最新記事
最新コメント

修羅場

トメ「ウトがウワキして生活費入れずDVしてて〜」私「離婚すれば良かったじゃないですか?結局自業自得ですよね?」

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
894: 名無しさん@HOME 2009/09/06(日) 11:13:47 0
うちのトメは自分がしてきた苦労を延々と言えば
・息子は同情してくれて
・嫁は同じ苦労を当たり前だと思う
という思考回路してたけど、私の
「なら離婚すれば良かったじゃないですか?結局自業自得ですよね?努力してないし」で玉砕した。
元ウトがウワキして生活費入れずDVしてて、息子だけが生きがいって立派な依存症です。

続きを読む

ウト「長男が帰ってくる迄はお前が会社を継いで、帰って来たら社長にするからフォローしろ」夫「ガチャッ!」

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
518: 名無しさん@HOME 2009/07/16(木) 19:25:38 0
頑張ってまとめたけど、前置きが長いです。

うちの義実家は会社経営してて小金もち。
すっごい長男教で、次男である夫やコトメさんは「スペア」だとか「不要品」と言われ続けてきたらしい。
夫とは同級生なので色々噂には聞いてはいたが、私たちの結婚の際も「あ、そ」みたいな感じ。

続きを読む

トメ「嫁子さ~ん、何してる?私ね~」私「すごくすごく忙しいです!なので失礼します。ごめんなさい!ガチャッ!」

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
591: 名無しさん@HOME 2009/09/16(水) 15:38:00 0
プッチプチなのに長文ですが。
特に用事もないのに電話をしょっちゅうかけてくる長距離別居のトメ。
多い時は午前中、昼下がり、夕方か夜に1回ずつで30分~1時間はおしゃべりに付き合わされていた。
確かにまだ子梨だし専業なので暇はあるけれど、毎日付き合うのも疲れる。
旦那に愚痴るも「適当に相手してやって、淋しいんだよ」でおしまい。
続きを読む

トメ「手を上げた程度で離婚なんて!」ウト「お前に手をあげたことなんて一度も無かったよな…」

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
211: 名無しさん@HOME 2009/05/24(日) 22:31:11 0
スカってほどではないかもですが、DV男と離婚した時の話。

元夫の事は、無ロで不器用だが頼れる…と結婚前には思っていました。
だがそれは大間違い。

続きを読む

トメ「嫁子さんはOO宗に入るんだろ?」私「わたしキリスト教ですから」知人「宗教は押し付けちゃいかんだろ」

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
241: 1/2 2010/02/13(土) 20:15:18 0
流れを読まずに(ry)
十年近く前のことなんだけど、そういえばあれはスカだったかなと思い出したんで書かせてもらう。
別に悪トメでもないのでプッチプチですが。

当時新婚、結婚後即完全同居(かろうじてトイレだけは別だったw)で、
トメは悪い人ではないんだけど、環境的にも年代的にも文化が違いすぎ、
私とは色々な面で噛み合わなかった。なので苦手。

続きを読む

【後編】娘「友達があんまり遊んでくれない〜」私(娘って友達から嫌われてるのかな...)→娘のことで相談させて!

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
昨日相談させていただいた633です。 
娘と何度も話し、夕べ一晩よく考えたのですが 
考えれば考えるほどまとまらなくなってしまって・・・ 

続きを読む

トメ「介護なんてシモの世話する下品な仕事」数年後 → トメ「大トメが寝たきりになったから面倒みに来い!」

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
643: 名無しさん@HOME 2009/12/18 18:03:59
私の母親を散々
「女のくせにいい歳こいて資格なんかとって偉そう」
とか
「介護なんて人のシモの世話する下品な仕事」
とバカにしてくれたトメ。

続きを読む

旦那「嫁と嫁実家を見下す母親とは住めない!」→ 夫はかなり抵抗してくれたが同居した結果…

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
304: 名無しさん@HOME 2011/01/21 16:03:05
一言というか一声なんで、スレ違いかもしれないですが。

病気を周囲に盛大にマヤり、かなり強引に転がり込み同居に持ち込んできたトメ。
依存心が強く、嫁と嫁実家を見下す母親とは住めないと
夫はかなり抵抗してくれたが、親族やコトメに責められる夫を見るのが辛くて
結局私が呼ぶようなかたちで同居が始まった。

続きを読む