前記事⇨元彼「あ、もしもし〜? 私子、同棲しよう!」私「は?」→ ウワキした元彼から電話が...【3/6】

113:名も無き被検体774号+@\(^o^)/2014/06/04(水) 17:07:49.40 ID:ooRg49Ym0.net
多分今思えばこれが間違ってたんだろうなーって思う。

行かなきゃよかったのにってこれだけはリアルに後悔する。
浅はかで愚かなガキだったと思う。
車の中で話すってことで近くまで迎えにきてもらって適当に水とか買ってどっか移動した。
いちいち水とか買って離すほどでもないのに。

それに、さも何もないかのように話すし、ただただイライラしてた。

結構遅かったし(店長遅番だった)、人もほとんど以内海水浴場のわりと大きめの駐車場にとまった。

http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news4viptasu/1401844971/
115:名も無き被検体774号+@\(^o^)/2014/06/04(水) 17:14:58.42 ID:ooRg49Ym0.net
結局、ボッコボコにされたww
別れたい→別れたくない→別れたい→別れたくない→車から脱出→捕まる車に隔離

で、ボコボコに殴られた挙句無理矢理行為。

あの記憶フラッシュバックして過呼吸wwださいあたしww

そしたら丁寧にビニールくれた。
落ち着いたら行為開始。

奴は最高に興奮してるご様子。
ちょいちょい暴力ふるうから泣くあたしを見て。



危機感とかないあたしにも非があるけども。

116:名も無き被検体774号+@\(^o^)/2014/06/04(水) 17:15:24.31 ID:4WSjePt5i.net
そりゃそうだなwwwwwwwwwwww

122:名も無き被検体774号+@\(^o^)/2014/06/04(水) 17:29:46.32 ID:ooRg49Ym0.net
>>116
改めて過去を掘り返して自分の言動を知ると、愚か過ぎてもう笑えてきますwwww 。

118:名も無き被検体774号+@\(^o^)/2014/06/04(水) 17:19:06.58 ID:ooRg49Ym0.net
誰もがもってる黒い部分をこんな形でみるとか思わなかったし、
あたしの過去を知っていて良くこんなことが出来るわけ?
って悲しかった(´・ω・`)

くそ痛かった(´・ω・`)心が(´・ω・`)

でも怖くて仕方なかったから

「別れないよね?」っていわれて
「うん」って言っちゃった。←

警察よべよ、と今更反省しても遅いけど、若いってほんと無知だから
ただなにもかもにびびってた。(笑)

120:名も無き被検体774号+@\(^o^)/2014/06/04(水) 17:23:21.56 ID:ooRg49Ym0.net
そしたら一気に奴の顔が青ざめてって
自分がやったことにおどおどしだした。

「ごめん!ほんとにごめん!痛かったよね...ほんとにごめん」

また変なこと言って怒らせたら怖いし、
「大丈夫、痛くないから」
ってあり得んくらい痛かったけど言ったww

「よかったぁ」って笑った奴の顔、なんかゾッとした。

122:名も無き被検体774号+@\(^o^)/2014/06/04(水) 17:29:46.32 ID:ooRg49Ym0.net
結局「仲直りのしるし♪」とか
いいながらまた行為につき合わされた。

人生初の車での行為。
トラウマで出来なくなった、なう。


次の日かかりつけの産婦人科で2度目のアフターピルをもらった。

ついでにもう一個もらおうとしたけどそれはできないらしい。

123:名も無き被検体774号+@\(^o^)/2014/06/04(水) 17:36:17.67 ID:cboPAt290.net
会っちゃったところはアレだったとしても、
その後のことはしょうがない気もするな
さすがにそんな状況だったら冷静に判断なんてできないだろうし、
恐怖が勝って仕方なくっていうのは
しかし酷い奴やなー

128:名も無き被検体774号+@\(^o^)/2014/06/04(水) 18:13:47.13 ID:ooRg49Ym0.net
それから数日してMさんは隣の県に飛んだ。

さすがに二人じゃお店まわせれないし、
他のお店からヘルプできた人と数日まわして
求人広告をだしてはいった新人さんの入社と、
あわただしく物事は進んであの話も風化されたと思ってた


「やっと落ち着いたね、明日やっと休みやし、デートする?」

と仕事が終って言われた。

私、早番。店長遅番だから、夕方のことをいってるのか。

「明日は夕方から友達と遊ぶから無理です」

こんないいかたはしてないけど、
オブラートにつつんで言った言葉を
直訳したはこんな感じ。

でも一気に機嫌が悪くなる。
冷たい顔が怖い(´・ω・`)

129:名も無き被検体774号+@\(^o^)/2014/06/04(水) 18:15:41.19 ID:cboPAt290.net
>>128
というか、よく職場に戻ったなー。
俺だったら絶対にやめるぜw

133:名も無き被検体774号+@\(^o^)/2014/06/04(水) 18:24:31.98 ID:ooRg49Ym0.net
いろいろ返事したいところですが、
また誤解させてしまったら申し訳ないから
続きを書いてきます(´・ω・`)!

続き

「ふーん」

怒ってる怒ってる。
いやな空気だなぁ、帰りたい。

「ま、いいや、今日は送るから」
「え、」
「何もしないよ、ほんとに。前のことは反省してる」

って言うからのこのこついてった。
でもほんとに何もされなくてただ送られただけで無駄に身構えした。

あーつかれた。
変に緊張するようになってた。

帰ってお風呂に入って、上がったあと
寝る前に少し携帯さわるんだけど携帯なくしたww

携帯なくすの何回目かわかんないww
あーあwwくらいにしか思ってなかった。

携帯もロックしてあるから
なくしてもいつも携帯とめなかったんだ。

135:名も無き被検体774号+@\(^o^)/2014/06/04(水) 18:30:57.28 ID:ooRg49Ym0.net
次の日、一応携帯とめなきゃなーとおもって
モール内のどこもショップに仕事終っていくことにした。

お疲れ様ですーとお店を後にして
モール内を歩いてたとき店長いた。

こっち向かってるくる。くるな。

「今から友達とあうん?」
「あ、はい」
「ふーん」
「あ、じゃー私電話待ちなんで、お疲れ様です」

携帯諦めたwwくそww

136:名も無き被検体774号+@\(^o^)/2014/06/04(水) 18:36:29.65 ID:ooRg49Ym0.net
お店に行かないでも携帯とめられるっけ?
とか思いながらその場をさろうとしたら
後ろから聞きなれた着信音。

当時はやったガムのCMでノリがよくて
着信音にしていたけど
わたしの周りでは珍しかったしすぐ振り向いた。

奴のてには私携帯と奴自身の携帯。

多分その着信は店長のなんだろうな、とか考える暇とかなくて、
え、なんで?って感じで店長のとこに向かった。

137:名も無き被検体774号+@\(^o^)/2014/06/04(水) 18:42:13.38 ID:ooRg49Ym0.net
「え、それ!わたしの携帯!」
「うん、電話なってる」

パカっと開くと着信は奴。

「ずっともってたんですか?私の」
「いや?別に、昨日車に忘れて帰ったから届けてあげようとおもってさ」
「あ、ありがとうござ」
「友達から電話が来るってなんでわかったの?携帯なかったんでしょ?」

キョドる。びびりです。

「...さっき店にきたから...」
「何その間、ちょっと来て」

手を握られて軽く引っ張られる形で車まで誘導。
すぐに車に放り込まれる。

殴られるのがトラウマ過ぎて
無抵抗。←

139:名も無き被検体774号+@\(^o^)/2014/06/04(水) 18:45:00.39 ID:ooRg49Ym0.net
友達と遊ぶとか嘘ついたしヤバイヤバイヤバイ

冷や汗がでる。

携帯だして、と言われ素直に出す。
逆パカも覚悟でわたす。

逆パカもすることなく、
彼はなんなく私のパスワードを入力してあっさり待ち受け画面をひらいた。


な ぜ こ い つ が し っ て い る 。

140:名も無き被検体774号+@\(^o^)/2014/06/04(水) 18:51:50.93 ID:ooRg49Ym0.net
カチカチ携帯をいじってる。
さも自分の携帯のように。
え、なにこれ。

「主ちゃんの電話帳、男多かったから昨日整理したから」
と電話帳を私に見せた。

すぐにまたカチカチしだした。

「それから送信履歴も見てみて。
全員に送っといたからもう男からのメールこんよ」

といったら、携帯を軽くなげつけられた。

送信履歴を確認したら
「彼氏できたから、ごめん、もう連絡しないで」的な内容だった。
しかも、店長のことを相談していた友達には
「彼氏のこと悪くいうな」的なメールが送ってあった。

なにこいつ...こわい。

送信履歴確認してる間に車発進。
「どこいくん」っていってもシカト。

わたしこわい(´・ω・`)

142:名も無き被検体774号+@\(^o^)/2014/06/04(水) 18:58:41.10 ID:ooRg49Ym0.net
そうこうしてるうちにホテル到着


私が住んでるところってわりと田舎なんだ。
だからホテルとか割と山奥みたいなとこにあって、部屋っていうか、一軒家?みたいなのが何個か並んでるホテルだった。

ここどこ?って感じで初めはどこかわからんかったけど、まあなんとなく気づいて必タヒの抵抗。

電話をもって逃走。
中学生以来の猛ダッシュしたらまじ転け。
人ってこういう焦ったときほんとに足ってもつれるんだな。と思った。
猛ダッシュして逃げられるとかはおもってなかった。
だって奴も猛ダッシュだったから。
しかも鬼の形相。

あっさり捕まってホテルに隔離。

「お前おれにうそついたよね、裏切りやがって。お仕置きだなww」

143:名も無き被検体774号+@\(^o^)/2014/06/04(水) 19:04:03.01 ID:ooRg49Ym0.net
後はやられるだけやられた。

なんかもう疲れてたな、この時。
いろいろ諦めてたし、なんか変に未切りつけてさ。

あーあ。産婦人科で普通のピルもらっとけばよかった。
あ、でもまだ排卵日じゃないか、大丈夫か?
とか変に落ち着いて考えてた。

なにも言わないだっち人形の私が気に食わないからって殴ってくんの。

全然気持ちよくなんかないのにね。
それで泣くじゃん。
そしたら絶対興奮するから、泣かないようにしたら殴るし。


後から気づいた。
これがDVなんかな?モラハラかな?って。

145:名も無き被検体774号+@\(^o^)/2014/06/04(水) 19:09:51.10 ID:ooRg49Ym0.net
結局あたしの携帯の友達は男の子だけ消されてた。

次の日、復元機能で復元した。
それがバレてその次の日またボコボコにされたww

ボコボコっていっても顔とかはほとんど殴られないんだけど
服で隠れるとこはとことんやられて、 今でも残っちゃった痣があるんだよね。

別れたいって言いたいけど殴られるのが怖くて言えない。
誰かに相談したいけど殴られるのが怖くて言えない。

暴力だけに支配されて、愛なんかお互いになかった。
店長が私に依存というか変に執着してるだけで。

146:名も無き被検体774号+@\(^o^)/2014/06/04(水) 19:15:09.64 ID:ooRg49Ym0.net
話が前後しちゃうんですけど、 結局そのホテルの後
同棲はできないけど、半同棲という形の約束を誇示付けられたわけで、半同棲することになった。

親は色々心配してたけど、許してくれやがった。

店長は世渡り上手で上手いこと私の母と話をしたみたい。

あとからニコニコしながら母がいってた。

「主ちゃんとの結婚考えてるってwwよかったじゃないww」

それ聞いた時は久々に一人で泣きまくった。
店長、私の親にまでうそつきやがった。

お母さん、ごめん。
って、ずっと泣いた。

148:名も無き被検体774号+@\(^o^)/2014/06/04(水) 19:20:40.58 ID:ooRg49Ym0.net
半同棲しはじめて、家に帰らない分殴られるのは増えたな。
極度のストレスで生理もこなくなった。
病院いかなきゃいけないんだけど、〇出しし放題じゃん、とか行って絶対行かせてもらえなかった。

そのおかげで、今も生理不順になやまれて産婦人科にはお世話になってる。


とにかくこの生活は地獄だった。


仕事やめよっかな。っておもった。
↑今更

仕事じたいは大好きだったし、仕事を辞めたら自分のいいところってないって思ってたかから辞めたくなかった。

152:名も無き被検体774号+@\(^o^)/2014/06/04(水) 19:25:42.25 ID:ooRg49Ym0.net
まあ、とにかく奴との半同棲って地獄だった。

唯一彼が出張多かったのが救いだった。


2ヶ月くらいそんな生活送ってた。
しょーみ、そこらへんあんま記憶がうっすらしてるから上手く書けないんだけど、多分その2ヶ月は確実に地獄だったとおもう。

そんなある日別れる転機が舞い降りてきた!

153:名も無き被検体774号+@\(^o^)/2014/06/04(水) 19:26:37.19 ID:4WSjePt5i.net
自傷とか、ウツとかのせてるけど、そんなら、自傷跡とクスリうpしてみ。
ただし、自演と盛ってるのは止めてね。
それから、ハンパなのぅpしたらただじゃすまんからな。

154:名も無き被検体774号+@\(^o^)/2014/06/04(水) 19:36:43.98 ID:ooRg49Ym0.net
>>153
傷とか薬は私は載せれますけど、
そんな不快なもの見せたらいやな人もいると
思うしそれこそスレチで消されませんかね?
ww
こう言った場合はどうしたらいいですか?(´・ω・`)
とりあえず薬だけにしましょうか?(´・ω・`)

162:名も無き被検体774号+@\(^o^)/2014/06/04(水) 19:50:33.30 ID:xTBxcwUk0.net
いるかんなもん
fusianasanだカス

170:softbank126048123216.bbtec.net@\(^o^)/2014/06/04(水) 20:04:18.37 ID:ooRg49Ym0.net
初心者のルールとかあるんですね。
教えてくださってどうもありがとうございます(^-^)
fusianasanって書いたのでつづき書きます。


休みの日、突然届いたメール。

なんやろ?って思ったら、Mさんからだった。

プライベートでメールのやりとりなんてすることは無くなってたから、仕事のことかと思ったら、空メールだった。

少ししがったのが、何かが添付されてあった事。

171:名も無き被検体774号+@\(^o^)/2014/06/04(水) 20:10:22.35 ID:ooRg49Ym0.net
開いて見たら何かのムービーだった。

というか、羽目撮りだった。
男目線で、カメラの先には女の人がいる感じから始まって。

声を聞いたらわかるし
写ってる女の人を見たら誰かってすぐわかる。

日付もつい最近だし、
Mさんと店長、なにしてんの?って感じ。


ここら辺思い出したら気分悪くなるから割愛。


結局途中で吐いて見るのやめた。
気分悪くなった私は横になったんだけど、いつの間にか寝てた。

178:名も無き被検体774号+@\(^o^)/2014/06/04(水) 20:28:33.73 ID:ooRg49Ym0.net
寝てたら店長かえってきた。
この頃は店長を怒らせないように怒らせないようにしてた。
余計なこといわないように。

でも、今日はさすがにメールのことはなした。
もしかしたら別れられるかもって。

190:名も無き被検体774号+@\(^o^)/2014/06/04(水) 20:56:00.73 ID:ooRg49Ym0.net
「Mさんからメールきたけど」
「ふーん?なんて?珍しいねー」
「うん、よくわかんないんだけど、とりあえず見て」

携帯を渡すと、すぐに確認していた。

携帯から喘ぎ声が聞こえる。
ちらっと店長の顔見ると、目が泳ぎまくってる。
でも最後までみてた。←

見終わって
「...違うから」
とぼそっと言った。

「いや、店長の声じゃん。」
「おれじゃない」
「Mさんもいるよね」
「でもおれじゃない」
「いやいや、おれじゃん。」
「違う」

プチーン

191:名も無き被検体774号+@\(^o^)/2014/06/04(水) 21:03:25.30 ID:ooRg49Ym0.net
「別にもう店長とMさんがやろうがどうでも良いけど!(ここから今まで泣くの我慢しすぎて涙腺崩壊してます)
もう、あたしのことほっといてくれてもいいじゃないですか!(;Д;)
別にMさんと店長が付き合っててもいいし、いい加減私とわかれてください!(;Д;)」

鼻水だらだら流しながら訴えたけど
私が泣いてる=浮気されたけど別れたくないホントは!
みたいな捉え方をしたみたいで

「ごめん。。ちがうんだ、主のこと、だいすきだよ」

とうるうるしながら言ってくる。

「あーもう違うって(;Д;)!!!」

そしたらギュッとされた。

「触らんで!!!!」
と思いっきり突き飛ばしてやった

192:名も無き被検体774号+@\(^o^)/2014/06/04(水) 21:07:42.21 ID:ooRg49Ym0.net
そしたら思いっきり突き飛ばしすぎて壁に頭ゴーン!打って動かなくなった。

...やりすぎた?

ちょっとびびって、近寄った。

「店長?」
呼んでも応答がない。

やばいと思って携帯拾って119しようとしたら、ダイヤル前にむくっと起き上がってこっちにきた。

うわ、やば、殴られる。
と思っていつもみたいに、目をつぶって身構えした。

けど私には一切触れなくて、キッチンの方に消えてった。

193:名も無き被検体774号+@\(^o^)/2014/06/04(水) 21:15:19.82 ID:ooRg49Ym0.net
なんかな?と思って
あっち見てたら、こっちみ戻ってくるではないですか。

でも、なんか違和感感じるというか...

良く見たら、右手に包丁もってきた。


あ、しぬ。って思ったね。

「主...」
という店長の目は正気じゃないというか、
血走ってる感じで。

もー恐ろしくて恐ろしくて、初めてガタガタ震えた。

「俺がこわい?」

こえーよ。ほんとまじで。
言葉とか出なくて、ガタガタ震えるのは止まらんし、なにかいおうとしても歯がカタカタ言うだけでさ。

もう店長と私との距離もなくて
へたりこんでる私の目線にあわせて
店長も目の前に座ってきた。

194:名も無き被検体774号+@\(^o^)/2014/06/04(水) 21:23:51.78 ID:ooRg49Ym0.net
でも、このままじゃダメだ、って
思ったから声が震えるままかまわず言った。

「もう、別れたい」

瞬間、押し倒されて首しめられた。
しめられるというか、喉仏おさえられる感じ。

こういとき男の力には勝てん無力さ。
ぐんぐん押さえつけて、
反撃するも全く効果もない。

苦しい。

苦しい。

って思ってたのが、なんかだんたん意識が遠といて行く感じで、
苦しいはずなのに苦しいとおもわないというか。。


急に手を離して、私も一気に咳き込んだ。

PickUp!