最新記事
最新コメント

最低・非常識

友人「破水した!」友人旦那「20分でいくから先に病院行ってて」→ 待つこと3時間…

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
771: 本当にあった怖い名無し 2011/07/19(火) 14:39:00.37 ID:pmp7EphnO
友人のやった復讐。許可でたので書きます。結構DQNです。

友人は立ち会い出産をしました。
・妊娠中、出産が怖いという友人に「みんな産んでるんだから」と不安な気持ちを聞いてくれない。
・破水し旦那に連絡をすると旦那は飲み会中。「20分でいくから先に病院行ってて」といわれ友人は一人で病院へ。

続きを読む

【アホ】出張から戻ると、俺の仕事部屋が嫁両親の部屋になっていた…

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
466: 名無しさん@HOME 2008/12/18(木) 20:20:25 0
すまん。流れぶった切る上に、夫目線の話なんだが、ひとつ。

結婚して3年経った頃に、俺が仕事で3ヶ月程遠方に出張する事があった。
子供がまだ小さかったので、連れて行くわけにもいかず、嫁には出張帰りまで嫁実家(近距離)に居てはどうかと提案したんだが、
何かあれば両親はすぐ来れるし、家を空けるのも心配だと言うので、そのまま残る事になっていた。

続きを読む

【スカッと】DQN「ここは俺の場所だ!どけよてめぇ!」俺「はぁ?ここはコンビニの駐車場だろ?」

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
130: おさかなくわえた名無しさん 2010/08/29(日) 22:15:09 ID:noEqZSGk
コンビニの駐車場に車止めて降りたら俺を塞ぐ様にアルファードが前付けしてきて
「ここは俺の場所だ!どけよてめぇ!」とか言ってきた。
「はぁ?ここはコンビニの駐車場だろ?」
「だからそこは俺がいつも止めてんだどけ!」

意味がわからない

続きを読む

【修羅場】私「性/病うつしやがって!」旦那「神経質すぎる!俺に失礼だと思わないのか!」

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
373: 名無しさん@おーぷん 2014/06/26(木)13:50:50 ID:ANgGFSUS1
新婚して半年程たってから体に異常が…
結果、性/病に感染してると判明。
旦那を問い詰めると風O通いをあっさり自白した。

続きを読む

長女がアレルギーなんだが → トメ「次女ちゃんは好き嫌いしないし、あんなの甘えよ」

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
270: 名無しさん@おーぷん 2014/10/31(金)10:27:28 ID:M0iqYON52
人間って怖いなと、トメにも自分にも思った話
ものすごい長文だから苦手な人はスルーしてください
DQN要素とアレルギー、アトピー話がありますのでそれも注意してください

続きを読む

私「義父の介護はうちがやったんだから、義母の介護まで引き受けたら離婚だからね…」

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
36: 名無しさん@おーぷん 2014/10/21(火)14:10:10 ID:58RIhshx7
うちの旦那は二男なんだけど、実家にいちばん近いせいでいつも損ばかり。
義父が10年くらい前に自転車の乗ってるときに車ではねられて首から下がマヒした時
介護の手伝いをさせられたのはうち。
私も旦那も会社員だから、本当に大変だった。
義父が氏んだときはほっとしましたよ。申し訳ないけど。

続きを読む

母「どうして学校サボったの!」妹「お父さんのウワキがショックで…」母「え?…」

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
125: 123 2006/06/16(金) 08:09:10
携帯からですが、ぼちぼち書きます。


去年の4月半ばのことです。父の帰りが毎晩夜中の12時を過ぎるようになりました。

いつもなら遅くても帰りは11時ぐらいなので、おかしいと思いました。

真面目な父に限って、ウワキだとかそういうことはないだろうとは思いました。

続きを読む

【修羅場】友人のB子に紹介されて付き合った男がクズすぎた…

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
90: 恋人は名無しさん 2008/03/07(金) 11:37:31 ID:EL55t9eU0
登場人物
私、B子、C男 19歳 
A男 27歳 
奥さん ?歳 

大学に入りたての時に知り合い、付き合いだしたA男。
彼を紹介してくれたのが、私の友人だったB子。
いい人だよ、という言葉どおり、私の言うことを色々聞いて
くれたり(お願いやおねだりじゃなく、普通の会話の意)、
「大丈夫、私子は悪くないよ」と、暖かく包んでくれるような人
だった。

続きを読む