最新記事
最新コメント

家族・親族

祖母「苗は嫁子みたいに太くてがっしりしたのを選べ」母「私は、私は、な・す・な・え~~~~~♪」

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
227: 名無しさん@HOME 2012/07/22(日) 14:24:53.44 0
昭和の時代に私の母が祖母にしたDQ返し。

祖母は、陰湿な暴力とかはないんだが、
孫の私からみても、くだらないイヤミをいう人だった。
庭で家庭菜園をやってて、
畑に植える苗は、会社勤めの母に買ってこさせていたんだが、
買って来てもらうのにイヤミ三昧。

続きを読む

トメ「アンタも家の事しなさい!女でしょ!!」私「うちに女は二人もいらないんじゃなかったですっけ?」

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
743: 名無しさん@HOME 2012/08/11(土) 12:05:16.48 0
数年前のdqn返し
トメは職歴無しの専業主婦、私はしがないOL
結婚して暫くした時、クソトメと良ウトから同居の話が出てきた。
その時は何とも思ってなかったので、これが当たり前なのだと思って同居した。
トメはまだクソではなかった。むしろ良トメだと思ってた。

続きを読む

トメ「昨夜は嫁ちゃんのブヒブヒいびきで眠れなかったわ」私「うるせえんだよ、ババァ」

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
882: 名無しさん@HOME 2012/08/09(木) 14:54:56.31 0
遠距離なのでウトメと会うのは年に1回。汚屋敷なので義実家には泊まらず
ホテルを取ってもらっている。
ウトメにとっても、ちょっとしたリゾート気分になるらしい。
一人1万円程度なので、たっぷり年金を貰っているウトメのお財布には厳しく
ないはずだし、こちらもガソリン代+義実家その他へのお土産を計算すれば
とんとんか、気分的にはマイナス。

続きを読む

トメ「早く孫の顔見たいわぁー」私「貴女の目の黒い内は孫の顔見せる気はありません」

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
733: 名無しさん@HOME 2010/12/10(金) 20:46:13 O
プチだけど投下。

テンプレ全開のトメ。
最近では孫梅子梅とうるさい。
「早く孫の顔見たいわぁー。待ってる間に氏んだらどうしてくれるのよ!」
などとほざくので

続きを読む

【泥】トメ「手が勝手に掴んできちゃうのよ~」私「悪さできない手にして差し上げます」

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
259: 名無しさん@HOME 2010/12/18(土) 01:44:31 0
興奮して眠れないので吐き出し
合いカギを使い勝手に凸してきて服やアクセを勝手に持って帰る
手癖の悪いウトコウト今までも旦那&ウトが何度も〆てくれいたが
ウト「手が勝手に掴んできちゃうのよ~」

続きを読む

トメが私のお腹をみて「妊娠してるのかと思ったw」とか言うので、私「トメさんは全身妊娠ですね」

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
770: メイク魂ななしさん 2010/10/13(水) 12:20:30 0
私も親戚一同が食事会で集まったときにトメに食後のお腹見られながら
「妊娠してるのかと思ったwww」っていわれたわ。
とっさに「私の腹が妊娠ならトメさんは全身妊娠ですね」って言い返した。

続きを読む

【前編】毒父「母が氏ねば生命保険金でなんとかなるw」母「やってみろ!」→クズすぎる父が母と喧嘩して...

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
994:1/2 2008/04/02(水) 18:00:41 0
流れ豚義理、梅ついでに。
私の両親もエネミー&エネmeだった。
十数年前、我が家は自営業だったけれど、倒産。
その前から夫婦喧嘩が耐えなく、父は夜中まで飲み歩き、深夜帰宅しては寝ている私と姉を起こし、姉を殴るの繰り返し。
姉がいつも私を庇ってくれたので、布団から引きずり出されることはあっても、直接殴られたりすることはなかった。

続きを読む

トメが夕飯にグヂグヂと文句を垂れたので、私「それ、お義母さんに頂いたものですよ?」トメ「ふじこ!」

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
153: 名無しさん@HOME 2010/10/22(金) 11:54:30 O
スカか微妙だけど…
メシマズのクセに偉そうに料理指南&惣菜配達するトメ
旦那はそれで育ってきたから、最初は普通に食べてたし
「母さんも優しさで(ry」と言ってたけど
最近だんだんマズだって気付いてきたみたいだった

続きを読む