最新記事
最新コメント

クズ

【最低】友人「お母さんは我慢が足りない!私のことを思うなら離婚なんて絶対しちゃいけないのに!」

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
456: 名無しさん@おーぷん 2014/07/19(土)06:40:30 ID:x6d0dOuze
高校生の頃、友人から相談を受けた。と言うか家庭事情の愚痴を聞かされた。
お父さんがウワキを繰り返して、お母さんがもう離婚したいって言い出したそうな。
友人は「それでも離婚して欲しくない」と言っていた。

続きを読む

【最低】友人「旦那がウワキしまくってるから、毎回慰謝料請求してるんだw」

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
385: 名無しの心子知らず 2013/06/14(金) 13:53:36.00 ID:VCM3q6+A
自分は被害を受けてないし、周りにはとても言えない内容だけど
絶対に絶対に基地だと思うので書かせて下さい。

学生時代の女友達Aは、お互い近い時期に結婚妊娠出産して
住んでる地域も近かったのでなんとなく仲良くしてた。
ある時から、A旦那がウワキしてるっていう相談を受けるようになった

続きを読む

【因果応報】会社に元嫁が現れて「助けてください」といきなり土下座…

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
110: 名無しさん@おーぷん 2014/08/20(水)17:20:31 ID:???
小さい鉄工所を経営してる。間男に意地悪され続けてx2になる。
初めての嫁が出て行き間男と再婚、次に言い寄ってきた女は間男の
差し金で3人で笑いながら過ごしてたって。

続きを読む

私「女性のそういう歳は一番大事な時なのよ! 」旦那「好きとも言ってないし、好意もってくれてるだけ」

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
20: 可愛い奥様 2013/09/03(火) 11:37:36.00 ID:JgJbvAhd0
うちの旦那のフリン相手の場合、旦那に惚れて近づき、勝手にATMになって、自分から旦那にせまって無料風O嬢になった人
メールやら色々フリン相手が書いてること読んだのでそれは間違いない。
給料は私がすべて管理してて、小遣い渡してるんだけどそれじゃ足りなかったらしく
旦那の事好きになった女があれやこれや会う度ATMになってくれるからなかなかやめられなかったみたい。

続きを読む

【修羅場】義妹「お兄ちゃんに言わないで!」→ 義妹のフリンを目撃したんだが先手を打たれ…

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
387: 名無しさん@HOME 2009/10/14(水) 00:25:23 O
夫ラブの義妹のフリン現場を目撃した。
お兄ちゃんに言わないで!!って泣きながらに頼まれて、それでも迷っていたら元義妹に先手打たれた。
「お兄ちゃん、嫁子さんフリンしてた!!」って夫に進言。妹タンラブの元旦那はそれを信じきり、私の言う
ことを一切聞かず、私も疲れて離婚に。

続きを読む

【衝撃】嫁「年収も貴方より間男さんのほうが上だよw努力の桁が違うんだよ…w」

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
673: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/01/28(月) 22:16:43.00
嫁がウワキに対して罪悪感まったく無いのが凄い…w
給料全て渡して小遣い12000円で毎日やりくりして
嫁はウワキ相手とランチやらラOホやら…
ウワキが発覚した後も嫁に

続きを読む

彼氏「10人でも100人でも産ませてやる!結婚してくれ!」→ 結婚後もずっと避妊してるんだが…

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
407: 名無しさん@おーぷん 2014/05/27(火)16:21:14 ID:f3m7aOJYj
当時29歳の私には、結婚願望と出産願望があった。
結婚して子供産んで、夫と子供たちと幸せに暮らしたいと思っていた。
付き合って5年目の彼氏はそんな私の願望をよく知って理解してくれていた。
プロポーズの時の言葉も「10人でも100人でも産ませてやる!結婚してくれ!」だった。

続きを読む

俺(飽きたら着拒にするのみで簡単に切れるな)→ フリン相手に携帯を見られ…

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
137: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/03/02(水) 14:24:02.00
社員旅行先で知り合った女性とアドレス交換し、
出張と嘘付いて月イチくらいで密会を半年ほど続けた。
相手は処/女だったので、「一生大事にしたい」の言葉でアッサリ落ちた。

続きを読む