最新記事
最新コメント

2017年07月

トメ「私は電話が大っ嫌いなのよ!」→ 義兄「二度と電話するな。用があったら文書にしろ」と言って追い出した…

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
41: 名無しさん@HOME 2010/02/25 20:32:21
先日、車で2時間程の義兄宅にトメ連れて行ってきた。
最初は息子二人目の前に居ると言う事もあって何も言わなかったが、
段々とボロが出始めるトメ。
そこに義兄嫁の伯母?からお祝いの現金書留が届いた。

続きを読む

トメ「なんで洗ってくれないの!」私「トメさんて他人にパンツを洗ってもらわなきゃならないボケ老人でしたっけ?」

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
625: 名無しさん@HOME 2010/04/22(木) 00:26:46 0
「しょせん嫁は他人だからw」がロ癖のトメ。それは別にいい。
しかしトメはその他人をアテにしすぎる。
車出して、どっか連れてって、アレ買って、コレやって。非常にうるさい。
結婚して一年、トメ発言にはやんわり言い返してきた。

続きを読む

トメ「嫁子さんあと1人産みなさいよ!」旦那「え?俺には他に兄弟がいたのか?」トメ「何言っているの?」

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
333: 名無しさん@HOME 2009/04/08(水) 10:12:55 0
旦那の兄嫁が三人目を妊娠したということで
お正月は旦那兄家族は自宅で過ごすからと義実家には顔を出さなかった。
(旦那兄宅と義実家は新幹線を使う距離)
トメは最初「正月に来ないなんて」とぐちぐち言っていたが
旦那が「妊娠がわかったばかりだし、大事をとっているんだから仕方ないだろう」と言うので
すごい恐い顔をして黙った。

続きを読む

トメ「切開なの?なんだ、だったら安心じゃない! 」妊婦「てぇぇーおおおおおおせっかいが楽な訳なかろうがーー!」

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
393: 名無しさん@HOME 2009/04/10(金) 19:10:02 0
出産時、私のトメが来て苦しい呼吸の中
「何で来たんですかー!!お見舞いは私のお母さんと夫だけって言われてたでしょ!」
とガルガル怒ると、
「良いじゃないの!だまってりゃわかんないわよ!
孫ちゃん見たかったんだものー!もーいいじゃなーいクネクネ」された。

続きを読む

ウト「嫁子のお父より俺の方がイケてるから」コトメ「自分何様?イケてると思ってるの?鏡見たことある?」

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
505: 名無しさん@HOME 2009/04/13(月) 23:16:00 O
義実家揃って焼き肉屋へ。

盆、正月しか義実家には顔を出さないので、ご馳走しようと旦那と話していた。

気を良くし、酒を飲み続けていたウトが、「嫁子(呼び捨てなのがもう気にくわないが)のお父は今年で幾つになる?」と聞いてきた。

続きを読む

ウト「次は頑張って後継ぎを産めよ!」トメ「はあぁぁぁぁ?この家の何を継ぐわけぇ?」

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
541: 名無しさん@HOME 2009/04/14(火) 18:18:26 0
おなかの赤ちゃんが女の子と分かり、それをウトメに報告した。
そうしたらウトは
「女ー!?家は代々第一子が男でなぁ~…まあしょうがない。
次は頑張って後継ぎを産めよ!」と言った。

続きを読む

トメ直筆のうちのしきたりメモ数十枚を、大トメさんに送りつけたら翌日大トメが降臨…

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
649: 名無しさん@HOME 2010/04/22(木) 17:49:55 0
同居4年。もう疲れた。
ほんと「oo家はこうするのがしきたり!」ってうんざり。
しかも毎回言うこと違うし、嫌がらせで言ってるの丸わかり。

今までもらったトメ直筆のうちのしきたりメモ数十枚を
大トメさんに送る荷物の中にうっかり入れて送りつけた。

続きを読む

【後編】ウトメ、コトメ「一緒に住もう!」私「夫さんから聞いてないんですか?」→新居を建てたのだが...

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
昨日はすみません。 

前スレにも書いたんですが、 
元々の相談は別居するための新築(私達夫婦専用の)を建てようとしているところに 
その新築にウトメコトメが同居したいコールが激しくて困っているという相談でした。 
別居の新築にすることになったのは、 
ウトメ土地の問題が私にとってクリアされなかったからです。 
続きを読む