787: 名無しさん@お腹いっぱい。2008/01/28(月) 18:09:58
今さら言っても仕方がないが、元カノが再婚するとき
責任に息子を託す、という道もあったろうに。

https://human7.5ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1201253494/
789: 名無しさん@お腹いっぱい。2008/01/28(月) 18:10:17
変な女に引っ掛かると、一生が台無しになるって見本だな。
母親は息子を捨ててたんだろ。
捨て場所がなくなったから、今度は責任っていうゴミ箱に放り込みたいだけ。
ひとりで苦労して育てて来たが、限界が見えたので援助してほしいって事なら
理解できるが。
自分の結婚生活壊したくないから「よろしく」ってどうなのよ。
責任は、息子にも責任があるけど、
結婚してる以上奥さんと娘さんに対する責任はそれ以上じゃないのか?

790: 名無しさん@お腹いっぱい。2008/01/28(月) 18:10:18
まあ、どう転んでも責任が出した答えなら大丈夫だと思うよ。
ここに相談に来てるって言うより、自分の考えを整理して落ちがないか確認してるだけのようだ。
ただ、優先させるならやっぱり事情を知らない、関係ない今嫁と娘にウェイトを。
がんばれよ>責任

801: 責任 ◆eqCxPuLZFo 2008/01/28(月) 18:16:44
彼女の言うことに間違いはないと思われます。
その点は弁護士もきちんと確認していますし、
彼女と息子の住民票や戸籍もみました。
祖父母の家の学区にある中学に通っています。
施設に入っていたとかいうことは、本人に会ったときに
話をきいたらすぐにばれることですし。

>結婚してる以上奥さんと娘さんに対する責任はそれ以上じゃないのか?
結婚している以上妻と娘に対する責任は当然です。
妻が息子の存在を受け入れられない、私と離婚したいと
言ったら、十分なことをするのが当然でしょう?
今の自分にはそれ以外方法がありません。妻が自分を受け入れて
くれるなら、今以上に大事にしていくより方法はなく
いずれにしても、妻の自由意志にまかせて自分はひたすら
頭をさげるつもりです。

799: 名無しさん@お腹いっぱい。2008/01/28(月) 18:15:33
元カノの家に乗り込んで家庭を壊せとは言わないが、
きちんとけじめをつけさせる必要があるだろう?
息子が産まれたのは、彼女の責任でもあるわけだから。
何のお咎めもなしで妻に、
「引き取ることになりそうだからお前も覚悟きめてくれ、嫌なら離婚」
なんておかしいとは思わないのか?
筋が通らないだろそんなの。

806: 責任 ◆eqCxPuLZFo 2008/01/28(月) 18:18:40
>>799
そんな言い方はしてませんし、息子を引き取ることは
決めてません。今のところ引き取らないで済む方法で
なんとかしたいと思っています。最悪引き取ることも
仕方ないですけれど。

いやなら離婚は、妻がそういったら、もう仕方ないですよ。
こんな自分に妻を縛り付けることはできません。

807: 名無しさん@お腹いっぱい。2008/01/28(月) 18:19:53
責任のいう「妻が息子を受け入れる」ってどういうこと?
養育費っていうならまだ分かるけど同居or離婚はやりすぎだと思うぞ

それって息子1人と同居するために妻と娘2人を捨てるってことだぞ

808: 名無しさん@お腹いっぱい。2008/01/28(月) 18:19:59
>結婚している以上妻と娘に対する責任は当然です。
>妻が息子の存在を受け入れられない、私と離婚したいと
>言ったら、十分なことをするのが当然でしょう?
>今の自分にはそれ以外方法がありません。妻が自分を受け入れて
>くれるなら、今以上に大事にしていくより方法はなく
>いずれにしても、妻の自由意志にまかせて自分はひたすら
>頭をさげるつもりです。

頭を下げることとは、きちんと母親にも責任を負ってもらうことだろ。

やるべきことをやらず、頭だけ下げてる振りして、嫁が納得しないんだから仕方がない?
ふざけるな。

805: 名無しさん@お腹いっぱい。2008/01/28(月) 18:18:34
なあ、責任。もし、嫁さんとの間に実子がいたら、そんなに息子に執着しなかった?

812: 責任 ◆eqCxPuLZFo 2008/01/28(月) 18:20:58
>>805
嫁さんとの実子は考えたことはありません。
娘がいて娘が大事なので、子供はつくらないって思っていました。
妻にもそう話していました。

実子だから執着しているというより、責任を果たさなくては
ならないってことです。息子に今あわれだという気持ちはわいていますが
一緒に暮すとか愛情をもつって気持ちは今は正直実感がないんです。

810: 名無しさん@お腹いっぱい。2008/01/28(月) 18:20:48
他があまりに酷かったから、「責任」はまともに感じてしまっていた。
が、やっぱり似たようなもんだな。
守るべきは嫁と娘だろ。
それで余力があったら息子。
お金の援助だけじゃすみそうにないしな。
加害者は責任と元彼。
被害者は嫁と娘って事を忘れるなよ。

817: 名無しさん@お腹いっぱい。2008/01/28(月) 18:23:56
なぁ、責任。
おまえ、さっきからモトカノの事ばっかりだよな?
住人がモトカノ叩きの流れにあるからだろうが、言ってる事は正論だぞ?

「最後のチャンスだし生みたいから生んだ」
「だけど育てられないから両親に●投げ」
「自分は新しい恋人作って結婚、だけど子は引き取らず」
「夫婦に子が欲しいと思った。が、自分で生んだ子ではなく何故か兄弟の子を養子にした」

どう考えてもおかしいだろ。

で、
「パパが死んじゃった、ママももう限界。 だから息子引き取って、援助して」
都合良すぎだろ。

このモトカノだけに都合の良い話に、おまえだけが勝手に納得してはっちゃけて、
現在の家族で1番に守り考えてやるべきの嫁と娘には


「覚悟できないんなら離婚。金は出す」


お前さ、悲劇のヒーロー気取ってるだけで噛み合ってないのわかってる?
ちっとも可哀想じゃないしかっこよくもない。
全て自己満足に浸っているだけ。
結局、お前の過去の寺相談者と同じ穴の狢なんだろうな。

818: 責任 ◆eqCxPuLZFo 2008/01/28(月) 18:24:02
私の書き方が悪かったのかもしれないですが

嫁と娘を捨てるつもりはさらさらありません。
妻と娘が私を捨てる場合の話ですよ。妻と娘が
私を夫父としてみとめない、捨てるというなら
自分がどうして、すがることができますか?
こんな馬鹿な過去をもった男が父としていること
自体迷惑だといわれたら、もう、そうですかすいませんと
言う以外ありません。

彼女に対して彼女の責任をどうとってもらうかについては
法的にとるべき責任はとってももらいます。
弁護士がその方向で、彼女ができることは何なのか
彼女にこちらの要求を話して返事を待っている状況です。

822: 名無しさん@お腹いっぱい。2008/01/28(月) 18:25:39
>妻と娘が私を捨てる場合の話

捨てられないために、やるべきことがあるだろう、と皆は言ってるわけだが。
「捨てる」といっても喜んで捨てるわけじゃないんだぞ。「捨てる」にしても相当の負担を二人に強いるんだぞ。

いずれにせよやるべきことがあるだろう。

823: 名無しさん@お腹いっぱい。2008/01/28(月) 18:25:50
大人で話し合えよ。
責任夫婦と政治家夫婦とで。
どちらかの家庭が崩壊しそうな話だろ。
2つの家庭が少しずつ背負うしかねえよ。


832: 名無しさん@お腹いっぱい。2008/01/28(月) 18:29:11
今さら元カノの責任がどうとか、向こうの家族がどうとかアフォすぎ。

そんなこと突ついてもこじれるばかりじゃないか。
責任一家がゴタゴタに巻き込まれて不幸になり、幸せが遠のいてしまう。

サクッと息子を手許に引き取って(同居にあらず)、元カノとは完全に縁を切れ。

834: 名無しさん@お腹いっぱい。2008/01/28(月) 18:29:25
責任は間違ってないぜ責任
みんなが言ってんのは単純に元カノにはきちんと責任をとらせて
責任自身は嫁娘を第一に大切にしろよってことだけさ

840: 責任 ◆eqCxPuLZFo 2008/01/28(月) 18:31:20
妻にこんなわけあり男なら一緒にならなかった、
妻の親にも婿として迎えなかったなどと責められました。
うちにはふさわしくない、ただ、こうなった以上は
人間として最低限のことはしなくてはならないといわれました。

義父は「この人の妻でいるなら、父親としての義務を
果たすことを容認しなくてはならないし、別れるならすっきりするが」と
妻にいい、妻が「娘にとっては父親だし、私もその子が
受け入れられるかわからないががんばってみようと思う」
とそのとき決意をしてくれたんです。ただ、今日の結果を言ったら
また泣いて「やっぱり、難しいかも」と。

息子の進路については息子が選ぶでしょうから
自分は、勝手な大人の意向で、進路先の選択肢を狭めることは
したくありません。高校生なら親元をはなれて
下宿生活をする子も多いですし、自分もそうでしたので
安心できる下宿先をさがしてやって、ときどき様子をみてやるなどの
方法を考えるつもりです。

金だけだして、知らん顔してと妻がいったら
それは・・そうしたいけれど、それでは済まない状況の場合は
どうするのか話し合います。例えばその子が病気になったとき、
犯罪をおかしたとき、結婚するときなど、すべて他人で通すのかと。
難しいと思います。

843: 名無しさん@お腹いっぱい。2008/01/28(月) 18:33:03
責任の取り方間違ってないか?
お前は孕ませた負い目があって「息子をー!」って思ってるのかも知れないが、
自分の判断で生んだんだろ、モトカノは。
それで今の旦那と義実家には息子の存在を知らせないでのうのうと幸せに暮らしてて、
一方お前の方は離散の危機があるって、理不尽すぎるだろ。
嫁さんと娘には何も罪は無いのに何でここまで追い詰められないといけないんだ?
モトカノの家庭を壊す権利はお前には無いが、その逆も然りなんだぞ?
息子の事はお前にもモトカノにも平等に『責任』があるんだ。
お互いの夫婦で話し合えよ。
弁護士入れてさ。
変な情に流される事が『責任』じゃないぞ。

845: 名無しさん@お腹いっぱい。2008/01/28(月) 18:33:52
>>843にまるっと同意。

846: 名無しさん@お腹いっぱい。2008/01/28(月) 18:36:38
責任の言うようにすればいいと思うけど…
あとは元カノから養育費もらうことと、
息子とはある程度の距離を置いて、
今までどおり嫁と娘を愛することじゃないか

848: 責任 ◆eqCxPuLZFo 2008/01/28(月) 18:37:13
彼女の方にまず出している希望は

養育の金額にいくらかかるのか、彼女の方で
出せる金額はいくらか明記してほしいこと、
その上で今後必要になる費用の負担割合を決めたいこと。

認知するとしたら、親権はどうしたいと考えているのか
息子の法定代理権を持ちたいと考えているのか。それとも
こちらにもたせたいと考えているのか

息子をそちらの家庭で養育できないなら、代わりに
そちらの身内の家で引き取れるところはないか。
こちらにも家庭があるので、同居することはできない

ということです。まだ、先方の要求が具体的でないのではっきり
具体的な数字と案を聞いてから、こちらが○×を出します。

849: 名無しさん@お腹いっぱい。2008/01/28(月) 18:37:27
なんかさ、お前息子の方が大事なのか?
レス見てるとそう思えてきた。
嫁が離れるなら「仕方ない」とか思ってないか?
それ、嫁を悪者にしてるって事だぞ?

850: 名無しさん@お腹いっぱい。2008/01/28(月) 18:37:57
>>840
妻父は「遊び結構」な人じゃなかったのか?

851: 名無しさん@お腹いっぱい。2008/01/28(月) 18:38:00
悲観的に悲観的に考える奴が、息子でなく嫁と娘を取れと言ってるが、
両方を取れる可能性だって少なくないと思うぞ。

責任はちゃんとした男だから、嫁もきっとちゃんとした女だろう。
息子への情を断ち切れと不人情な要求するだろうか?
まともな女なら、責任の情を理解してくれるはず。
逆に不人情な女なら、それこそ離婚してかまわんかも。

嫁は不人情な女ではないと、責任は心の底では信じているふうに感じられるが?

854: 名無しさん@お腹いっぱい。2008/01/28(月) 18:39:26
「嫁が出て行った」って形にしたいって事だもんな>>849
息子には愛情が感じられないなんて行ってたけど、ずいぶん入れ込んでるように見えるぞ。
本当は自分の子供欲しかったんだろうな。

855: 名無しさん@お腹いっぱい。2008/01/28(月) 18:39:28
金だけだして、知らん顔してと妻がいったら
それは・・そうしたいけれど、それでは済まない状況の場合は
どうするのか話し合います。例えばその子が病気になったとき、
犯罪をおかしたとき、結婚するときなど、すべて他人で通すのかと。

これこそ元彼女側と話し合わないとダメな問題だろ
責任の言い分は、妻には犠牲になってほしいけど元彼女はそっとしてやりたいって言ってるように聞こえる

856: 名無しさん@お腹いっぱい。2008/01/28(月) 18:41:48
家庭板でよく見かけるウトメ思考か、責任は。
嫁との子が女の子だったから、今みたくなってんだろ?
跡取りだもんな、男の子は。
だから援助したいんだよな?
嫁と娘捨ててでも息子を取るんだよなーーーーーーーー?!!

859: 責任 ◆eqCxPuLZFo 2008/01/28(月) 18:43:02
>嫁は不人情な女ではないと、責任は心の底では信じているふうに感じられるが?
はい、そう信じたいです。ただ、お嬢さん育ちですから
辛さのあまり、壊れてしまうんじゃないかと思って心配しています。

>妻父は「遊び結構」な人じゃなかったのか?
はい、浮気の一つや二つは笑って許せの主義の人ですが、子供ができることとは
別ですよね。スマートに遊べないようじゃだめだなあとも言われました。

>なんかさ、お前息子の方が大事なのか?
そんなことありません。今のところ息子にはあくまで義務感だけです。
>本当は自分の子供欲しかったんだろうな。
この非難はよくわかりません。自分の子はいないんですし、欲しいと思ったこともないので
本当は○○といわれても。娘はすごくかわいいので、娘よりかわいく思えるんだとしたら
自分の子も欲しいかもしれません。

>責任の言い分は、妻には犠牲になってほしいけど元彼女はそっとしてやりたいって言ってるように聞こえる
そっとというか、そっとも何も、かかわりたくないんですが。
最初に一度会っただけで以後は弁護士にすべてやってもらうつもりです。
これからも息子には会うつもりですが、彼女に会うつもりは一切ありません。
口もききたくありません。

862: 名無しさん@お腹いっぱい。2008/01/28(月) 18:43:42
俺からの提案。別にこうしろというわけではない。

・母親とは協議の上、認知の才親権を責任が持つようにする。
 これまでの経緯、今後の母親の生活環境を考慮すると、息子にとってはこれが最善。

・金銭的に苦しくなってきたとはいっても、息子が成人するまでは一定の養育費を
 母親に払わせる。これは子供の権利であり、先方の家庭に知られようが基本的
 には無関係。先方の家庭に知られて家庭が離散したとしても、それは息子や責
 任のせいではなく、母親の選択した行動の結果でしかない。

・息子はできるならば寮制の高校・大学に通わせる。一家全員で生活するのが難しく、
 また責任が息子を常時監督することが難しい以上、それを多少なり代行してくれる
 機関は上手に活用すべき。それにしても盆正月など皆が帰省するようなシーズンは
 どうすべきか検討する必要あり。

・これらの方針を示した上、嫁と娘を慰留する。基本的には息子とは別の生計として生活する。

869: 責任 ◆eqCxPuLZFo 2008/01/28(月) 18:46:48
>>856
こういうレスにはレスしなくていいですよね?
どうして男とか女とか関係あるのか、それに自分は
婿養子ではないものの、嫁の家の跡取として期待されているんですが?
そして、跡取というなら、娘が跡取なんですが。嫁のお母さんも
父を婿にとったんですしね。男と女がとかウトメ思考って発想がわかりません。

精神的な痛みももちろん、正直、嫁に捨てられることは、自分の将来にとっては
すごい痛手ですよ。損得でいったら、息子のことは一切
はねつけて、妻にも隠しておいて知らん顔が一番得なんです。

872: 名無しさん@お腹いっぱい。2008/01/28(月) 18:49:05
>これからも息子には会うつもりですが、彼女に会うつもりは一切ありません。
>口もききたくありません。

それは結局、元カノが負うべき親としての責務を、
責任と責任嫁が丸かぶりすることにつながってしまう。
そのあたりが、スレ住人が引っかかるところだと思う。

876: 名無しさん@お腹いっぱい。2008/01/28(月) 18:50:59
>>872同意

妻や娘にすでに迷惑をかけてしまってるんだから
責任がここで逃げたらいけないと思うのだが。

875: 名無しさん@お腹いっぱい。2008/01/28(月) 18:50:47



責任は無責任に改名しろ。
上っ面だけの責任感じゃねーか。



879: 責任 ◆eqCxPuLZFo 2008/01/28(月) 18:51:56
>>862
ありがとうございます。今自分もそんな方向で考えています。
もちろん、息子の意向もあるのですが

妻は金銭をはらって認知をしない。というのが一番いいと考えています。
娘によく素性のわからない兄ができるのが不安ということもあるそうです。
自分は、金銭だけで解決したいとまず先方に言って、それでもだめなら
認知はする方向で、親権とか生活の介入はしたくないと思っています。

現実的に折れてもいいと思うラインは
認知をし、親権は先方がもって
養育費を毎月出し、月1くらいで息子に会って相談にのる。
のラインです。

895: 責任 ◆eqCxPuLZFo 2008/01/28(月) 19:00:52
わかりました。自分が無責任ではないかとの
厳しい言葉もふまえて考えます。
彼女に交渉して責任とれ!って言うのは
自分は気がすすみません。彼女の夫婦と
自分たち夫婦で話し合うのも、こんなことに妻を
引きずり出したくありません。
弁護士にお願いしています。彼女の責任と自分の責任の
折り合いをつけて妥当なところで示談してもらいます。
聞いたところ、彼女に慰謝料請求はできないそうです。全く
無理と歯牙にもかからないとのことです。子供ができたら
それを産んで育てるのは別に不法なことは何もなく、
子供の父親が、子供の養育に責任もつのはこれも法的な義務で
それを要求するのは子供の権利であって、今まで権利行使しなかったことは
不法行為にはならないそうです。

妻には本当に迷惑かけて申し訳ないです。自分が精一杯
大事にしてやり、何事も妻一番でやっていこうと思います。
まだ後日、いろいろ決まったら報告にきます。

902: 名無しさん@お腹いっぱい。2008/01/28(月) 19:03:11
>>869
そう思うならなんではねつけなかった。
結局お前はモトカノと息子を全てに優先して
妻と娘を犠牲にしようとしてるんだよ。
お前の精神的な痛みなんて妻と娘と比べたら
屁みたいなもんだ。
あまえんな。

899: 名無しさん@お腹いっぱい。2008/01/28(月) 19:01:56
息子、母親からは世間体のために捨てられ、父親からは「本当は迷惑」と思われ、
たらいまわしだもんなぁ。
そういう「親から捨てられた」感って、尾を引くんだよな…。

PickUp!