870: 名無しさん@お腹いっぱい。2008/01/25(金) 23:50:10
でさ、今嫁の意志と元カノの意思はまあ概要は把握できたけどさ、
実際のその子供の意思はどうなんだよ。
あったこともない親父一家と暮らすことを望むとも思えないがな。

https://human7.5ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1201253494/
872: 名無しさん@お腹いっぱい。2008/01/25(金) 23:50:33
あぁ。息子邪魔になったのか。
しかし、引き取るのは無理だろうな全くの他人同然だから。

875: 名無しさん@お腹いっぱい。2008/01/25(金) 23:51:14
今嫁、責任との間に実子がいないことも負い目なんじゃないか?
だから責任に血のつながりのある子供がいることがわかって余計頭に血が上ってるのかと。
時間かけるしかなさそうだな。

881: 名無しさん@お腹いっぱい。2008/01/25(金) 23:53:11
>>862
>それから、できれば、うちで面倒が見れるか?ということです。
コレ言って来てるなら、向こうはかなり怪しいぞ…息子を捨てる気マンマンじゃないか。

お前の娘と息子は全く血縁関係が無いことを忘れるなよ?
思春期の男子と小学校低学年の女児を同居させるのはリスクが大きすぎる。

888: 名無しさん@お腹いっぱい。2008/01/25(金) 23:56:51
ひどい言い方かもしれんが責任の了承なしに産んだのは元彼女だろ。
それを認知金銭的なこと+責任の家庭で面倒見ろって身勝手すぎ。
嫁からすりゃ家庭を土足で踏みにじられたようなもんだし
こんなことになってひどいなんていうのも普通の反応だぞ。

DNA鑑定はお前サイドでもしたほうがいい。
そして鑑定が終わった後お前はどっちをとるの?
認知すれば当然養育の義務も発生するだろうからそっぽはむけない。
家庭も捨てたくないじゃすまないぞ。
どっちにもいい顔なんてできないぞ。

891: 責任 ◆eqCxPuLZFo 2008/01/25(金) 23:57:16
>>865
自分は他人の子を育ててやってるとか、×1連れ子ありの女性と
結婚してやったって言う気持ちは全くありません。そういう
遠慮はしてほしくないし、彼女に子供がいることもマイナスには
全くならないと考えています。

>>867
元彼女は自分より15才年上ですが(記憶が確かなら、それから
当時年を正直に申告していたなら)、男性との出会いが多い仕事なので
恋人ができたことは今まであると思います。結婚するのかもしれません。
子供が邪魔になったのだとしたら、俺が引き取らなくてはいけませんよね。
まだ、その子と会うことは承知していないのですが、その子が
会いたがっているそうなので、近々会うつもりです。

>>868
正式に決まっているわけではありませんが、義理の伯父の子供は
全く別の仕事をしているので、俺がつぐことになります。そういう視点からは
妻との結婚は逆玉の輿です。

そうですね。とにかく、誠意誠意で妻の理解を得るしかないですね。
年収が多い俺の地位を妻が狙ってどうのはありません。妻の方がよっぽど
金もちです。俺と離婚しても、何も困らないです。

895: 名無しさん@お腹いっぱい。2008/01/25(金) 23:59:21
1 5 歳 年 上 ?

それは…元彼女、自分の老後と子供のいく末が不安なのかも
託せるうちに託したいんじゃないか

902: 名無しさん@お腹いっぱい。2008/01/26(土) 00:02:01
あー
つまりもし責任が子どもを認知して
万一嫁が責任より先に逝くことがあった場合
嫁の財産が責任経由でその子にも行くことになるわけだ
嫁の家族も怒るわな

903: 名無しさん@お腹いっぱい。2008/01/26(土) 00:02:07
実子に会うのはいいが、引き取るのはダメだ。

  絶  対  に


904: 名無しさん@お腹いっぱい。2008/01/26(土) 00:03:05
元カノは何で子どもを責任夫婦に投げ付けようとしてるんだろうな。
成人する頃に妊娠したとするともう15くらいだろ。成人するまであと5-6年。
別に保育所が必要なわけじゃなし、もし本当に責任の子だったとしても
認知と養育費でいいんじゃないか。引き取ることまではしなくても。
でも15年分さかのぼって請求されたらたまらんな。
勝手に生まれたのに。子どもにはかわいそうだが。

914: 責任 ◆eqCxPuLZFo 2008/01/26(土) 00:09:53
鑑定の結果は、来週に出るといわれています。

引き取るのはだめと言う意見が多いですが、
その子が路頭に迷うことはしたくないです。
今、元彼女の状況がどういう状況かわからないのですが、
虐待を受けたり、あまりいい環境でないとしたら
施設に入れる方向の方がいいしょうね。

妻にはとにかく、頭をさげてこらえてもらうしかない。
妻の家の遺産の問題も考えなくてはなりませんね。
妻は一人っ子なので。
娘は自分の養子になっているので、その子とは
法律上、兄妹になります。

912: 名無しさん@お腹いっぱい。2008/01/26(土) 00:08:50
これは、実際問題、全く知らない間に勝手に子供を産まれて10年以上
全く存在も知らなかったのが真実だとしても責任は発生すんの?
こんなの騙し討ち以外の何者でも無くないか?
子供を産むか産まないかという決定権は女にしか発生しないってのなら
恐ろしいな。

913: 名無しさん@お腹いっぱい。2008/01/26(土) 00:09:17
今嫁もほっときゃ喚き疲れて、しまいに黙るって。

915: 名無しさん@お腹いっぱい。2008/01/26(土) 00:09:56
>>891
元カノの当時の職業がかなり気になるがw

922: 名無しさん@お腹いっぱい。2008/01/26(土) 00:12:27
>>914
養子縁組した子と認知の子供は遺産配分違う。
義理の兄弟ぐらいだろ。

嫁さん離婚でいいんじゃないか?

924: 名無しさん@お腹いっぱい。2008/01/26(土) 00:12:45
責任 35歳
元彼女 15歳年上 =50歳

・10代の時に2年付き合う(彼女…30代半ば)
・責任の成人式のときには別れた(責任は20歳)

子供…15歳
嫁の連れ子…6歳

責任の遺産は連れ子と実子で分けるだろうが
妻側の遺産は別じゃねえの?

926: 名無しさん@お腹いっぱい。2008/01/26(土) 00:12:55
>>914
元カノのことをちゃんと調べた方がいいぞ。
今になって責任を押し付けるような女なんて裏があるに決まってる。
子供引き取るなら離婚しろ。
法律がどうあろうと妻の娘とは他人だから一緒に住まわせない方がいい。

935: 責任 ◆eqCxPuLZFo 2008/01/26(土) 00:14:22
>>912
認知の権利の主張は子供にあるので、
たとえ、女性が勝手に産んだとしても、その義務があるそうです。
また、養育費も当然、父にあるそうです。
元彼女が行使しているのは、元彼女自身の権利じゃなくて
未成年の息子の権利を代理行使しているってことです。

>>913
自分の若いときの不始末で、妻に迷惑かけてそんな悠長に
かまえていて平気でしょうか。自分はとにかく、今までの平和で
幸せな生活をとりもどしたい。

>>915
自分が学生時代に飲みにいった(10代だったんだけれど)
パブのママさんでした。大学のすぐそばにあって自分らの溜り場になっていた。
自分のその後の様子もたぶん、その常連の友人から
聞いていたんだと思う。

944: 名無しさん@お腹いっぱい。2008/01/26(土) 00:18:17
なんか土曜ワイド劇場だろw

945: 名無しさん@お腹いっぱい。2008/01/26(土) 00:19:20
いや昼ドラ

948: 名無しさん@お腹いっぱい。2008/01/26(土) 00:20:05
・・・・・なあ、
責任って一見まともに見えるけど、さっきから実子が実子が引き取る育てるっ
てばかりで人の意見聞いてなくね?

951: 名無しさん@お腹いっぱい。2008/01/26(土) 00:21:05
いや、名前の通り責任感が強いんだろ
悪いことじゃないよ
問題はそれを本当にするべきかどうかとやり方だ

953: 責任 ◆eqCxPuLZFo 2008/01/26(土) 00:21:23
昼ドラマだったらどれだけ楽か。
水商売っていっても、ホステスのように
男にこびうっているようなやつじゃなくて
大学生がたまって飲んでいるような
喫茶店に毛が生えたようなもの。

当時はちょっとわけありな年上の女性が
素敵に見えちゃったんだ。

子供を引き取ることは、もちろん俺の本意ではない。
認知もしたくないのが本音だが、先方は金銭は少なくても
認知をしてほしいということだそう。金だけで解決つくなら
どんなによかったことか・・。と言ったら、その子に申し訳ないよな。
どんなに若かったとしても、自分のしたことだからな。

ただ、妻と娘にはどんな償いをしたらいいんだろう。妻は何も
落ち度はないのに。

954: 名無しさん@お腹いっぱい。2008/01/26(土) 00:21:31
>>935
>今までの平和で幸せな生活をとりもどしたい。
それはその隠し子がいなくならないと無理。

責任は自分の責任の重さを分かってないんだろうな。これから平和はないぞw

955: 名無しさん@お腹いっぱい。2008/01/26(土) 00:21:47
元カノの言いなりじゃんw
そんな自分の子ども欲しかったのか?

962: 名無しさん@お腹いっぱい。2008/01/26(土) 00:24:01
>>953
元彼女に慰謝料請求したら?

あんたのおかげで俺は離婚ですよって

966: 名無しさん@お腹いっぱい。2008/01/26(土) 00:26:25
責任は自分の罪悪感に囚われすぎ。
子供を引き取る事を前提にせずに嫁と冷静に話し合ってみたらどうよ。

976: 名無しさん@お腹いっぱい。2008/01/26(土) 00:30:08
今の嫁ってのは離婚?死別?

981: 責任 ◆eqCxPuLZFo 2008/01/26(土) 00:32:48
弁護士からのとりあえずの話は

1.認知を先方が希望しているが、場合によっては
金銭を積むことで認知しないで済むケースもあるが
それは大変に難しい。ここで認知しなくても将来
自分や息子までが死んだあと、その遺族が相続を求めるケースもある。
2.養育費用は払わなくてはいけない。
3.子供の行き先は、まだ先方の事情が明確でないので
なんともいえないし、今、そのことは話し合いの段階ではない。

こういうことは配偶者の理解と協力が必要なので、妻とよく話すように・・・・。と。

>>976 
今の妻は離別です。前のご主人の病気が原因でわかれたと聞いています。


984: 名無しさん@お腹いっぱい。2008/01/26(土) 00:37:22
>>981
生きてるのなら、何をどうしたって親と子の責任問題は発生するって事を
分かってると思うけどな。それか、だからこそ過剰反応すんのか?
変な話、責任と子が養子縁組してたとしても前の旦那の血縁との縁は
繋がったままだからな。所在が分るのなら、相続だの何だのついて回る。

983: 名無しさん@お腹いっぱい。2008/01/26(土) 00:35:19
実の子だとして、認知して成人または大学卒業までの養育費を出す。
会うなら節目節目だけにする。
引き取るのは無し。
つか母親無責任だな。

今の嫁と嫁母はヒステリックになってるから
嫁父か嫁伯父に間に入ってもらったらどうだ?

985: 名無しさん@お腹いっぱい。2008/01/26(土) 00:37:29
>>962のように何かの形で訴えられないのか?

987: 責任 ◆eqCxPuLZFo 2008/01/26(土) 00:41:16
>>983
子供については、自分もそのように考えています。
医者になりたいと言っているそうなので。

妻については・・そうですね。本人が落ち着いてくれて
話ができるようになるのをまって、誠意をもって話すしかありませんね。
義父には検査の結果をうけて、きちんと事情を説明します。

>>985
元の彼女に何ら落ち度はないので、責めるべきことといえば
どうして、今まで黙っていたのか、妊娠を告げなかったのか。
ただ、彼女も一人で産んで育てるつもりで、産んだけれど、何か
事情がかわったのかもしれない。とにかく長い年月の間に何があったのか
どのように気がかわったのかわからないから。
再会したときずいぶん変わったなと思いました。

991: 名無しさん@お腹いっぱい。2008/01/26(土) 00:42:56
> どうして、今まで黙っていたのか、妊娠を告げなかったのか。

これを落ち度と言わないのか?

990: 名無しさん@お腹いっぱい。2008/01/26(土) 00:42:23
気が良すぎる。善人すぎるというかお人よし過ぎるというか。

992: 名無しさん@お腹いっぱい。2008/01/26(土) 00:43:04
その性格を狙われた気がする

997: 名無しさん@お腹いっぱい。2008/01/26(土) 00:46:22
子供が本当に医学部に行きたいのか、高額学費せしめたいのか、
お人よしもいいがきちんと見極めなければな。

PickUp!