300:名も無き被検体774号+ 2013/11/07(木) 12:15:29.17 ID:ag5sCmdq0
1です。
なりすましありがとう。

なかなか近い状況で、俺続きをかいたかな?って考えてしまったじゃないか(笑)

ちょっとセリフが違うくらいだわ。

まあ、キスしたあと、りょうから離れて

りょう「今日だけ…今日だけは恋人でいて…」
俺「ん〜、分かった。今日だけな。」

ここで、りょうは何時もの表情に戻り、再び腕組みしてきた。

りょう「よし、コンビニいこう!みんな飲物まってるよ!」
俺「お、おう。てか、少し時間開けた方がよくね?今頃ヒデと博美ちゃん…」
りょう「そっか!!じゃあゆっくりいこー!」

ってな感じ。


さては>>291はヒデか?

http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news4viptasu/1382784482/
301:名も無き被検体774号+ 2013/11/07(木) 12:25:48.73 ID:ag5sCmdq0
携帯から書けるようにしたから、もう少しペースあげれるようにがんばります。





このあと。
りょう「少しぐらい柔らかい感触あるでしょーよ?」
と腕にムネをおし当てられた。
俺「本当〜に少しだけな。」

このあて肘鉄をくらう。

なんか空元気のような気がしないでもないが、りょうはいつものテンションに戻りつつ見えた。

買い物も終わり、部屋に戻る。
りょう「ねぇ…」
部屋の前で小声で話しかけてきた。
りょう「いきなり玄関あける?ピンポン押す?」
悪いかおしてやがる…。
りょうはいきなり開けたいみたい。

俺「俺がピンポン押すから、りょうは押した直後にすぐ玄関開けて?」

そして俺はピンポンをおした。

316:名も無き被検体774号+ 2013/11/07(木) 17:55:23.55 ID:xmjwlVWB0
早くトリップつけて!!

322:1 ◆DIBfeO2u.W0r 2013/11/07(木) 20:55:34.20 ID:CovHYvj+0
これでいいの?

323:名も無き被検体774号+ 2013/11/07(木) 20:59:40.09 ID:jwUbhSLR0
おk

335:1 ◆DIBfeO2u.W0r 2013/11/07(木) 22:08:49.86 ID:CovHYvj+0
んじゃ・・・昼に書いた分、書き溜めた量が少ない・・・。




りょうが思いっきり玄関ドアを開ける

りょう「(ピンポ・・・ガチャ!)たっだいま〜!!」
近所迷惑をまったく考えない大声・・・。

博美「おかえりー」
ヒデ「おせぇよ!何してたんだよ」
りょう「・・・あれ?」
俺「ん?」

二人はなんか普通にテーブル椅子に座って雑談してたような感じ・・・。
俺は拍子抜けした。

ちなみに時間は買い物に出て1時間経っていた。
通常の倍以上かかってる。そりゃおせぇよ。


博美「ヒデ君、何してたってクリスマスだもん。2人の時間も欲しいよね〜?」
俺「あ・・・いや」
ヒデ「まあそうだよな。すまんな邪魔して〜、そろそろ帰るから〜」
博美「じゃあ私もそろそろ帰る〜」


ああ〜そういうことかと、俺もりょうもここで気が付いた。
どうやら大事な話はとっくに終わっていたようだw

336:1 ◆DIBfeO2u.W0r 2013/11/07(木) 22:09:31.16 ID:CovHYvj+0
俺「まじか〜、せっかくケーキを買ってきたのに・・・。」
ヒデ「お〜すまんな〜。でも悪りぃから二人で食べとけよ〜(ニヤニヤ)」
俺「え〜〜〜仕方ないなぁ」

そう言って、俺はコンビニで買ってきたものを袋から出す。

お茶
追加のお酒
そして

2個入りショートケーキx2 計4個

りょう「ほら、持って帰ってこれでお祝いでもしたら〜(笑)」

337:1 ◆DIBfeO2u.W0r 2013/11/07(木) 22:12:39.85 ID:CovHYvj+0
ヒデ「!!!」
博美「ええ!?」
りょう「ん?わたし何か変なこといったぁ?(ニヤニヤ)」

博美ちゃん、酔ってるだけではないと思われる赤面。
この子、何でもストレートにいってくる割には、こういうところがあるようだ。

ヒデはと言うと、なんで知ってるの?
と言う表情。

俺「っていうか博美ちゃんはどこに帰るつもりだ?(ニヤニヤ)」
博美「えっ!?んと〜…ヒデ君の部屋?」

といって、ヒデの顔を見た。


ヒデ「俺、りょうちゃんに話してたのか?」
俺「おう、今出てる間にな(笑)」
りょう「わたしも、俺君に話しちゃった。博美ゴメン!(笑)」

ヒデと博美ちゃんはなんだよ〜と言う態度。
ヒデ「そう言うわけだ(笑)」
俺「どういうわけか知らんが(笑)」
りょう「おめでとう! 」
博美「ありがとー!」

338:1 ◆DIBfeO2u.W0r 2013/11/07(木) 22:17:17.77 ID:CovHYvj+0
博美ちゃんとヒデは帰ることに。
玄関で、みんなで「じゃあね〜」

のあと、俺はヒデを呼び止めた。

コンビニで買った物をこっそり渡した。

俺「ほら、いつもの」

俺はヒデに彼女ができたとき、いつもこれをプレゼントしてる。
ま、コン*ームなんだけど。

ヒデ「はえーなwてかいらない!」
俺「え?なんでよ〜?いつものだから気にするな」
ヒデ「っていうか、持ってる(笑)お前が使え(笑)」
俺「何で持ってんだ(笑)りょうと一緒にえらんだんだけどな。いいからもってけ!」
ヒデ「じゃあますますいらん!」

返された・・・。

これどうしよう・・・。








ごめんな、ここまでだ。
ちょっとゆっくり書き溜める時間が欲しいです・・・。

339:名も無き被検体774号+ 2013/11/07(木) 22:38:09.33 ID:9f+TE+vc0
>>338
素朴な疑問。いつもは受け取るのに
今回は何故要らなかったのだろう>ゴ/ム

340:名も無き被検体774号+ 2013/11/07(木) 22:41:08.26 ID:40c2wjmK0
>>339
りょうと使えってことだろ

342:名も無き被検体774号+ 2013/11/07(木) 23:07:03.00 ID:W+dhP5DO0
>>339
結婚まで考えてんだよ

349:1 ◆DIBfeO2u.W0r 2013/11/08(金) 12:09:05.05 ID:jNSbznBn0
こんにちは。

コン*ームをもらってくれなかったのは何でか分からないんです。
持ってると言っていたけど、そんなに沢山あるのか?と思ってた。

あまり長持ちしないものだっけと、
消費期限しらべたくらい。意外と長く持つものだとこの時初めて知りましたよ。


続きは書きながら行きます。

350:1 ◆DIBfeO2u.W0r 2013/11/08(金) 12:20:03.88 ID:jNSbznBn0
ヒデと博美ちゃんが帰ったあと、りょうと2人となると、なんか重たい空気で気まずい。

ケーキを食べようか提案したが、お腹いっぱいとの事で断られた。


俺は鍋の後片付けを始めた。
りょうはお風呂の準備。

片付け終わった俺は、りょうが風呂に入るので、余った酒を持って自分の部屋に戻る。

しばらくすると、りょうが「お風呂空いたよ〜」と。

351:1 ◆DIBfeO2u.W0r 2013/11/08(金) 12:25:34.63 ID:jNSbznBn0
風呂に入るために部屋からでる。
りょう「お酒もらっていい?」と聞いてくる。
俺「聞かなくていいから残ったの好きに飲んでいいって。」

りょうは酒を持って部屋に。
俺は風呂…といってもシャワー。

風呂から出ると、りょうは自分の部屋にいるようだ。


余った酒がある以外は、いつもの就寝前のやりとりと大して変わらなかった。


俺、なんか期待してたかな…







昼休み終わり!

352:名も無き被検体774号+ 2013/11/08(金) 12:37:51.81 ID:c2mC4MYZ0
昼休みみじかっ
まさか今はやりのブラック務めですか?

355:名も無き被検体774号+ 2013/11/08(金) 13:18:12.40 ID:x9iyTZPoP
>>349
> コン*ームをもらってくれなかったのは何でか分からないんです。

おまいらが使え、ってことじゃーないのきゃ?

356:名も無き被検体774号+ 2013/11/08(金) 17:21:13.37 ID:D322jw6s0
ゴ/ムくれるの?もらっちゃうよ?

357:1 ◆DIBfeO2u.W0r 2013/11/08(金) 21:18:50.56 ID:sNetAhPU0
ただいま!

>>352
11時半から昼休み、ちょっとコンビニ行って飯食ったら、12時過ぎだからちょうどだ。
給料はよくないがいい会社だぞ!

>>355
うーん、そういうわけでもないと思う。

>>356
俺と友達になって、彼女でもできれば必ずあげるよ。

358:1 ◆DIBfeO2u.W0r 2013/11/08(金) 21:41:55.17 ID:sNetAhPU0
クリスマスの話、ちょっと引っ張りすぎたと反省しています。
この日は、りょうとの生活の中で1〜2を争う思い出でしたので勘弁してください。
内容はこんな感じでしたが、思い出補正も入ってると思います。

359:1 ◆DIBfeO2u.W0r 2013/11/08(金) 21:51:15.15 ID:sNetAhPU0
というわけで、クリスマスはこのまま寝て終わりました。

今日書き溜めた分を書いていきます。

クリスマス後、年末休暇までの間の過ごし方は、今までとなんら変わりなかった。

ちょっとだけ変わったと言えば、会話が減って、一緒にキッチンにいる時間が延びたこと。
居心地が良く感じた。俺だけって訳じゃないと思う。りょうもニコニコしてたから。
そして、お金の話はこの辺りからほとんどしなくなった。重要な事以外。

360:1 ◆DIBfeO2u.W0r 2013/11/08(金) 21:53:31.35 ID:sNetAhPU0
年末年始はお互い帰省・・・
この前のボーナスでとっておいた、実家で使うだろうお金をりょうに渡した。
俺「これ、年末年始用に預かっていたお金ね」
りょう「ありがと!ん〜がんばる^^;」
俺「え?」
りょう「えへへ〜」

特に「無駄遣いするなよ」とか「パチ*コ行くなよ」とは言ってない。
というのも、なんとなくりょうを信用し始めていたから。
りょうの「がんばる」も、それを感じ取っての返事だったのだろうと思う。

361:1 ◆DIBfeO2u.W0r 2013/11/08(金) 21:55:21.52 ID:sNetAhPU0
俺の実家は北の方、りょうの実家は西の方。
方向は別々だが、ターミナルとなる駅までは一緒。
最寄り駅までは徒歩で。
りょうと電車に乗るのは初めて。
なんとなく旅行気分になった。
ターミナル駅までは1時間かからない。
短い時間がさらに短く感じた。
なんとなく手もつないでいた。

りょうはここから新幹線、俺は在来線の特急で帰る。
先にりょうの新幹線が出るので、一緒に新幹線ホームに上がり見送る。

362:1 ◆DIBfeO2u.W0r 2013/11/08(金) 21:56:23.40 ID:sNetAhPU0
りょう「そういえば、この生活始めてから俺君いない日って初めてかも」
俺「ん〜、うーん、そういえば無いかな??」
りょう「夫婦ってこんな感じなのかな?(笑)」
俺「いや、普通の夫婦より一緒にいると思うぞ、門限ないし(笑)」
りょう「そっか〜。ねぇ?」
俺「ん?」
りょう「さみしい?(ニヤニヤ)」
俺「んー、さみし・・・い・・・かな?」
りょう「え〜!!!はっきり言いなさいよ(笑)」
俺「まあ、さみしいかな(ニヤニヤ)」
りょう「まあって何だよっ!」

俺「まあ・・・気をつけてなっ!」
りょう「だから、まあって何だって!」

こんな感じの会話はあった。



正月中は毎日電話した。
りょうからかかってくる事、俺からかける事両方あった。
年越しは電話をしながら迎えた。

ちなみにりょうのいない生活・・・「まあさみしいかな」なんて言ったけど
かなり寂しかった。なんか本気に好きになってるなと思った。

363:1 ◆DIBfeO2u.W0r 2013/11/08(金) 21:57:23.60 ID:sNetAhPU0
帰りはお互い別々に、の予定だったんだが・・・


帰りの日をあわせ、俺はターミナル駅でりょうを待った。
どうしても一緒に帰りたかった。
あ、でも勝手に待ってた訳じゃなくて、ちゃんとりょうには話してあるよ。
すれ違ったら意味が無いからねw

帰りのターミナル駅から自宅付近までの駅まではりょうと一緒に帰った。
りょうはいろんなお土産話をしてくれた。すごく楽しそうだったのが印象だ。

本当は帰省なんかせず、そのお金も借金返済にまわしたら?
と思ったときもあったんだが、こんなに楽しめたんだったらよかったと思う。

364:1 ◆DIBfeO2u.W0r 2013/11/08(金) 21:58:32.45 ID:sNetAhPU0
部屋に戻ったあと、りょうは俺におみやげをくれた。
小さな・・・ドナルドダックのような・・・違うな・・・
あひるのようなキーホルダー。

俺「おおおお、なんかかわいいな!ありがとう」
りょう「なんか俺君、実はこういうの好きでしょ?」
俺「うんうん、早速家の鍵につけさせていただきます!」

んーと、PINGU大好きです。

多分安いものだろうけど、すごくうれしかった。

ちなみに俺からのおみやげは…
和紙で出来た名刺入れ。おっさんかよ・・・


そして、もう一つりょうから。

365:1 ◆DIBfeO2u.W0r 2013/11/08(金) 22:01:06.08 ID:sNetAhPU0
りょう「あまった〜!これ渡しとくねっ」
現金を渡してきた・・・。
俺「おおおお!?おおおお!?」
りょう「なになに!?」
俺「まさか・・・の展開」
りょう「えへへ!」
自慢げにしてきた。
俺「なんだか泣けてきた・・・ううっ、まさかお年玉渡さなかったとか?」
りょう「え〜〜〜!!!何だよそれ」

信用はしてきていたものの、使い込んでないか心配はしてた。あまりの嬉しさにりょうに抱きつきそうになった。

もうりょうを信用してもいいかなと思ったんだ。
そして・・・

366:1 ◆DIBfeO2u.W0r 2013/11/08(金) 22:01:56.58 ID:sNetAhPU0
俺「りょう、このお金自分で管理しな。元々これは俺が受け取れるお金じゃないと思う」
りょう「え?でも返済とかにまわさなくていいの?」
俺「うん、もう大丈夫だと思う」


クリスマス後の給料日での返済で、あと2ヶ月後には完済できそうな金額になっていた。
恐らく2月末の給料でおしまいだろう。
そうすると、今度はりょうのしなきゃいけないことは、この部屋を出て行く準備だ。
実家に帰るのか。それともこっちにまだ住むのか・・・。

どっちにしろ、今まで苦しい生活をしていたのに、いきなりお金が戻ると反動が大きいかもしれないと思った。それで少ないお金を管理するようにさせてみたんだ。

・・・俺、ずいぶん上から目線だったな・・・。









っていうわけで、今日はここまでっす。
いつもいつも小出しですいません。

368:名も無き被検体774号+ 2013/11/08(金) 22:30:45.33 ID:R2+LClfP0
>>366
よかったよぉぉおお…(´;ω;`)ブワッ!

375:1 ◆DIBfeO2u.W0r 2013/11/09(土) 12:01:05.46 ID:8QLP+nPi0
こんにちは、1です。

今日の夜は友達の誕生日を祝うパーティーに参加しますので来れないかも。

昼休みなので、また書ける所まで。

376:1 ◆DIBfeO2u.W0r 2013/11/09(土) 12:09:38.88 ID:8QLP+nPi0
りょうには何度かこの生活が終わったらどうするか聞いていた。

今の仕事が気に入ってるから、実家に帰ったり、遠くに引っ越すことは考えてないと言っていた。

もうすぐ返済が終わるとなると真剣に考えなければならない。

ま、実家に帰るならまだしも、そうでなければ部屋を借りる資金を貯めなければならない。

約束は1年だから、それまではこの部屋にいてもいいと思っている。
その間の生活費も負担してもいい。

377:1 ◆DIBfeO2u.W0r 2013/11/09(土) 12:23:19.95 ID:8QLP+nPi0
さて、バレンタイン…


の前に一つ忘れてたことがあった。
りょうの車が車検の時期だった。

車は俺に任せて、と、休みに点検して、昔バイトしていたガソリンスタンドに向かった。

学生の時に働いていたのだが、ここに凄く仲良くしてもらった元整備士の先輩がいる。

車の事はすべてこの先輩に教わった。

俺「先輩、お久しぶりっす!」
りょう「はじめまして」
先輩「おー、久しぶりやな!なんだこの車(笑)」
りょうのライフはギャル車…

俺「あの、オイル交換と下回り点検してほしいんすけど…」
先輩「やだ、俺の暇な時間を取るな。自分でやれや。」
俺「えー!」


結局自分で点検した。
ま、先輩は結局見てくれたけど。

この後日、りょうと俺は平日に一日休みをとり、ユーザー車検をする。





あわわ、休憩が終わる…

378:名も無き被検体774号+ 2013/11/09(土) 12:36:00.09 ID:mv6Yi9Uq0
手取り20ありゃ150なんて1年ちょいで完済するだろ

379:名も無き被検体774号+ 2013/11/09(土) 13:00:39.33 ID:Owx6dCmh0
>>378
それができる人間なら、そもそもパチで借金なんて作ってない

382:1 ◆DIBfeO2u.W0r 2013/11/09(土) 19:46:47.65 ID:yQ4SOID80
>>378
7ヶ月かな

これから準備して出かけますが、とりあえず書いた分だけおいていきます。

PickUp!