・夫・私・息子(当時幼児)の5人、
狭い4DKで私ら親子に宛われた部屋は夫が使ってた6畳の和室。
押入にはトメ・コトメの荷物がぎっしりで、
布団を仕舞う場所もベビーダンスを置くスペースも無かった。
嫁入り道具の箪笥は一度も使われることなく私実家の物置へ。
クリアケースに衣服収納、その上に布団を敷き夫はそこで寝起きし、
私と息子は畳の上に敷いた一つ布団に固まって寝てた。
留守中に部屋侵入はデフォで、片づけてない、だらしがないとトメコトメのステレオ。
押入の荷物をなんとかしてくれれば片づくと頼めば、
嫁子のを減らせばいいと言われ数枚しか無い私の服を全て捨てられた。

256: 127 2007/05/22(火) 19:05:29
コトメはトメと双子脳。
ウトと夫はトメに一言も言い返せないへたれで、
夫に愚痴を言っても「悪いな、俺がこんな風だから」と鬱を盾に、我慢を強いた。
ウトも夫も私がトメのサンドバッグになってれば家庭内は上手くいくと思ってた。
私も母を見てきたからか、私ひとりが我慢すればいいんだと洗脳されてた。

ある日
「嫁子さん、地元でも友達作らなきゃね。孫ちゃんの為にも」
とトメ友のところの嫁を紹介された。
正直友達にしたくないタイプだったし、高額矯正下着のマルチもやってて、
買えと煩く言われたのできっぱり断ったら、
「断るなんて生意気だ!私の顔が潰れた!
 あんたなんか友達もいないクセに!」
とトメが激高。
「友達ならたくさんいますよ。夫くんより長い付き合いで、なんでも話せる大事な子です」
「どうせ息子ちゃんや私の悪口しか言わないんでしょう!
 ろくでなしのアバズレばっかり!
 そんな連中としか付き合ってないからあんたもqあwせdrftgyふじこ!!!」
トメ脳内で思いつく限りの罵詈雑言を浴びせられた。
ろくでなし云々は勿論事実無根なので、無視して家事をこなしてたんだけど、
風呂を洗いに行けば脱衣所でぎゃーぎゃー。
洗濯物を畳んでる横で仁王立ちでぎゃーぎゃー。
トイレにまで着いてきて扉をがちゃがちゃ、まだ話は終わってない、出てこい!と喚く喚く。
ここで遅まきながらようやく私も切れた。

257: 127 2007/05/22(火) 19:06:40
家庭内の事だからと今まで我慢を重ねてきたけど、
なんで友達のことまで悪く言われて干渉されなきゃならんのだと。
「少なくともお前の息子よりは友達いるわ!!ほっとけババア!」
トイレの芳香剤を床に叩きつけて反撃した。
盛大にふぁびょったトメを残して息子を抱え部屋に戻ったら
やりとりを聞いていただけの夫が追いかけてきて、
「お前言い過ぎだろ」
だってよ。
「はぁ?私がどんな事言われて、私の友達まで悪く言われて、
 あんたなーんにもしないでぼけーっとしてただけで止めもしなかったのに、
 なんにも聞こえてなかった訳?あれも聞こえないの?」
階下からはトメが「基地外嫁子ーー!!」って絶叫する声。夫無言で俯いた。
結局この時は夫が、嫁子が謝ってる、と嘘を吐いてトメを宥めた。
翌日からトメと話を聞いたコトメのいびりは激化したが、
それ以後も夫は私を庇ってくれずにまた我慢の日々。
そんな生活が6年続いた。

絶縁に至った経緯は私の兄の葬儀での事。
交通事故で亡くなった兄の葬儀は、トメ実家との温泉旅行の日だった。
普通なら旅行自体を取りやめる配慮なりするだろうに、大トメもトメ姉妹も楽しみにしてたらしく、
「嫁子さんが出れば大丈夫でしょ。妹なんだし、私達は赤の他人だし。
 旅行キャンセルなんて勿体ないし」
ってトメとコトメが言った。私達家族だけ出ればいいやと思ったが、
なんと夫も旅行カバン持って玄関を出ようとする。

258: 127 2007/05/22(火) 19:07:39
「あんたも行くの?なんで?」
「え?なんで?だってお前が出るんだろ?」
だってさ。もーがっくりきた。全身から力が抜けたよ。
悔しいやら悲しいやら兄に申し訳ないやらで、涙止まらなかったよ。
結局私と息子で私実家に出向き、通夜・葬儀に参列。
夫が来てなかったのを訊ねられ、トメさんの家族と旅行に行ったと話して号泣。
奴隷みたいな扱いをされていたのを知ってた母が、
もうあんな非常識な家には帰らなくていい、婆ちゃんより酷い。
辛い思いさせるために嫁に出した訳じゃない、
孫ちゃんと二人で帰ってきなさいと言ってくれ、
私も離婚を覚悟して葬儀の後そのまま実家へ息子と帰った。
義家には私の荷物なんて殆ど無かったし、
息子の物も服と数冊の絵本しか無かったから、未練なんてこれっぽっちも無かった。

その後、私へのいびりを散々見てきた夫がごねた為、
離婚前提で父の知り合いの弁護士さんに入って貰うことに。
トメは
「離婚するならすればいい。あんたなんか最初から大嫌いだった。
 あんたが生んだ孫だってちっとも懐かないから可愛くない。
 言葉も遅いし智恵遅れだ」
と弁護士さんの前でDQN発言の数々をしてくれたおかげで、
親権も私が取り、慰謝料は要らないから養育費だけはきっちり払う事と、
あっけないほどあっさり話がまとまった。

ところが夫が、どうしても離婚は嫌だ、親と別居する、俺の親とは会わなくていい、
嫁子と息子と離れるなんて絶対に嫌だと、実家の玄関先で号泣ながら土下座。

情けなくて頼りにならない夫だけど、
背の高い人が小さく蹲って泣いてる姿を見たら私まで泣けてきて。
あのトメに育てられたから萎縮しちゃってこんな風になったんだと思っちゃって。
ええ、ええ、バカですとも。まんまとほだされてしまいました。

265: 127 2007/05/22(火) 19:15:31
連投に引っかかってしまったので餃子焼いてました。

トメとコトメにされたこと、どんなに辛かったか、
風邪を引いて高熱があっても病院にさえ行かせて貰えなくて、
寝込んでるのに怠けてると罵られ、色気づいてると言われ美容院にも行かせて貰えず、
私は奴隷なのかと、人権はないんですかと切々と訴え、
済まなかったと涙ながらに詫びられた。
結局夫とは再構築することになり、義実家とは絶縁。
私と息子に義実家家族との関わりを一切持たせないこと。
冠婚葬祭はもとより年賀状その他のやりとりも一切しないと約束させ、
もし破ったら即離婚と、離婚条件(再構築後なので慰謝料云々含)
を念書にし、離婚届に捺印させました。
実家傍にマンションを借り、実家の物置で眠っていた箪笥もようやく日の目を見る事に。

義実家は私や息子にはまったく関心が無いらしく、気持ち悪いくらい音沙汰無しでした。
年に一度、夫は顔を出していたようですが、私の前では義実家の事は一言も話さなかった。

絶縁9年目の今年、
1月中頃、夫が絶縁以来初めてトメの話を。
糖尿から心筋梗塞を起こして正月に倒れたと。
足の指が腐って入院中と。
年明け早々から帰宅が遅いと思ったらちょくちょく見舞いに行ってたらしい。
「痩せちゃって、自由に身動きできなくてさ……。母さんも弱って丸くなったよ。
お前にしてきた色々も謝りたいって」
フーン。改心するようなトメじゃないでしょ。と思いつつも、
ちょっとでいいから顔出してやって欲しいと頼まれ、夫に免じて見舞いに行った。

267: 127 2007/05/22(火) 19:16:59
病室には遊びに来たコトメとちっとも弱ってないトメがいた。
私の顔を見た途端、すごいよそいき声で嫌味炸裂。
「あ~ら~嫁子さん。まぁまったくどの面下げて来たのかしらね~え~?
 フフ、よっぽど息子ちゃんに叱られたのねぇえ~?
 あらあら~お見舞いなのに手ぶら~?
 おやつの時間なのにホント気が利かないわ~」
全然変わってねぇよ。確かにちょっとは痩せたようだが太ってるよ。
太ってるから動けねえんだよ。口だけは必要以上に動いてたが。
叱られるってなんですか。お前の息子に涙ながらに頼まれたんだよ!
糖尿患者に食い物の差し入れなんて非常識な真似、出来るかー!
能面みたいな顔で半目になったら、
それまでにやにや笑って見下した視線を送ってきてたコトメが私の表情に気付いて、
「おかあさん、この女ちっとも反省してないわ。謝る気、0だし」
って吐き捨てやがった。反省ってなんの反省?バカジャネーノ
「どうせ嫁子さんは私が早く氏ねばいいと思ってるのよ」
「そうですね。元気そうなんで来て損しました」
言い捨ててさっさと帰ろうとしたら背中になんか当たった。
トメ、点滴自分で引っこ抜いて、点滴の袋吊り下げるカラカラ引きずるヤツ
私にぶん投げた。
「お前が氏ね!」
とコトメも顔真っ赤で掴みかかろうとしてきたが、
看護士さんが飛んできたので知らん顔して帰った。

コトメからすぐ連絡が行ったようで、仕事早退して夫が帰ってきた。
病人に酷いこと言うなんて!って喚いてたけど、
絶縁してる私がわざわざ見舞いに行ってやっただけでも有り難いと思えと言ったら黙った。
どうやら絶縁を解消して弱ったトメの介護をさせろと、トメ親族からつつかれたらしい。
私は知らん、コトメにやらせろと夫に言ったら
「可愛いコトメちゃんに下の世話なんてやらせられないわー」とトメがほざいたそうな。

271: 127 2007/05/22(火) 19:19:40
それから暫くしてウトが介護することに決まりトメ退院。
食事制限あるのに大丈夫よと高括って好き勝手したらしく、
また心筋梗塞起こして今度こそあぼーん。
通夜葬儀には当然夫だけ参列。
礼服を出してる時に「お前は行かないのか」と目で訴えられたが無視。
息子は「ばーちゃん氏んだの。フーン」と。息子の方が絶縁の意味知ってるよw
実子なので通夜は斎場に泊まりこみだったんだけど、
トメ親族やコトメに何故嫁子が来ないと激しく責められたそうだ。
嫁ひとり黙って言うこと聞かせられないとは!なんて不甲斐ない、情けない、
寄って集って貶める貶める。
がつんと言えと唆されて、夫は酒も入り多少気が大きくなってたらしく、
「夫の親が氏んだのに嫁が来ない道理がない!
 直ぐ駆けつけて客のもてなしをしろ!
 お義母さん、今までごめんなさいと詫びろ!」
と電話を掛けてきたよ。夜中に。
息子に「お母さん、もういいかなぁ?」と聞いたら「いいよ」と頷いてくれたので、
夫とも絶縁することにしました。

翌日、礼服に夜会巻き+濃いメイクで、まず仕舞ってあった緑の紙を役所に提出。
斎場に着くと受付へ。
義実家隣のおばさんが受付してて、嫁子さんじゃないのと話しかけられたが
にっこり笑うだけで無言で記帳。当然離婚成立後ですから「旧姓嫁子」と。
おばさんに知らされて夫とコトメ、トメ兄が駆けつけてきた。

275: 127 2007/05/22(火) 19:22:27
嫁のクセに病気の義母の面倒もみないで(ry
お前が氏ねば良かった!お母さんがかわいそ(ry
親族席なんかに座らせない、親不孝者(ry
こそこそ喚いてたが冷ややかな目で睨んでやったら黙った。
トメが親玉だったんだとこのとき知った。親玉がいなくなったら勢いねーなww
急に来るから親族席を用意して無いと青くなる夫に
「もう親族じゃないですし、赤の他人ですから結構です」
と慇懃無礼に言うと青い顔が真っ白になった。意味通じてよかった。
祭壇から一番遠い席に座り、読経が始まると同時に携帯を取り出す。
マメに返信してくれる友達にメール開始。
読経に混じってしょっちゅう流れる着メロはトメの大好きだった水○黄門。
せめてもの手向けです。
夫とウトはがっくり肩を落として俯き、
コトメやトメ親族からの痛い程の視線が会場隅の私に突き刺さってたけど知らん顔。
不穏な雰囲気に参列者もざわつき始めたが、
義実家を出ていった嫁が親族席じゃない場所に座って、
葬儀に不釣り合いな派手な格好で居ると気付くと、今度は興味津々な空気に。
焼香は一番最後に。火が消えるんじゃないかってくらいお香を山盛りにして差し上げた。
他人の私が最後のお見送りまでする義理も無いので、
焼香後は元義親族が礼に居並ぶ列を軽やかに歩き抜けて、
トメを悼む気持ちより、kwsk!wktk!な目の他参列者の方に
にっこり会釈しながら斎場を後にしました。

夫は義実家に帰り、二度ほど電話がありましたが、
トメの保険金で慰謝料全額と息子のこの先の養育費全額を振り込んできたので、
もう二度とお会いすることはないでしょう。

ご近所中にトメ葬儀の噂がまことしやかに流れたそうですが、
親玉トメがいないのでコトメも義母親族も大人しく暮らしてるらしいです。

276: 名無しさん@HOME 2007/05/22(火) 19:22:28
旦那が恐ろしくエネだ罠。

278: 127 2007/05/22(火) 19:25:26
餃子焦げたw
長文ですまんかった。吐き出せてすっきりしたよ!
ご飯食ってくるノシ

279: 名無しさん@HOME 2007/05/22(火) 19:25:26
怒りの餃子な

280: 名無しさん@HOME 2007/05/22(火) 19:26:43
ひどい話だったけど、今は楽しくやっているみたいで良かったよー。
しっかし、最後の最後にならないと分からないんだね、エネ夫は。

281: 名無しさん@HOME 2007/05/22(火) 19:27:05
>トメを悼む気持ちより、kwsk!wktk!な目の他参列者

なんか目に浮かんでくるよwww

282: 名無しさん@HOME 2007/05/22(火) 19:27:31
嫁いびりというものが唯々やられ損なものだということが
よくわかった。
>>127 本当にかわいそう。DQ返しそんなもんじゃ甘いくらい。

283: 名無しさん@HOME 2007/05/22(火) 19:29:29
>>127GJ!!
葬式のあたりでかなりワロタww 

284: 名無しさん@HOME 2007/05/22(火) 19:29:39
葬儀の時にその人の人格が分かるとは、よく言ったもの。

285: 名無しさん@HOME 2007/05/22(火) 19:31:41
一生噂されるだろうね。元夫家。
となると、親戚もあまりお付き合いしたくないだろうし・・・
どっちにせよ、孤独に過ごして下さいませ。だな。

元夫よ・・・年老いてから、息子ちゃんに縋って来るんじゃねーぞ!

286: 名無しさん@HOME 2007/05/22(火) 19:35:26
>>127
激しく乙でした。
私も葬式のところで少し笑ってしまったw

289: 名無しさん@HOME 2007/05/22(火) 19:55:38
>>127

ひどいね。ひどすぎる…127の話を見たら、うちの元トメが可愛く思えた

290: 名無しさん@HOME 2007/05/22(火) 20:02:05
こういう話読むと、なんつーか女は我慢強いね。
武闘派の男なら、相手を血祭りに上げてるし(熱湯バットみたいにな)
よわっちくても頭の回る男なら、罠を準備して一家離散するように追い込んでるよ。
ほんと頭が下がるね。

291: 名無しさん@HOME 2007/05/22(火) 20:03:54
激しく乙。そしてありがとう。
しっかし、元夫も相当馬鹿だな。

330: 127 2007/05/22(火) 21:23:56
×18年前
○16年前  でしたorz
読み返して気付いた。すまん。


言われる前に言う、ネタ認定乙!


元夫はエネというよりただただ弱かった人。
自分が一番楽な生き方をしたいと思ってたみたいです。
元ウトも同じ。

コトメは絶縁後に結婚したそうな。
義実家から徒歩2分に家を建てて貰って、毎日トメ孝行してたという話でした。
葬儀にいたようだがコトメ夫もコトメ子の顔も名前も知らないが、
着メロが流れるたびに歌ってくれてた子がコトメ子かもしれんw

書き込んだ後、嫌なことばっかり思い出したせいか頭痛が酷くて仕方ありません。
寝ますノシ

gjありがとうでした。

331: 名無しさん@HOME 2007/05/22(火) 21:25:46
お疲れ様です。
ゆっくり休んで明日からまた明るい毎日をおくってください。

332: 名無しさん@HOME 2007/05/22(火) 21:26:27
>>330
ゆっくり休んでください。お大事にノシ

333: 名無しさん@HOME 2007/05/22(火) 21:27:16
>>330
本当に本当にお疲れ様でした!
127さんに幸あれ

342: 名無しさん@HOME 2007/05/22(火) 23:42:04
>>127さん、お疲れ様でした
やっぱり人に嫌がらせしたら、幸せな末期を迎えないって言うのが実感する
自業自得か因果応報かはどっちも捉えられるけど、神様はちゃんと正しい人間を見てくれてるよ
ただ、我慢したぶんだけ跳ね返って来るから、念のためカウンセリングを受けてみた方がいいと思う…
余計なお世話かもしれないけど
息子さんとお幸せに

344: 名無しさん@HOME 2007/05/23(水) 00:22:00
127さん、乙でした・・・
>>271 
>息子に「お母さん、もういいかなぁ?」と聞いたら「いいよ」と頷いてくれたので、
これで不覚にも泣いた。いい息子さんだね・・・ちゃんとわかってるんだね・・・子供って見てるよね・・・

346: 名無しさん@HOME 2007/05/23(水) 01:24:56
鬱の人間には、下手に手出しできないから、その辺を逆手に取られたんじゃないかね。
本当に行き過ぎると死ぬし、中途半端だとこんな自己中のエネ夫っぽくなるし。

最初は好きで結婚したことだし、何年かは「治る」と信じて一緒にいるだろうさ。
でも結局治らずにこんな形になっちまったのは、「治りたい・治したい」と思わなかった
エネ元夫のせい。127乙。これからは自分の為に(・∀・)イキロ!

358: 127 2007/05/23(水) 09:09:08
おはようございます。127です。
寝過ぎてしまったせいか、頭がぼーっとしています。
頭痛は消えました。ご心配下さった方ありがとう!

2月頃から2ch見るようになって、私ってエネmeだったよなーとつくづく。
元トメ元コトメをのさばらせるだけで闘わない私も悪かったんだって、絶縁当時は思ったものです。
我慢しかしてない同居生活だったとは言えないかもしれません。
バトルは前もって避けてたし、不興を買っても頭下げて謝ればいいやーって思ってた。
だから「可哀想な127」じゃあないですよww自業自得でした。

兄の葬儀の件で、どんだけ非情な人たちなんだと、人として最低だ、
息子にも悪影響しか与えない、という考えもあって絶縁したのでね。
絶縁後の生活は親子三人で、トメの目を気にする事もなく過ごせて、すっごく楽でした。
箪笥に服をしまうだけで部屋って広くなるんだーって妙に感動。
元夫も、家庭内のもめ事を気にしないで生活出来る環境が良かったらしく、
大人しくて穏やかな人だったので、夫婦喧嘩も殆どしませんでしたよ。
トメの介護の事や葬儀に来いと電話してきたのも、
今考えれば自分の意志で言ったんじゃあなかったんでしょうね。
義親族に言われるまま。逆らって自分が面倒に巻き込まれるのが嫌だった。それだけ。
息子に「もういいかなぁ」と聞いた時は、ダメだこりゃ、と呆れるだけで、涙の一つも浮かばなかった。
大人しい元ウトと大人しい元夫の二人で、トメが居ない家で手足を伸ばして静かに暮らしてる事でしょう。

私実家に離婚したと報告した時、母に葬儀の時のことを話しました。
故人が主役の葬儀の筈が、嫁に色んな視線が注がれて、
元トメのために涙を流した人が一人も居なかったと。
「あんたはお姑さんの葬式になんて真似を!」と言われましたが、
「で?その時夫さんはなんて?コトメさんはどんな顔してた?」
とkwsk!顔で聞いてきたので、表面上怒っただけなんだなー人として、と思いましたw
私も母もDQNですww

ではでは。名無しに戻ります!
聞いてくれて本当にありがとうございました!

359: 名無しさん@HOME 2007/05/23(水) 09:15:34
身体に気をつけて頑張れや

361: 名無しさん@HOME 2007/05/23(水) 09:22:29
語り継がれてるだろうね。
2ちゃんのどっかで
「もう10年以上前にうちの町であったお葬式なんだけど~」
と参列者目線(誇張あり)で書き込まれてるかもしれん。

362: 名無しさん@HOME 2007/05/23(水) 09:29:51
誇張されてるね、絶対。もう焼香の時は127タンは遺影に
灰を投げつけた、棺桶の上で板尾の嫁になって踊った
位になってるだろうね。



後記事⇨【後編】トメ「あんた友達少ないでしょ!」私「少なくともお前の息子よりは友達いるわ!!ほっとけババア!」

PickUp!