最新記事
最新コメント

感動・泣いた話

私「きょうは二十歳の誕生日だ〜w」母「ごめん旅行に行ってくる」私「えっ...祝ってくれないんだ...」→悲しくなり公園でぼーっとしてると...

このエントリーをはてなブックマークに追加
250: 名無しさん@HOME 2013/10/15(火) 11:56:26.58 0
まとめ読んでてふと思い出した昔の修羅場

20歳の誕生日の日が土曜日だった。
なのに、
父:出張(それは仕方ない、一生懸命働いてくれているので私が大学に通えるのは百も承知)
母:同窓会旅行(30年ぶり。恩師が定年退職されるので、母の出身地で開催されるらしい。
  母が家族旅行以外で旅行するのは結婚以来初めてというので、納得)
兄:彼女とデート(これは超納得。私も彼氏に妹の誕生日優先されたら気が悪い)

彼氏:バイト(これも仕方ない。結構、苦学生な人だったから)
幼馴染:みんな用事(まぁ、突然言われても無理よね)

と、寂しい誕生日確定だった。

続きを読む

【壮絶】相手両親「失礼ながら興信所で調べさせてもらった」俺「...」→娘が結婚する事になったのだが...

このエントリーをはてなブックマークに追加
112: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/12/07(水) 13:17:45.37
托卵の娘を俺一人で育て、先日嫁に出した。

そんなオヤジもいるんだから、事案は違うが16も頑張れよ。

続きを読む

【惚気】私「おはよ〜...って旦那は仕事か...」→私「...ん?」朝起きたらリビングに置手紙が...

このエントリーをはてなブックマークに追加
211: 名無しさん@おーぷん 2016/08/21(日)11:43:56 ID:nNa
旦那と私の勤務時間が合わなくて、まともに会話できずに少し寂しいけど
私が仕事から帰ったり朝起きてリビングに行くと、毎回短い置き手紙と一緒に物凄く謎なセンスのガチャガチャフィギュアだったり

続きを読む

【幸せ】俺「どうかしましたか?」 嫁「...ぐすん...ごめんなさい...」→まさか小5の嫁と結婚するとは...

このエントリーをはてなブックマークに追加
363: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/03/26(火) 21:20:01.22
駅のホームで泣いてる嫁を見つける俺は駅員

俺「どうかしましたか?」
嫁「・・・ぐすん・・・ごめんなさい・・・」
すぐ後に分かるんだけど、嫁小5だった


まさか結婚するとはな
いまだに同期にからかわれる

続きを読む

俺「すみません、天文部に入部希望です!」先生「んーあーお前部長な」俺「!?」→楽しい部活が始まると思っていたのにwww【6/6】

このエントリーをはてなブックマークに追加
前記事⇨俺「すみません、天文部に入部希望です!」先生「んーあーお前部長な」俺「!?」→楽しい部活が始まると思っていたのにwww【5/6】

685:忍法帖【Lv=12,xxxPT】2011/09/08(木) 13:55:42.89 ID:sDW+XZlQ0
俺が一人になってしばらくすると、すっかりDQNになったガリデブがクラスの女子数人を連れて天文部の喫茶店に訪れた 

しかし、運が悪いことにその時店にはガリデブ達しかいなかった 

俺は嫌な気持ちもあったが、大人な対応としてガリデブ達を接客した 

ガリデブ達は終始ニヤニヤしながら、「サボり野郎が接客してるよww」とか悪口を言いながら笑ってた 

イライラしたけど俺は我慢した、確かにサボってるけど恥ずかしいことは何一つしてないと思ったからだ 


続きを読む

親父「大人しくしてろよ〜」俺「暇だな...弟よ、探検しようぜwww」弟「うん!」→軽率な行動で弟がまさかの事態に...

このエントリーをはてなブックマークに追加
892: 1/3 2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN ID:P18FVsRQ
流れぶったぎって…長文ごめん
心臓がスゥーッと…とは違うかもだけど先ほどまた夢を見たので親父の話を

続きを読む

私「どうしたの?もしかして虐められてるの?」息子『うるせぇ!』→中2の息子がびしょ濡れで帰ってきた。

このエントリーをはてなブックマークに追加
3: 名無しの心子知らず 2013/05/31(金) 10:07:56.51 ID:3ReeSNMC
息子中2、まさに反抗期と思春期真っ盛りで最近扱いが難しい
そんな息子が気に入っていた傘を無くした

続きを読む

【恋愛】俺「俺から惚れたのに気持ちが燃えんなあ」彼女「落ち着いた感じで素敵!」→ある日、旅行デートする事になり...

このエントリーをはてなブックマークに追加
835: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/07/21(火) 23:53:43
俺が高収入だが鬱病・過労氏上等という業界(勝手に想像してくれ)で働いていた頃の話。
27歳だったから5年目か。関連会社へ新卒で入ってきた嫁に、同じ大学という縁で声をかけて付き合い始めた。

続きを読む