1:名も無き被検体774号+@\(^o^)/2014/12/14(日) 00:27:19.75 ID:ksjf+w1b0.net
当時 
私21歳、アルバイト、実家、車あり 
元彼21歳、アルバイト、実家、車なし 

書き溜めてないからゆっくりになるけど聞いてほしい。

https://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news4viptasu/1418484439/
3:名も無き被検体774号+@\(^o^)/2014/12/14(日) 00:32:19.44 ID:ksjf+w1b0.net
きっかけは同じアルバイト先(ビデオレンタル屋)だった。 
そのバイト先は私と同い年が 
元彼、亮介(仮)ってやつの3人だけだったから、意外と早く意気投合して打ち解けて飲みに行ったりしてた。

4:名も無き被検体774号+@\(^o^)/2014/12/14(日) 00:36:06.46 ID:ksjf+w1b0.net
わかりにくいから、元彼=トオルにする。 

もともとトオルと亮介は仲良くて、バイト先でも常に一緒にいた。 
トオルはいつもニコニコしていて周りに合わせて愚痴も言わない、本当に良い人タイプで、 
亮介はワガママで感情の起伏が激しくてお調子者なところがあった。 
私はなんとなく亮介に苦手意識を持ってしまってた。

5:名も無き被検体774号+@\(^o^)/2014/12/14(日) 00:39:21.50 ID:ksjf+w1b0.net
私がバイト先に入って半年くらい経ったころ、トオルのことが気になり始めた。 
トオルも私のことを気になっていたらしく、トオルに告白されて付き合うことになった。 
トオルはロマンチストで実家の屋根の上でアコギを弾き語りをし、それが終わると告白してくると言う流れ。 
今考えると鳥肌が立つが、当時の私は若かったし素敵だと思った。

6:名も無き被検体774号+@\(^o^)/2014/12/14(日) 00:41:20.86 ID:th6MlGTc0.net
読んでるけど昭和っぽいなアコギのくだり

9:名も無き被検体774号+@\(^o^)/2014/12/14(日) 00:44:24.94 ID:9L2DpGNg0.net
若くてもアコギ弾いたって良いじゃない(´;ω;`)

10:名も無き被検体774号+@\(^o^)/2014/12/14(日) 00:47:28.88 ID:th6MlGTc0.net
>>9
 
屋根の上ででもか?

12:名も無き被検体774号+@\(^o^)/2014/12/14(日) 00:49:27.59 ID:9L2DpGNg0.net
>>10
 
…ぐぬぬ

7:名も無き被検体774号+@\(^o^)/2014/12/14(日) 00:43:13.60 ID:26RvaswS0.net
ワクワクしてきたぞ

8:名も無き被検体774号+@\(^o^)/2014/12/14(日) 00:44:19.72 ID:ksjf+w1b0.net
デートはバイトが終わってドライブ。 
バイト終わるのが夜中1時とかだったから、行くところもなく車でひたすら走ってた。 

トオルはバンドマンになりたいらしく、洋楽のメタル系?のような音楽が好きだった。 
最終的にはドライブにわざわざギターを持ち込み、後部座席に移動してギターを弾くという謎な行動をし始めた。 
正直私は運転のみで話もせずに暇で嫌だったけど、何故かあの時は言えずにひたすら車を走らせていた。

13:名も無き被検体774号+@\(^o^)/2014/12/14(日) 00:50:03.36 ID:ujKPnXQo0.net
なんか90年代の香りがして好き

11:名も無き被検体774号+@\(^o^)/2014/12/14(日) 00:49:03.81 ID:ksjf+w1b0.net
付き合い始めて3ヶ月程経った頃、お互いバイトも休みだったから実家に招かれた。 
私は少し緊張しながら家に上がり、 
「お父さんとお母さんに挨拶をしたい」とトオルに伝えたが、 
「そういうのマジいいからw」と頑なに拒否された。 
疑問を持ちつつも、家庭の事情かな?と思い真っ直ぐトオルの部屋に通された。 
トオル曰く「俺の家、友達とか無断でほぼ毎日来てるから」と言っていた。 
そして今思い返すとトオルの友達は一度も家に来たことはない。

14:名も無き被検体774号+@\(^o^)/2014/12/14(日) 00:53:31.57 ID:ksjf+w1b0.net
トオルの家に居てもギターをずっと弾いていた。 
そしてトオルは突然ジャックダニエル飲みてー!!と叫びだし、 
「俺毎日飲んでんだよな」とか言っていた。 
そして2人で飲むかってなり、近くのスーパーに酒やツマミを買いに行った。 
私はもともとお酒はビールとか梅酒とかしか飲めず、洋酒に詳しくなかった。 
トオルはジャックダニエルの大きな瓶をカゴに放り込んだ。 
そして家に戻り、初めて2人で飲み始めた。

15:名も無き被検体774号+@\(^o^)/2014/12/14(日) 00:54:15.00 ID:th6MlGTc0.net
ワロタwwwジャックダニエルwww

19:名も無き被検体774号+@\(^o^)/2014/12/14(日) 00:59:40.37 ID:KnuiSDF20.net
>>15

ジャックダニエルには罪は無いだろwww 
ジャックダニエルの工場付近って禁酒法あって酒飲めないんだよねw

16:名も無き被検体774号+@\(^o^)/2014/12/14(日) 00:56:44.70 ID:ujKPnXQo0.net
ジャックダニエルで粋がる話聞いたら 
稲中卓球部思い出すわ

18:名も無き被検体774号+@\(^o^)/2014/12/14(日) 00:58:49.96 ID:ksjf+w1b0.net
>>16
 
あったなww懐かしいw


dd3c0012


17:名も無き被検体774号+@\(^o^)/2014/12/14(日) 00:58:10.99 ID:ksjf+w1b0.net
ジャックダニエルは水やソーダ水で割るかロックかな?と思っていたが、トオルは瓶のままラッパ飲みし始めた。 
私は「それそのまま?」と聞くと、 
「このまま以外で飲む奴は本物じゃねぇよw」だそうだ。 
へー、そんなもんかーと思っていると再びギター。
くわえ煙草にジャックダニエルをラッパ飲み。 
海賊だと思った。 
次の日、バイトがあるから私は昼間くらいに帰った。 
ちなみにトオルとはこの時点でキスしかしていない。 

そして、亮介に付き合っていることを話そうと思うとトオルから言われた。

21:名も無き被検体774号+@\(^o^)/2014/12/14(日) 01:01:40.08 ID:ksjf+w1b0.net
私はいちいち周りに報告することか?と思ったが、トオルと亮介は仲良かったから話したいんだろうと思い、全然いいよと言った。 
このときトオルは何故かやたらと深刻な面持ちだった。 

そして次の日、トオルから今から少し話したいと呼び出された。 
私は何だろうなーと軽い気持ちでトオルを迎えに行き、近くのファミレスで話を聞くことにした。

26:名も無き被検体774号+@\(^o^)/2014/12/14(日) 01:07:43.58 ID:ksjf+w1b0.net
トオルは明らかに暗い。 
どうしたのか聞いても「まぁ…」とか「言うべき…かなぁ」とかボソボソ言っている。 
この口ぶりは聞いて欲しいんだなと思い、私も少ししつこく聞いた。 
すると渋々なフリをしたトオルがやっと口を開いた。 

うろ覚えで悪いがこんな感じ。 

亮介は付き合っていることを薄々気付いていた。 
だから俺と遊ぶことが減ったんだろ、と。 
トオルは俺と居るよりエリカ(私)と居ることのほうが大切だろ。 
俺らの友情ってそんなもんなのか? 
トオル酷いぜ。 

だそうだ。 
正直はぁ?と思った。 
亮介も彼女がいるし、何を言っているんだと思った。

27:名も無き被検体774号+@\(^o^)/2014/12/14(日) 01:08:50.73 ID:th6MlGTc0.net
この気色悪さ嫌いじゃないぜ

28:名も無き被検体774号+@\(^o^)/2014/12/14(日) 01:09:47.56 ID:ujKPnXQo0.net
なんか10年は前の話ぽいな

34:名も無き被検体774号+@\(^o^)/2014/12/14(日) 01:14:17.46 ID:ksjf+w1b0.net
>>28
 
私は今27歳だから6年前だよ!

35:名も無き被検体774号+@\(^o^)/2014/12/14(日) 01:15:33.04 ID:th6MlGTc0.net
>>34
 
嘘つけ今50才だろトオルは!

36:名も無き被検体774号+@\(^o^)/2014/12/14(日) 01:17:05.22 ID:ujKPnXQo0.net
>>34
 
俺と同い年でわろたwww 
ぜってー90年代後半の話で今40前だろwww

40:名も無き被検体774号+@\(^o^)/2014/12/14(日) 01:19:15.63 ID:ksjf+w1b0.net
>>35
 
>>36
 
そんな歳いってないぞww

32:名も無き被検体774号+@\(^o^)/2014/12/14(日) 01:13:29.13 ID:ksjf+w1b0.net
私は「じゃぁ会う頻度少なくしようか」と大人の対応をした。 
が、トオルは「やだ…」と言ってきかない。 
「俺はエリカも亮介も大切にしたい…でもそれができなくて悔しい…」と嘆きだした。 
どうみても悲劇のヒロインに酔っている。 
とりあえず黙って見てた。 

しばらく経つとトオルも亮介も満足したらしく、この件については何も言わなくなった。 
どうやら2人の間で解決したらしい。 

この頃からトオルと亮介の友情に疑問を抱いていた。

37:名も無き被検体774号+@\(^o^)/2014/12/14(日) 01:18:33.56 ID:ksjf+w1b0.net
疑問と言うか、何かおかしなところが目立った。 

亮介はすぐキレるタイプで、よくバイト先の人と殴り合いの喧嘩をしたり突然出て行ったりしていた。 
バイト先の人達と肝試しに行く話をしていたときも、 
「亮介も行こうよ」の言葉がないことにキレて壁を殴ったりする。 
それをトオルが慰めるために2人でコソコソ話す、みたいな感じが毎日だった。 
周りの人達も亮介には呆れていたが別に悪口を言ったり嫌な態度もとらなかった。 
トオルは、ワガママな亮介を理解している優しい友人というポジションだった。

41:名も無き被検体774号+@\(^o^)/2014/12/14(日) 01:19:24.59 ID:9L2DpGNg0.net
今のところ亮介が最強だな…

42:希望の輝きキュアホープ ◆rpPZoi05bQ07 @\(^o^)/2014/12/14(日) 01:20:03.17 ID:TLQjIpp30.net
亮介ゲ/イだろ

44:名も無き被検体774号+@\(^o^)/2014/12/14(日) 01:22:19.06 ID:ksjf+w1b0.net
でもトオルは私の前では亮介に呆れていた。 
私はそれを聞くたびに「仲良いんだからそんなこと言うのはよくないよ」と良い子ぶっていた。 
でもトオルは亮介に疲れていた。 
その気持ちは理解できる。 
亮介ほど扱いにくい人間はなかなかいないと思っていたから。 

とにかくトオルは腹黒かった。 
バイト先の女の子を豚とか言ったりしているのに、その子の前では可愛いよー!と言っていた。 
そこがトオルの嫌なところだった。

46:名も無き被検体774号+@\(^o^)/2014/12/14(日) 01:26:34.47 ID:ksjf+w1b0.net
そして私の誕生日が近づいてきた。 
私は誕生日は毎年決まったメンバー(女友達)と旅行に行っていたので、そのことをトオルに伝えて、ごめんけど誕生日は友達と過ごすと言った。 
トオルは納得してくれた。 

そして誕生日前日。 
私は友達と電車で旅館に向かっていた。 
するとトオルからメールがきた。 
「今から迎えに来れる?」と。 
あれ?と思いながらも、いま旅行中だよと送ると電話がきた。 
電車だから電話はできないとメールすると、 
「何で自分勝手なことするの?」ときた。

47:名も無き被検体774号+@\(^o^)/2014/12/14(日) 01:29:13.69 ID:ksjf+w1b0.net
え?と思い、 
「友達と旅行だって伝えたはず」だと送ると 
「なるほどね。何か色々わかったわ。」ときた。 
意味がわからず、でもずっと携帯を触るのも嫌だったから無視して旅行を楽しんだ。 
そのあいだトオルから連絡は来なかったし、私もしなかった。 

そして旅行から帰って来てバイトに行くと、亮介が私を呼び出した。

48:名も無き被検体774号+@\(^o^)/2014/12/14(日) 01:32:09.70 ID:26RvaswS0.net
エリカさまの鋼の精神にカンパーイ

49:名も無き被検体774号+@\(^o^)/2014/12/14(日) 01:34:12.06 ID:ksjf+w1b0.net
「エリカちゃん酷いわ…」と、またしても深刻な面持ちだった。 
私は誤解があると思い、事前にトオルに誕生日は友達と過ごすと伝えたこと、それにトオルは納得したことを話した。 
すると亮介はそれを知っていた。 
と言うことはトオルも私が友達と旅行に行くことを理解していた。 
何故私が責められるのかわからず亮介に聞くと、 
「トオルは高級ホテルを予約していた」 
「でもトオルは我慢した」 
「トオルは辛かった」とかだった気がする。 

確かにホテル予約は悪かったと思い、トオルにメールをした。 
ホテルのキャンセル料は払うと言うと、「悪いのは俺だから!」ときた。

50:名も無き被検体774号+@\(^o^)/2014/12/14(日) 01:35:47.84 ID:th6MlGTc0.net
怖い

51:名も無き被検体774号+@\(^o^)/2014/12/14(日) 01:37:32.30 ID:owfLjLB+0.net
最強って良い意味じゃない方か

52:名も無き被検体774号+@\(^o^)/2014/12/14(日) 01:37:58.08 ID:ksjf+w1b0.net
私は納得できなかった。 
せめて半分くらいは払うと食い下がると、 
「ホテル代全額2人分は高いぞw」ってきた。 

なんで全額?と思いそのホテルを調べると、当日キャンセルのみが全額だった。 
いや、なんで当日にキャンセルしたんだよwと思ったが何も突っ込まなかった。 
この件は、俺が忘れてたから!と言い払わなくて良かった。 
が、3日間は悲劇のヒロインだった。 
正直めんどくさいな、と思った。

53:プリンマン ◆PRINMAN/.E @\(^o^)/2014/12/14(日) 01:39:07.46 ID:SSDH+SEKO.net
(´・ω・`)このバカ二人組は 
いったい何なん 
エリカはいったいトオルのどこに惹かれたんや

55:名も無き被検体774号+@\(^o^)/2014/12/14(日) 01:41:42.04 ID:ksjf+w1b0.net
>>53
 
最初は腹黒いとも知らず、優しいところに惹かれてたんだと思う

54:名も無き被検体774号+@\(^o^)/2014/12/14(日) 01:40:54.63 ID:ksjf+w1b0.net
それまでもトオルの家には結構な頻度でお邪魔していた。 
夜中に行って翌日の昼頃帰るという今思うと本当に情けない毎日だった。 
そして付き合って10ヶ月頃、初めてヤることになった。

56:名も無き被検体774号+@\(^o^)/2014/12/14(日) 01:45:02.51 ID:ksjf+w1b0.net
でもトオルはたたなかった。 
私はショックでたまらなかった。 
でもそれ以上にトオルが落ち込んでいた。 
私はトオルに気にすることないよ、私もくびれ作るから、と励ました。 
トオルも空元気だった。

57:プリンマン ◆PRINMAN/.E @\(^o^)/2014/12/14(日) 01:46:43.21 ID:SSDH+SEKO.net
(´;ω;`)トオルwwww 
wwwww

58:名も無き被検体774号+@\(^o^)/2014/12/14(日) 01:47:23.38 ID:th6MlGTc0.net
くびれ作るから、とか優しいなエリカ

PickUp!