819: 名無しさん@HOME 2011/10/30(日) 22:24:57.41 P
空気読めず豚義理

中学のときの授業参観でのこと
母親たちのあまりの香水臭さに酔った

http://toro.2ch.net/test/read.cgi/baby/1348963403/
819: 名無しさん@HOME 2011/10/30(日) 22:24:57.41 P
自分の母がまったく香水つけないってのもあって
免疫なかったのかもしれないけれど、あまりにも臭くて臭くて
窓際の席だったから先生に「窓開けてもいいか」と聞いたら
「だめ」といわれ、必氏に耐えたけど
気持ち悪さがMAXになって、これは吐くと思い
席を立ってトイレに行こうとしたけれど
教室の後ろには香水臭いおばちゃん多数
そこを通り抜けないとトイレには行けない
息しないようにしたけど、無理で途中で力尽きて吐いた
午後一の授業だったから、昼ごはん全部吐いた
近くにいたおばちゃんが背中さすってくれたけど、この人も香水臭かった
だから、余計に吐いた
悲鳴があがる教室で「香水。。。気持ちわる。。。。」と言って吐きながら気絶した


次の授業参観から「過度な香水はご遠慮ください」の文字があった。

820: 名無しさん@HOME 2011/10/30(日) 22:36:08.46 0
なんかGJ.

821: 名無しさん@HOME 2011/10/30(日) 22:48:45.92 0
>>819は犠牲になったのだ…

822: 名無しさん@HOME 2011/10/30(日) 22:50:50.33 0
>>819
わかる 授業参観とか卒業式とかすんごい臭かった
吐きはしなかったけど気持ち悪くなったわ
一人づつは臭くなくても、たくさんいると匂いが混じり合ってとんでもないことになるよね

でも、そのあとで過度な香水は禁止になったならGJだね

823: 名無しさん@HOME 2011/10/30(日) 23:04:15.80 0
昔の授業参観のおかんたちはなんか知らんがやたらと着飾ってくるよね…
着物着てくる人までいたよw

824: 名無しさん@HOME 2011/10/30(日) 23:04:45.68 0
なんで窓開けちゃダメなの?冬だったとか?

825: 名無しさん@HOME 2011/10/30(日) 23:08:32.65 0
香水と化粧品とひとんちの箪笥の匂いが
混じりあうカオス

826: 名無しさん@HOME 2011/10/30(日) 23:12:09.20 P
GJありがとう

>>824
馬鹿正直に「香水臭くて気持ち悪いから窓開けてもいいか」と小声で聞いたからだと思います
「失礼なこと言うな」と小声で言われましたから
季節は学期初めだったし天気はよかったから、開けられたと思うんですけどね

827: 名無しさん@HOME 2011/10/30(日) 23:18:58.58 0
冬の電車も香水地獄だね
乗り物酔い+暖房の効いた電車で厚着+香水は脂汗が止まらなくて地獄だった

828: 名無しさん@HOME 2011/10/30(日) 23:19:24.38 0
>>823
授業参観は「ハレの日」扱いだったんだろうね。だから着物。

829: 名無しさん@HOME 2011/10/30(日) 23:47:55.75 0
>>823
昔と言っても、せいぜい昭和40年代まででしょ。
昔のマンガやドラマに出てくるPTAのオバサンはたいてい和服を着ていた。
「うちの息子は学芸会でなぜ主役じゃないんざーますか!?」なんてモンペ的セリフがあった。

830: 名無しさん@HOME 2011/10/30(日) 23:59:48.87 O
>>829
昭和60年代~平成にかけても香水着飾りババアは存在したよ
結婚前に買ったであろう流行遅れのピッチピチのスーツ、造花のコサージュ、パールのネックレス、劣化した化粧品、カチカチにスプレーしたライオン頭、おかしな色のストッキング……辛かった

831: 名無しさん@HOME 2011/10/31(月) 00:07:31.42 0
うちの母は着物こそ着なかったけど、着飾ってたな
そのころ、大仏パーマが流行ってて、そんな頭をしてる母が嫌で嫌で仕方なくて
大好きな母なのに、髪型だけが許せなくて美容室に行く母をどうやって止めようかと
授業参観の前1週間は修羅場だったな
ある日ストレートになって可愛い髪型の母がいて、泣きそうなほど嬉しかったのを覚えてるwww

832: 名無しさん@HOME 2011/10/31(月) 00:28:01.15 0
>>831
あぁぁ、なんか読んでて幸せな気分になったw

833: 名無しさん@HOME 2011/10/31(月) 00:31:05.13 0
実家が中途半端な田舎で近所に腕の悪い美容院が一軒しかなく、
母がどんなに注文付けても大仏パーマにされて帰って来てたのを思い出した。

834: 名無しさん@HOME 2011/10/31(月) 00:46:30.46 0
昭和40年代くらいまでは大仏パーマがパーマの王道だったのか
それくらい強くかけてパーマのモチを良くするため(半年はもつ)
なのかわからないけど、うちも中途半端な田舎なので母が大仏パーマだった。

結婚してから引っ越した先の公園ママのひとりが(アラフォーらしかった)が
大仏パーマでその辺の年寄り御用達洋品店Wで買ったような服着てて
腰抜かしそうになった。
この現代にその人の中の大人像が幼少の頃で固定されてるみたいだった。

PickUp!