133: 名無しさん@どーでもいいことだが。 2006/02/02(木) 23:56:18 ID:rfztTmFS
先日、海外のオタクイベントに参加しました。
私達は外国語も堪能ではないし、ましてや英語もあまり通じない土地でしたが
イベントは無事終了。

http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1138607475/
133: 名無しさん@どーでもいいことだが。 2006/02/02(木) 23:56:18 ID:rfztTmFS
イベント中忙しくてまともに話をすることもできなかった為
日本のアニメ大好きな現地スタッフさんたちと打ち上げに向かうこととなりました。
私達2人は、女の子スタッフと28歳男子スタッフ(自称・北の男デス)の4人で同乗して移動。
この日の為に友達から借りた中古オペルへさあ乗り込もう!とすると
「え~、クルマとてもちらかってマス。少し待ってクダサイ」
北の男は日本語を勉強している。
荷物をトランクへ移動させ、さあ今度こそ乗り込もう!とした時
「鍵がありません!」

北の男、さっき鍵で車とトランク開けたよな?
その後どこかに置いたんだろ?
上着は?ズボンのポケットは?トランクの中は?シートの足元は?
夜には零下になるだろうという異国の土地で大捜索が開始されました。
「北の男、鍵にキーホルダーはつけてないのか?」
「この車借りました。キーホルダーないです」
「北の男、きみのズボンのポケットには入ってないのか?」
「うわあ!チカンデス!チカン!」

次第に諦めムードが漂う中、なおも小銭だらけの車内を探り続ける私達。
シートの隙間を何度も探るうちにふとレバーを発見しぐいと引いてみました。
ぱかり、と座面が跳ね上がり、その中には車の鍵が!
「ッ、見つかったーーー?!」
「見つかったーーー!!」
「ばんさーい!」「バンザーイ!」「ばんざーい!」「バンザーイ!」

ドイツ人と深夜バンザイ三唱。あの時確かに私達は深く通じ合いました。
その後遅れてレストランに到着、お互いにイラストやメアドなど交換したのでした。
北の男が日本へ来たときは是非コミケなどに連れて行きたいものです。

134: 名無しさん@どーでもいいことだが。 2006/02/03(金) 00:01:12 ID:AW4XHE/A
>>133
何故だろう?北の男と言われて真っ先にサブちゃんを思い浮かべたよ

ついでに秋葉原も連れて行ってあげたら喜ぶのでは?
この間うちの兄者がギャルゲーのポスター見て「オーキュートガール」って
言っている外国の男性を見かけたことがあるっていうから・・・

135: 名無しさん@どーでもいいことだが。 2006/02/03(金) 11:39:30 ID:PpXI4jow
>>133
ワロス

PickUp!