俺は君と結婚できて嬉しかった。 
だが、鬱になって君にすごく負担をかけてしまったが、 
二人で乗り越えられたことがとても嬉しい。 
それは、君がものすごくがんばってくれたからだと思っている。 

お袋も鬱の期間と重なって倒れたものだから、君の負担は壮絶なものだっただろう。 
お袋の介護や世話も本当によくやってくれていた。 
働いて、家事をして介護をするというのは、本当になかなか出来ることではない。 
俺もお袋も十分に分かっていて感謝していたのに、 
俺はそんな君の優しさに調子に乗って甘えてしまった。 
鬱回復後就職した会社を半年足らずで君に相談なく辞めてしまい、 
その上君に甘えて甘えて調子に乗りすぎていた。 

http://human7.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1201338056/
70:鬱 ◆uJDcLVzEEM2008/02/01(金) 15:46:01
お袋も、身体が自由に利かないという苛立ちだけで君に当たってしまい、反省している。 
今回のことで、お袋はどうしても身体が思うようにならないことはイライラしてしまうし、甘えてしまうから、君と僕がどういう結果になろうとも土地を売って老人ホームに入るということを言ってきた。 
だが、そもそもはお袋が君に当たっていることを俺が知らなかったのが最大に悪い。 
そういうことに気づき、いち早く対処するのも俺の役目だったのに申し訳なく思う。 

お金も散々散財し、我侭放題・気に入らなければ俺は欝だ。 
鬱はタヒんでしまうなどと君を脅してしまったことにも自分が情けなくなってしまう。 
病院はあれから3件はしごし、自分が鬱でないことはもう理解してるし、欝だどうだとう言う気もない。 

俺は今職を探している。 
現在は2件落ちて2件結果待ち・面接予約が2件となっている。 
今月中には決めたいと思っている。 

平行して老人ホームも探しており、ホーム周り・相談・資料取り寄せなどをしている。 
だが、60歳〜のホームは満室・65歳〜のは年齢が達していないため、 
早くても今年の秋にはなるが、目標は今年中の入居になると思う。 

俺は出来ればやり直したいと思っている。 
一刻も早く別れたいと思っているのはわかっているが、 
どうかこらえて猶予期間をくれないだろうか? 
その期間が終わっても駄目だと思うなら、すっぱり離婚します。 

本当に離婚と言うことが決まったら、 
君が働いた財産は全て君が持っていってください。 
それから、君に返済してもらった100万円は必ずお返ししますので期間を待ってください。 
尚、慰謝料も職に就いたら払って行きたいと思う。 

73:鬱 ◆uJDcLVzEEM2008/02/01(金) 15:47:31
こういう感じの手紙を書こうと思う。 
で、話し合いの時に嫁より早くそれを言うべきか、嫁の話を聞くだけ聞いて出すべきか・・・

71:名無しさん@お腹いっぱい。2008/02/01(金) 15:46:55
むしろ、嫁の方から猶予期間観察期間を言い出してきたとしても 
こっちから断るのが本当の誠意ってもんじゃないの? 
鬱自身が自分で自分を断罪して戒めるためにも。

78:鬱 ◆uJDcLVzEEM2008/02/01(金) 15:49:54
>>71 
そうすると、やり直せる余地が0%になってしまうので、 
猶予が欲しいとかこうするからというようなことを長々と説明する必要はないように思う。 
感謝や謝罪の気持ちだけでよいかと思うのだが。 

やり直したい気持ちがあるから、改善の内容を書き出しているのだが・・・ 
どうすればよいのか。 
嫁の方から猶予期間を言い出して、断ったらそこで終わりなのか・・・?

82:名無しさん@お腹いっぱい。2008/02/01(金) 15:51:29
>>78 
基本やり直そうと思うな。 
相手は欝から離れたいから、離婚前提なんだぞ。

74:名無しさん@お腹いっぱい。2008/02/01(金) 15:48:22
今まで嫁が鬱にかけた費用を返す気があるなら一言添えておけば? 
離婚決定でも保留でも、嫁の稼ぎで今まで生かしてもらってたんだから 
悪かった、少しずつで申し訳ないが絶対返す、くらいちゃんと言えればだいぶ心象が違うと思うが?

81:鬱 ◆uJDcLVzEEM2008/02/01(金) 15:51:15
そうだな。 
あとは自分の気持ちを伝えていくことにする。 
嫁と戻れても戻れなくても晴れ晴れしい気持ちでこちらに報告したい。 

79:名無しさん@お腹いっぱい。2008/02/01(金) 15:50:42
>>73 
言うなら先手

84:鬱 ◆uJDcLVzEEM2008/02/01(金) 15:53:09
>>79 
うむ、先手だな。 

80:名無しさん@お腹いっぱい。2008/02/01(金) 15:51:04
>>73 
書くのはいいが判子などは準備しとけ 

こういう時に多い返答は「言うだけなら誰でもできる」だから

84:鬱 ◆uJDcLVzEEM2008/02/01(金) 15:53:09
>>80 
そうだな。離婚の覚悟は出来ているからな。 
緑の紙は昨日役所で貰ってきたから、俺のところを先に書いて判を押しておくぞ。 
念のために判子も持っていっておく。

86:名無しさん@お腹いっぱい。2008/02/01(金) 15:57:31
推敲はしないが、嫁は欝の身の丈を知っているだろう。 
大げさな感謝や謝罪の言葉は、離婚しない為のパフォーマンスと思われるかもしれないから 
気をつけてな。

89:名無しさん@お腹いっぱい。2008/02/01(金) 15:58:08
なかなか泣かせる手紙だな。 

これまでの鬱の所業をちょっと忘れそうになってしまう。 
まあ、明日がんばりな。

92:名無しさん@お腹いっぱい。2008/02/01(金) 16:02:18
どんな返答でも、お前と嫁が二人で決めた事だ。一人じゃない。 
明日がんばれよ。 
報告を待ってるぞ。

94:名無しさん@お腹いっぱい。2008/02/01(金) 16:08:53
嫁からしたら 
「なんでこうなる前に気付いてくれなかったの?散々訴えて来たのに、タヒぬタヒぬと言って逃げ続けて来たのはあなたよね?」 
だろうしな。

95:名無しさん@お腹いっぱい。2008/02/01(金) 16:09:36
>>68 
>俺もお袋も十分に分かっていて感謝していたのに、 
本当のことをバカ正直に全て書く必要はないが 
嘘は書かないほうがいい。 
嫁は恐らくこの部分を読んだ時点で 
手紙全体への信憑性を疑うぞ。

100:鬱 ◆uJDcLVzEEM2008/02/01(金) 16:16:24
そうだな。 
ここまでになるまでに何故なんとかならなかったのか。 
これに尽きる。だからこそやり直してもらって当然とは思わない。 
あくまでも嫁が見てみるかと思ってくれればの話だし、離婚話を白紙にしてもらおうとは思っていない。 
勘違いしている者もいるようだが、俺は嫁にやり直しを押し付ける気などまったくなく、 
気持ちを伝えて後は嫁の判断に任せるしかないのだ。 
だからこそ緑の紙に名前を書いて判も押して持っていける。 
その場で書いて出すからと言われても反論するつもりはない。 

>>95 
嘘は全く書いていない。 
お袋は嫁に感謝していた。 
だからこそ嫁の手紙に嫁いびりのことが書かれてあったことを伝えたら、 
証拠がどうのいう以前に、素直に嫁に当たった、すまなかった。 
どうしても人に当たってしまう、今の私なら俺にも当たるだろう。 
だから、老人ホームへ行くと言った。 
100%鵜呑みにするなといわれればそれまでだろうが、 
お袋は嫁に現金の財産を半分渡したいと言っている。 
今出す話じゃないから出さないが。

102:名無しさん@お腹いっぱい。2008/02/01(金) 16:17:05
でもまあ、嫁はしっかりしてるようだし、 
鬱が今後どういう行動をとるのかきちんと観察して判断してくれるとは思うが。 
嫁がどうしても一緒にやっていけない、というなら仕方ないし、鬱も受け入れるって言ってるしな。

104:名無しさん@お腹いっぱい。2008/02/01(金) 16:19:16
あとは俺は祈ることにするよ 
報告を待ってる。がんばれ。

101:名無しさん@お腹いっぱい。2008/02/01(金) 16:16:56
母親のことだけど、身体レベルがどのくらいかわからないけど 
65歳未満でも要介護認定を申請して要介護度が付けばどこでも入居できる。 
ちなみに40〜65未満でも特定疾患があれば申請出来る。

103:名無しさん@お腹いっぱい。2008/02/01(金) 16:18:22
ただ空きがない所が多い。何年も待つ場合もある。

108:鬱 ◆uJDcLVzEEM2008/02/01(金) 16:25:47
>>101 
>>103の通りだ。 
一応要介護2なのだが、空きがないのだ。 
65歳〜のところはいくつか空きがあったので、 
絞れるなら絞って予約ではないが出来るだけ今年の秋まで待ってくれとお願いしてみるつもりなんだ。

106:名無しさん@お腹いっぱい。2008/02/01(金) 16:21:06
鬱が本当に心から反省したなんて判らないしな。 
就職しても、またすぐ辞めるかもしれんし、嫁が戻ったらまた甘えるかもしれんし。 
気になるのは、最初は母親は家のある土地に思い入れがあるから売るのは無理 
そう言っていたのに 
いざ嫁が本気と判ると慌てて母親を老人ホームに押し込むと言った所だ。 
なんか自分さえ良ければいいように見えた。 
嫁いびりをした母親は確かに悪い。 
しかし元はと言えば鬱が日々嫁に対する感謝を母親に訴えていたら話も変わったかもしれん。 
嫁を守らず一緒になって嫁を苦しめていたんだぞ。 
母親は半分自業自得ではあるが、老人ホーム行きはお前のためでもあると思えよ。

111:鬱 ◆uJDcLVzEEM2008/02/01(金) 16:28:47
>>106 
俺だって無理やり押し込むつもりはなかったんだが(ホームヘルパーという案もなくもないので) 
俺がホームを提案する前にお袋が嫁に悪い事をした。 
嫁が離婚をとどまってもらえても、私はまた当たってしまうかもしれないし、 
離婚になっても、結局俺にも当たると思う。 
もっと迷惑がかかる前に私はもう老人ホームに行くことにすると言い切った。 
土地に執着があったのは確かなんだが、迷惑をかけてまで執着するようなものじゃないと泣いていた。

112:鬱 ◆uJDcLVzEEM2008/02/01(金) 16:30:17
多分、本音では土地を売りたくはないと思う。

113:名無しさん@お腹いっぱい。2008/02/01(金) 16:32:30
ここに居たら色々な意見が出てくる。 
とりあず嫁に言いたいことが決まったなら、今日はもうスレを読まないほうがいいかもしれない。 

116:名無しさん@お腹いっぱい。2008/02/01(金) 16:35:12
>>113に同意だな。 
鬱はもう自分がどうしたいのか、何を伝えたいのか分かってるだろう。 
明日に備えて今日は早めに休め。

117:名無しさん@お腹いっぱい。2008/02/01(金) 16:37:46
母親の本音を判っているなら、少しは感謝してやれ。 
お前を注意せず、嫁の好意に甘えて当たった母親は悪い。 
でも嫁にとってお前が愚痴を言える相手で 
母親を窘めてくれれば済んだ事だ。 
母親だってお前がかわいいから、迷惑をかけたくないから決めた事なんだろう? 
酷い毒親ならそんな事言わないぞ。

119:名無しさん@お腹いっぱい。2008/02/01(金) 16:44:33
ちんたら手紙なんか書いてる暇があったら定職決まるまでバイトでもしとれと思う。 

122:名無しさん@お腹いっぱい。2008/02/01(金) 16:51:25
>>119 
う〜ん、言いたいことは分かるけど 
鬱は一刻も早く定職に就くことが目的だから、バイトしてると沢山受けられないし、 
沢山受けるとすれば突発的に時間を空けれるようにしておかなければならない。 
鬱もなんか図書館で本借りたりして勉強してるっぽいし、 
母親のホーム回りや相談もしてるっぽいから、そこにバイト入れると他がおろそかになるんじゃないか。 
ま、1ヶ月近く経っても決まる気配がなければバイトでもしたほうがいいとは思うがね。 
手紙も明日に向けて今日書いてるだけだからそれくらいは許容範囲だな。

131:鬱 ◆uJDcLVzEEM2008/02/01(金) 17:18:23
さっき電話があって、「もう一度きてもらっていいですか?」「仕事するとしたらいつから来れますか?」 
完全決定じゃないみたいだけど、実際の現場の人が俺の事を直接話したいらしい!! 
なんか初めて手ごたえらしきものを感じた。 
期待せずにがんばる。 

>>119 
手紙は今日これからしか書かないよ。 
後、あんまり暇じゃないんだ。 
就職活動もそうだけど、ホームも回ってるし、ケアマネとの相談にも乗ってもらってるし、 
実際問題、ケアマネに全部任せるというのは無理なんだよ。 
あくまでもご本人と家族で基本的に決めなきゃならないし、ホームの感想だって人によって違う。 
本人と家族(俺)ともちゃんとホーム見ておかないと、トラブルになることもあって後々大変らしいんだ。 
で、家事とお袋の介護だろ。 

それから、営業といってもシステム営業だから、ブランクをつぶすためにずっと勉強してるんだ。 
もともと前の会社の時と擬態鬱の時も軽くプログラムしてみたり、情報系雑誌買ってたりしたけど、 
先週末から時間があれば勉強してるから正直バイトどころじゃない。 

就職先決まったらヘルパーに来てもらう算段はしてあって、申し込みもしてる。

132:名無しさん@お腹いっぱい。2008/02/01(金) 17:21:03
鬱…なんという変わり様。 
目から変な汁が出そうだ。 
ネタとかいろいろ言う奴いるけど、俺は心から応援してるよ。

133:名無しさん@お腹いっぱい。2008/02/01(金) 17:22:57
>>131 
おめ!良かったな。無事就職できるといいな。 

こんなに活動するのは久々なんだろ?体壊さないように気をつけろよ。 
応援してる。

134:鬱 ◆uJDcLVzEEM2008/02/01(金) 17:26:01
>>132>>133 
ありがとう!明日もがんばるよ! 
じゃあ夕飯作ってくる

136:名無しさん@お腹いっぱい。2008/02/01(金) 17:29:38
>>131 
自分がさも大変そうに語っているが、仕事しつつそれらの事をちゃっちゃとこなしている人も多いんだぞ。 
母親の介護介護と言うが、要介護2程度だろ? 
トイレ移動の時くらいしかお前の助けはいらんだろうが。 
それくらいの事を 
「俺、頑張ってる!」では、嫁は鼻で笑って相手にしてくれんと思う。

324:鬱 ◆uJDcLVzEEM2008/02/01(金) 20:22:55
>>136 
そういうつもりはなかったんだが、バイトでもしろという話があったので、 
バイトをするほどは余裕がないという話をしていただけなんだ。 
今就職に向けての猛勉強をしているのもあるのでな。 

後、『一応要介護2』と書いたのは事情がある。 
2年近く前に認定されたもので、その当時はトイレには支えてやればいけたが、 
今はトイレに辿りつけても、トイレで用を済ますことが出来ない。 
だから現在オムツで、マメに変えてやらねば被れるのだ。 
寝る方向などは自分で変えれるので床ずれがないのが幸いだが、 
脳梗塞で手や指が思うように動かないので食事の介助が必要。 
それで時々キーと癇癪起こすこともある。 
今、再認定の申し込みをしているのだが、おそらく要介護3になると思う。 
要介護2を貰った当時も食事は微妙で、要介護3と要介護2とどちらにするかという感じだった。 

鬱になるまではお袋は脳梗塞やってなかったから、介護というほどでもなかったのは確かだが、 
今は仕事しながら今のお袋をちゃっちゃとはとてもじゃないが面倒見れないだろう。 
(仕事を途中で3回ほど抜け出せる会社ならば可能かもしれんが) 
だから嫁はめちゃくちゃ良くやってくれていた。 
オムツ替えと食事食べさすのは俺がしていたが、お袋の食事は嫁が作っていてくれたからな。 
風呂も嫁がやってくれていた。 

言い訳にしか聞こえないとは思うが、 
意外に介護についてのアドバイスがあったり、 
事情を知らずに仕事しながらちゃっちゃと出来るとの 
楽観的意見もあるので補足しておきたい。 

326:名無しさん@お腹いっぱい。2008/02/01(金) 20:34:40
>>324 
鬱はよくやってると思うよ 
ただそれでも何かしらケチつけるというか煽るような事言う奴は出てくるから 
一々反応しない方がいい 
それが荒れる元にもなりかねんからな

328:名無しさん@お腹いっぱい。2008/02/01(金) 20:49:23
>>324 
母親の状態はあえて聞かないが 
これからは悪化するのは確実だ。 

早く施設探しておいた方がいい

329:名無しさん@お腹いっぱい。2008/02/01(金) 20:51:27
>>324 
わかったから、あとは嫁にそれを渡したら、あとは結果を教えてくれ 

だからいちいちムキになるな

334:名無しさん@お腹いっぱい。2008/02/01(金) 22:11:38
鬱、本来は生真面目な奴なんだろうな。 
余りに出来た嫁に甘えてしまっただけで。 
「だけ」と言うには余りに酷い行状だったがな。 
何にせよ大事なのはここで煽られないように説明することじゃない、 
明日なんだから、準備調えて早く休めよ。 
箱の前から応援してる

724:鬱 ◆uJDcLVzEEM2008/02/02(土) 23:31:18
俺はさ、嫁が俺とやり直せないと思っても良かったんだ。 
俺がやったことは許されることじゃない。 
やれることはやった。 
嫁を憎むことなく、自分のやってきたことが返ってきただけなんだって思うから。 

それでもほんの少しでも嫁が俺を見ようと思える気になったら、 
それはそれでとてもありがたいと思って、またがんばろうってなるし、 
みんなの言うようにまた嫁に甘えるってことはしないと思っていても、 
嫁は分からないと思うかもしれないから、記入済み緑の紙は渡して置こうと思った。 

だけどな、今は嫁を憎いと少しでも思ってしまう自分がすごく嫌だと思う。 
なんというか、複雑な気持ちが渦巻いてる。 
こんな気持ちになるのなら、俺が信用出来ないから別れるで終わらせてくれる方が良かったんだよ。 
嫁とやり直したいと思わず、これが俺のしてきたことだからと早々に諦めれば良かったんだと。 

すごく落ち込んでる。 
俺の人生って終わりかもしれないのか? 
何に価値を見出せばいいんだ? 
って思わされる。

726:名無しさん@お腹いっぱい。2008/02/02(土) 23:35:13
どうした?

729:鬱 ◆uJDcLVzEEM2008/02/02(土) 23:37:08
今日の午前中、昨日の電話の会社へ入ってきて採用のお言葉をもらった。 
で、午後に嫁と嫁の弁護士と話し合いをした。 
先手必勝と言われたが、嫁からまず私から話させてもらうと話を静止されたので嫁からだった。 

嫁の俺とやり直しても良い条件は、 
俺が就職して安定した収入が得られること 
お袋と別居すること 
それぞれ稼いできたお金で毎月決まった額を生活費として出しあって、 
残りはそれぞれの自由なお金にすること。 
自分の親は自分で面倒みること。 
家事は分担。 
だった。 
どれかが無理なら即離婚 
全て飲めるなら即離婚でなく、しばらく様子を見るとのこと。 


俺は就職が決まったこと。 
お袋の施設入りのために施設周り・情報集めをしており、 
今年中に施設入居を目指していること。 
後はそちらの条件に従うことを伝え、手紙を渡した。 

嫁は、俺がもうすでにそこまで動いているとは知らなかったということで、 
かなり驚き、何故か狼狽していた。 
だが、全て条件を飲めるなら・・・離婚は考え直してもいいわねと。 

730:名無しさん@お腹いっぱい。2008/02/02(土) 23:38:57
狼狽・・怪しいな。 
次の男確保してんじゃね?

733:鬱 ◆uJDcLVzEEM2008/02/02(土) 23:42:17
俺は嬉しかったが、嫁の様子が何かおかしかった。 
すると嫁は、条件を全て飲んで出来るのなら言うことはない。 
あなたをまだ愛しているから、問題はないと思う。 
でも、私は子供が欲しいのよねぇ。できないでしょ?あなた? 
と上目遣いでね?と言う風に見られた。 

一瞬意味が分からなかった。 
子供が欲しいのよねぇ。と言われてもすぐに分からなかった。 
嫁は子供は一生欲しくないと言っていたし、子供嫌いだったから、 
子供が欲しいって言われてもなんのことか分からなかった。 
だが、意味がはっきり分かったとき、心の奥底から黒いもやもやしていたものが出てきた。 
俺、初めて嫁を殴りたくなった。こらえたけれど。 

嫁はやっぱり子供あって人間って価値があると思うのよねと。 
パートナーとの子供は必須だから、あなたとはやっていけないと思う。 
あなたに子を成すことが出来るなら一番良かったんだけどね、 
前のあなたに戻っているようだし、それなら安心なんだけど・・・ 
どうしてもというなら、その人との子を産ましてもらえない? 
私との子を結婚するか分からないけど産んでも良いっていう人がいると。 
そう言う嫁は別人のようだった。 

俺は、嫁が子供が欲しくなって、子供ができないことが嫌なら仕方がない、 
だったら俺と別れるしかないなと漠然と思った。 
離婚しても構わない。俺のしたこと、すまなかったなと言って別れた。 

昔のことをぐだぐだ言いたくはない。 
俺は子供好きだった。だから嫁との子供は2人は欲しいと夢を描いたこともあった。 
だからこそ、そんなこと思いもせずに、俺が悪いんだから離婚も受け入れられると思えた。 
こんな形で嫁に憎しみを持ちたくなかった。 

734:名無しさん@お腹いっぱい。2008/02/02(土) 23:43:31
>>733 
うわ、そりゃ流石にキツいな…

737:鬱 ◆uJDcLVzEEM2008/02/02(土) 23:44:33
子供が出来ないあなたには父親にはなれないと思うけど、とか 
子供を成せてこそ人間の価値と言い切られて俺は 
生きている価値があるのか分からなくなってきた。 
鬱じゃない時に初めてタヒにたいと思った。 

738:名無しさん@お腹いっぱい。2008/02/02(土) 23:46:25
>>733 
いくらなんでもそれは・・・

739:名無しさん@お腹いっぱい。2008/02/02(土) 23:46:33
嫁いくつだっけ 
生殖機能の本能がスイッチオンか、ただのいいわけか

743:名無しさん@お腹いっぱい。2008/02/02(土) 23:50:52
あれ?鬱って子供出来なかったけか? 
…まあ嫁の言い訳かどうか分からないが、 
とにかく嫁は鬱と離婚したいんだろうな、早い話。

752:鬱 ◆uJDcLVzEEM2008/02/02(土) 23:54:50
こんなこと言うと俺、皆に叩かれると思うんだが、 
嫁と結婚した後、嫁が子供が出来ないようにといつもイライラして 
神経を尖らせていたんだ。 
それで俺もかなり神経きて、どうするかの話し合いが耐えなかった。 
だが、嫁はピルがどうも身体に合わなかったし、 
体内に物を入れたりするのは神経質な嫁には無理な話だった。 
何度も話し合いを重ねている内に、俺に何度もパイプカットを頼んできた。 
俺は何度も断ったんだ。 
俺は一応まだ子供二人の夢を諦め切れていないと。 
お前の気持ちが変わるかもしれないからそれを待ってる。 
待っててもだめだったらそれはそれで諦められるけど、俺がそこまでするのはおかしくないかって。 
だが、次第に毎日毎日頼んできた。 
俺はノイローゼになりそうだった。 
必ず一生子供は要りませんなんて変な念書作って渡してきて、辛かった。 
だが、嫁をすごく愛していたし、嫁も俺を大事にしてくれていた。 
なので、話し合いから1年ほど経ったときにパイプカットをした。 
今になれば早まったことをしたと思う。 

ただ、こんなこと離婚できない理由に出そうとなんとも思わなかった。 
俺が一方的に悪いことしてきたから。 
だけど、嫁からこんな言い方されるとは思わなかったんだ。 
辛すぎて俺どうしていいか分からないよ。 

そりゃ、やり直せるにこしたことないけど、 
他の男に産ませて俺と嫁との子として育てるのもありえるかもしれなけど、 
人間の価値とか父親になれないとか言われたらどうしようもない。

755:名無しさん@お腹いっぱい。2008/02/02(土) 23:55:46
>>752 
それ、訴えろよ!!!!!

759:名無しさん@お腹いっぱい。2008/02/02(土) 23:56:12
ひでー女

761:名無しさん@お腹いっぱい。2008/02/02(土) 23:56:24
>>752 
お前、弁護士雇え

762:名無しさん@お腹いっぱい。2008/02/02(土) 23:56:32
ひどすぎる

764:名無しさん@お腹いっぱい。2008/02/02(土) 23:56:33
>どうしてもというなら、その人との子を産ましてもらえない? 
>私との子を結婚するか分からないけど産んでも良いっていう人がいると。 
もう出来あがってるよなJK

767:名無しさん@お腹いっぱい。2008/02/02(土) 23:57:20
パイプカット強要しておいて子供が作れないのは無価値って、嫁無茶苦茶じゃねーか。

781:鬱 ◆uJDcLVzEEM2008/02/03(日) 00:01:25
いや、嫁の一番の希望は 
俺が完全改心してやり直して、 
子供をどこかで作ってきてそれを俺との子として育てる。 
だが、俺は父親の資格もないし権利もないから 
子育ての方針などは私が決めるから、 
俺は言われたとおり子育てを手伝って欲しいと。 
子供は欲しいけど1人で十分だから、後はアナタと楽しくやっていけるわ。 
と言っていた。 

今別に浮気や不倫をしているわけじゃないらしい。 
相談相手が他に子供の種をもらったらいいんじゃないというアイデアが出たので、 
それを考えていたらしい。 
浮気や不倫を悠長にしている暇はなかったと思う。 
仕事家事介護で。

786:名無しさん@お腹いっぱい。2008/02/03(日) 00:03:05
>>781 
おまえ、慰謝料もらって別れろ。 
人間としてのプライドの問題だろそれ。

788:鬱 ◆uJDcLVzEEM2008/02/03(日) 00:03:18
後だしと言われても仕方がないが、 
俺はそんなこと持ち出す気はなかったんだ。 
パイプカットしてって頼んで俺を不妊にしたのはお前だろって。 
ただ、ここで吐き出したかった。 
嫁には言わなかったけど。

789:名無しさん@お腹いっぱい。2008/02/03(日) 00:03:23
>>781 
養子をもらうっていう選択肢はないのか? 
嫁自身が産んだ子供じゃないとだめなのか?

792:名無しさん@お腹いっぱい。2008/02/03(日) 00:04:40
>>781 
ちょっとググってみたが 
精巣の機能が停止してなかったら 
精子取り出してってこともできるかもしれんらしいぞ。 
管の再生も含め大学病院のようなでかいところでないと無理らしいが。

PickUp!