724: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/02/06(日) 00:31:23
先ほど嫁を叩き出した。
このスレともお別れだな。

次は×1スレの住人として生きていくよ。
みんな、お世話になりました、さいなら~

http://maguro.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1278617023/
725: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/02/06(日) 04:09:09
経緯をkwskしてから行け 

726: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/02/06(日) 20:53:59
>>725
分かってる
1週間ほど正座して待ってろ

727: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/02/07(月) 00:42:07
心よりお待ちしております。

728: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/02/07(月) 02:17:12
>>726
足がしびれてきました。立てません・・・・・

740: 724 2011/02/20(日) 03:04:38.75
おまいら待たせたなw
2週間の正座は辛かったろwww

さて、結論から。
無事に離婚届にサインをもらい、今日明日にも役所に出そうかというところだ。
結婚して4年、娘は3歳。
嫁を叩き出した際は娘は手元にいたが、この2週間考えて、嫁に託すことにした。
ついさっき、嫁が夢に出てきて目が覚めた。
モーレツな寂しさと、虚無感で書き込んでるw

酷い嫁だった。なのになんでこんな夢見るのかと悩んでる。
ふっきれたらまたレポするわ。

741: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/02/20(日) 03:21:12.88
と言いつつ書く俺。

離婚の一番の原因は、お互いに相手と向きあってなかったってことかな。
最初の3年は賃貸に住んでた。
すぐに娘が産まれ、俺と嫁のかかわりは無くなって行った。
悪阻がキツイと言う嫁の希望で、最初の1年は宅配弁当の夕食。
やがて娘が生まれ、育児で食事が作れないと、質素な夕食。
いつだったか「子供が寝付くまで帰ってくるな」って言われ、外食の日々が始まる。
酷いもんだった。
嫁の希望に応える形で嫁のやりたいようにやらせることが、嫁の幸せだと思い続けた。
俺が我慢し続ければ、と考えたことが、そもそもの間違いだったな、と。

嫁とは、すごい似たもの同士だったな、と今になって思う。
性格は正反対なんだが、思考回路はすごく似てたと思う。
この2週間、嫁とやり直すって選択肢を必死に考えたが、無理だったな。
嫁とは、同じ夢が見れない。同じ目標に向かえない。同じ道を歩けない。
娘のために、ということも考えたが、それで娘が真っ当に育つだろうか。
じっと我慢し続ける父親を見て、娘はどう思うだろうか。
喧嘩が絶えない家庭を、娘は幸せに感じるだろうか。

そして、いつの日か娘が巣立った時、俺と嫁に何が残るだろうか。

詰め将棋みたいな2週間だったよ。

まぁ、あれだ、叩き出したときのスッキリ感は生涯忘れないだろうなwww

742: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/02/20(日) 07:30:07.78
これだと、夕食が食えなかっただけで、
「子供が居るのに」嫁をたたき出したように見えるぞ。
もう少し嫁の性格描写などをだな・・・

744: 724 2011/02/20(日) 10:06:09.50
夕食の件はそのとおりではないが原因の一つではあるなw

性格描写か、いざ書こうとすると難しいもんだ。
考えてみる、ちょっと正座して待っててくれw

745: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/02/20(日) 10:21:15.09
上の内容だけだと、嫁の酷さがそれほど伝わらないから
本人にも問題があったんじゃないかとしか思えない。
そもそも「子供が寝付くまで帰ってくるな」という発言の原因は何だろう。
子供を寝かしつける手伝いを一切しなかったのか。
それとも父親が居ると子供が寝付けないのか。んなことないわな。
専業、子供一人で夕食がちゃんと作れないなんて甘えなんだろうけど、
子供の扱いとか分からなくてノイローゼになっちゃう人もいるのが現代の親だろ。
嫁には子育てを相談できる人が居たのかな?

746: 724 2011/02/20(日) 14:12:40.78
子供を寝かしつける手伝い…か。
仕事柄、帰宅が20時~21時なもんで、ちょうど子供が寝る時間だったかな。
俺の顔を見ると子供が寝てくれないって言われたな。
月に1,2度の休日は、朝から晩まで子供の相手してたよ。もちろん寝付くまで。

うーん、説明が難しいな…

元嫁、病的な潔癖症だったんだ。(今でもね)
家の中、清潔区域と不潔区域に分けられててさ、
外出したら、ココまでしか入っちゃダメとかいうルール。
風呂に入らないとリビングや子供部屋に入れない。
当然、風呂上りから清潔区域まではスリッパ。スリッパは良いんだけどw
ちょっとコンビニに行って帰ってきたら風呂。
不潔区域にちょっとでも入ったら石鹸で手洗い。
俺どんだけバイキンだよ、って思ってたな。

朝出勤するとき、子供を抱きしめて出たかったんだが
外出用の服は汚染されてるから、子供に近づくなって感じ。
仕事から帰ったら、真っ先に子供の顔を見たかった。
でも風呂に入らないと会わせてもらえなかった。
そして俺が風呂に入って物音立てると、子供が寝付かないんだと。

今回の離婚、俺に非が無いなんて思ってないよ。
むしろ嫁のそういった病的な部分と向き合って
やれなかった俺の責任のほうが大きいかも。

育児ノイローゼは、無かったとは言い切れないけど、考え難いな。
ママ友っていうのかな、何人かできたって話は聞いてた。
ちなみに妊婦検診~3歳児検診まで、子供の検診、通院は全て同行した。
子育てについてはあちこち相談してたみたいだよ。
俺の意見(希望含)だけはガン無視だけど。

しかしさ、一緒に生活してみて初めて分かるってことあるじゃない。
それが病的な潔癖症だったらさ、どうしたもんかと悩むよ。
対話してもかみ合わないし、事あるごとに「あなたとは価値観が違う。離婚します」とか言ってたし。
病的な潔癖症の人間に「価値観違う」って言われたら、どうしたら良いんだぜ?って感じ。

あ、ご想像の通り、子供が生まれてからセクスレスだよ。

747: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/02/20(日) 14:18:40.71
>事あるごとに「あなたとは価値観が違う。離婚します」とか言ってたし。
だったら向こうもなんで結婚したのかな。世間体?
しかしそこまで潔癖な人なら、子供渡したのまずいだろ。
血が出るまで手を洗う子みたいに強迫観念植え付けられちゃうぞ。

748: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/02/20(日) 15:14:11.78
子供のことは随分悩んだよ。
形はどうあれ、嫁を叩き出してこちらの管理下に置けた訳だし。
このまま親権を争って、ってのももちろん考えた。
これから子供を育てながら生活する自信はあったし、この2週間そうしてきた。

嫁の潔癖症が子に与える影響については何度も話し合ってきたんだが、
嫁は「親が強制し続けたからって、子供がそうなるわけが無い。
あなたとは意見がかみ合わない。あなたが心配ならそう思っていれば良い。
将来、子供はそうはならないから」の一点張りだった。文字通り話にならなかった。

子を手放すことを決めた一番の理由は、俺の母の一言だった。
子供には、どんな酷い母親でも、必要だ、と。父親と母親、どっちかって言えば、母親が必要だと。
えぇ、泣きましたよ。ひたすら泣いたな。
俺を育ててくれた親に、母親にそう言われたらさ、何も言えなかった。
嫁に託すしかない、言いようの無い気持ち、これは一生忘れんだろうね。
うちの両親は早い段階から離婚に肯定的だったんだが、子供については意見が割れたな。

何で俺と結婚したのか、これは今でも分からない。
俺、見た目カッコ良いわけでもないし、嫁、かなりの美人だったし。
もしかしたら、種馬が欲しかったってことかも、とは最近思ってる。
嫁は一人っ子で、常々「私たちは3人だけの家族。親の将来は私が見ないと」って言ってた。
「週末婚しましょう。あなたが週末だけ私と子供に会いに来て」って言われたことがあった。
嫁母が体調悪いとき、「実家にしばらく住みたい。そこから出勤してくれない?」って言われたことも。
体調悪いって、何かと思ったら更年期だよ。そんなの嫁父の仕事だろ?って感じ。

嫁の迷言集めたら、キリがないw

749: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/02/20(日) 16:30:07.13
未だ何で結婚したか分からない、それだけ迷言を吐くような女と結婚することを決心したのは自分だろ?
嫁がおかしいのはもちろんだが、あんたもおかしいと思う。
>子供には、どんな酷い母親でも、必要だ、と。父親と母親、どっちかって言えば、母親が必要だと。
こんなのを理由にしたなら最低だ。
本気でママの意見に従ったのか?どんな酷い母親でも必要?酷い母親なんていらないに決まってるだろw
本気でそう思ってるなら頭おかしいだろ。
でも違うよな?
なんか嫁叩いて機嫌がいいみたいだが、子供の処遇考えたらあんたダメ男だよ。
で、悪い嫁だったから今度はいい人をとか言って次の女を探すんだろう。
次の女探すのに、子供がいたら面倒だもんなwww

750: 724 2011/02/20(日) 17:47:30.14
同じような意見は散々聞いたよ、リアルで。

いま離婚協議書作ってるが、嫁が親権を放棄するか子供が親権移譲を求めたら
俺はいつでも受け入れる、と明記して嫁に承諾させるつもりだよ。
もとより子供は引き取るつもり満々だった(今でもそうだ)し、
今でも子供が「お父さんが良い」ってさえ言ってくれれば全力で戦う
ってのは心の底から思ってるんだよな。これがまた辛いトコだな。
何か良い方法があれば教えてもらいたいよ。

つか>>749って既男か?一つ聞きたい。
子供が「自分のために親が我慢して一緒にいる」って感じ続けること、どう思う?
窮屈で窮屈でたまらないんじゃないか?
自分のために我慢して一緒にいるなんて止めてくれ、って思うんじゃないか?
喧嘩ばかりの親を見続けることのほうが、子供にとってはよっぽど辛いんだぜ?

まぁ、あれだ、俺の次の女の心配をしてくれて、ありがとなw

751: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/02/20(日) 18:00:00.16
まぁ自分の考えも子供を一人で幸せにするという気力もない、無責任男の愚痴だわな。
美人ってだけで結婚して子供を作り、母親に言われたからってヒドイ女の元に子供を置き去り。
そりゃ共感する男も少なかろうて・・・

753: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/02/20(日) 18:06:27.16
>嫁を叩き出した際は娘は手元にいたが、この2週間考えて、嫁に託すことにした

という今日最初の書き込みと>>750が著しく矛盾しているような気がする。
最初の書き方では自分の考えで嫁に託したように読める。

自分から渡したから嫁から自分への親権譲渡とか、娘がお父さんが良いと表明するとか
現実にありえないんじゃないか?その年ならしばらくたったら父親の顔さえ覚えていまい。
覚えていない父親の元に行きたがる娘はいまい。
それに嫁は潔癖症とはいえ可愛いからこそ近づけまいと守ろうとしたんだろうから、自分から
引き取ってくれとは言ってこないだろう。愛情がなくて放置虐待した親じゃないからな。

754: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/02/20(日) 18:55:12.62
>>750
我慢して結婚を続けることはしなくていいよ。
ただ、仲の良い両親、がダメなら次善の策はなによ?
そっちのことを言ってるの。

>>753
そう、都合のいい言い訳を集めて並べてる気がする。

755: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/02/20(日) 19:09:22.34
問答無用で無茶を押し通す時に「器が小さい」という言葉を吐き、
どうしようもない非を認めたくない時に「どっちもどっち」という言葉を吐く。

すっぺえ。

756: 724 2011/02/20(日) 21:00:53.94
>>753
確かに矛盾しているな。
嫁に託すことにした、ってのは今でもそう思う。
物理的な生活じゃなくて、俺が子供の精神的な支えになれるか、
嫁がそこまでダメ女か。そういう意味では、決してそうではないと考えた。
753の言うとおり子供への愛情は十二分にあると思えるからな。
俺母の一言は駄目押しってとこかな。「一番の理由」は言い過ぎた。

自分への親権譲渡とか本気で思ってるわけじゃないよ。
今後もし、嫁が子供を放棄したときは、って感じだな。
いつでも俺は引き取るぞ、って意思表示みたいなものか。
あんまり意味はない文言なので、気にしないでくれ。

>>750
次善の策か。我慢して離婚を続けることは無い=離婚だろ?
離婚した上で、仲の良い両親がダメなら次善の策は?と聞かれてもな…
都合の良い言い訳に聞こえるってのは厳しい意見と受け止めとくよ。thx。

>>755
そう言えば「あなたは器が小さい」「あなたと私はどっちもどっち」
って喧嘩する度に嫁によく言われたなw

ま、嫁も自らの意思で離婚届にサインしたんだ。
自分も離婚を考えていたって明言してたし、あとはどうすれば子供の負担が減らせるか
それだけを考えて協議を進めていくことにする。たぶん明日、このスレを卒業する。
これを機にもっと器の大きい人間にならないかんとシミジミ思う。

みんな、厳しい意見ありがとな。

757: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/02/20(日) 21:36:56.97
>物理的な生活じゃなくて、俺が子供の精神的な支えになれるか

その年齢の事離れて暮らして精神的な支えってどうやるんだ?
連絡も取れないし、悩み相談に乗るどころかどんな日常かだって分るまい。
ついでに物質的名生活じゃなくてってどういう意味だ?ちゃんと養育費払っているんだろ?

758: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/02/20(日) 21:43:25.99
>>756
まあ、嫁に問題があったのは間違いのない事実だ。
偉そうなこと言っちゃったけど、責任のない他人の戯言だ。
心労もあるだろうに、正論ぶって追い打ちをかけたのは悪かった。
あなたと、娘さんの将来がいい方向に向くように願ってるよ。

759: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/02/20(日) 22:04:16.18
うちのそれに近いから同情する。
嫁の常識のずれが、程度の問題だろうが
なんとかうちはもっている感じ。

何かきっかけがあれば、うちも離婚だろうな。
性格の不一致ってあるけど、生活の不一致だな。

760: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/02/20(日) 22:38:58.37
>>757
物理的ってのは経済的にってことだよ。
経済的に成立する生活と、精神的に満たされる生活は、また別物だろ。
男親が子供を育てて、経済的に大丈夫でも、精神的に子供は満たされるかどうか、ってことだ。
だから嫁に子供を託すんだよ。

託すってのは、連絡が取れないとか、相談に乗ってやれないとか、そういったことを含めて託すんだ。
託した以上は、こちらがどうこう嫁の教育に口を挟むべきではない。
もちろん子供が俺の力を借りたいと言ってきたときにはいつでも、俺は全力で支える。

男って、子供のためにしてやれることって驚くほど少ないんだなって痛感してる。
じっと耐えて待つしかない。結婚してようと離婚してようと、それは変わらない気がする。
ただ、子供の成長を間近に見られない、って違いはあるかな。
冷静に書いてるつもりだが、ハラワタがよじれそうな辛さだよ。
しかし、これが離婚だと、これが子供を嫁に託すってことだと思ってる。

この2週間、朝起きて、子供の飯を作り、一緒に食べ、一緒に風呂に入り、一緒に布団を敷いて
寝るまで遊んで、遊び疲れて子供が寝て、寝顔を見ながら仕事を片付けた。
そんな生活も悪くなかったよ。今まで、こんな生活は出来なかった。これは嫁と俺、互いの責任だ。
ただ、婚姻を継続しても、こんな生活はできない。俺が思う自然な姿が、嫁とは作れないんだ。
だから、離婚を選んだ。子供には本当に申し訳ないと思うが、手は尽くした。
これからは、別の形で子供の成長を見届けることにする。その結論が、離婚なんだな。
新たな始まりだと思ってる。俺にとっても、嫁にとっても。

長く書き過ぎた。付き合ってくれた皆、ありがとう。

761: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/02/20(日) 22:42:55.91
つまり結局おかしい奴同士が結婚したはいいものの、
子供が犠牲になっちまったと。

763: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/02/21(月) 18:27:58.73
>今でも子供が「お父さんが良い」ってさえ言ってくれれば全力で戦う

こう書いてあるって事は子供に「お母さんがいい」とでも言われたか?
もし何も言われてないなら、そのまま724が引き取ればいいんでないの?
子供にとって父親か母親を選べなんて残酷な選択を突きつけるのは鬼だろ
普通に考えればどっちも選べないだろ
あえてどちらか一方が良いと口にしてないなら
「片親でも絶対子供を幸せにする」という意気込みがより強いほうが育てれば
それはそれで子供も幸せだと思うんだがなあ

749ではないが「子供が「自分のために親が我慢して一緒にいる」って感じ続けること」も
「おまえのためにお父さんは我慢してお母さんにおまえを託したんだ」と言われるのも
どっちもどっちで辛いと思うが。




後記事⇨【後編】嫁「外出したらここまでしか入っちゃダメね!」俺「やりすぎだろ!」→嫁が病的な潔癖症なのだが...

PickUp!