最新記事
最新コメント

トメ

十年くらい前、近所のお嫁さんが逃げるついでにしていったDQ返しがマジキチ…

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
345: 名無しさん@HOME 2010/06/07(月) 20:18:15 0
斜向かいの家のお嫁さんと仲良しだった母から聞いた、
十年くらい前、お嫁さんが逃げるついでにしていったDQ返し。
クソトメがムチュコタンとの旅行から日暮れに帰ってくると、誰もいない。

続きを読む

二世帯住宅なのに「向こうは誰かに貸せばいいのよ!」と言ってウチにトメが入り浸るので…

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
926: 名無しさん@HOME 2010/06/22(火) 20:42:26 0
二世帯住宅話に便乗。
うちも中にはドアがあるが、トメ側にのみ鍵がある。つまり向こうからは入りたい放題。
エネ夫は「鍵はひとつあればいいだろ」で役立たず。

トメは「嫁の教育をする!」で子世帯に入り浸る。
朝起きたらこっちに来て、可愛い息子に御挨拶、嫁を蹴っとばして起こして
食事を文句付けながら食べ、息子をお見送り。

続きを読む

トメの汚家を大掃除したら帰ってきてトメさん発狂、脳卒中起こして病院送りに…

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
963: 名無しさん@HOME 2010/06/25(金) 15:47:38 0
トメが行き過ぎた上にずれた自然派で、トイレも含めて掃除に一切洗剤を使わず
電気製品は自然じゃないからと掃除機も使わず、ほうきとぞうきんのみ。
しかもめったに掃除しない。

続きを読む

トメ「老い先短い親に孝行しようと思わないの?」私「ですねー父の方が先短いんで実家で過ごしますね〜」

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
551: 名無しさん@HOME 2010/12/20(月) 15:24:48 0
トメから「年末年始は孫ちゃん連れて義実家で過ごしなさい!老い先短い親に孝行しようと思わないの?」
と電話がかかってきた。予定では自宅でまったりするつもりだったんだが。
「ですねー・・・あと何回孫の顔見せられるかわかりませんし。

続きを読む

私「東京に出張で出かけてたんです」→ 「都会に行ったと 自慢された」とトメ&コトメに嫌味を言われる…

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
397: 名無しさん@HOME 2010/12/29(水) 18:28:07 0
同じようなコトメとトメがいるけど、ほんとにどうでもいいことにまでつっかかってくる。
「先週、いなかったみたいだけど、どこに行ってたの?」と聞かれて、
「東京に出張で出かけてたんです」と答えただけのことでも、「都会に行ったと
自慢された」

続きを読む

トメ「30日から家に来て手伝いなさい」私「あ、無理です。1日には挨拶に行きますので」

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
845: 名無しさん@HOME 2011/01/03(月) 21:57:05 0
嫁いだ家の人間に誠心誠意尽くすのは嫁の務め。
そんな基本的な心構えも御存知ないのですか?

849: 名無しさん@HOME 2011/01/03(月) 22:52:26 0
>>845にそっくりな事を言われた。
今年は結婚して初めての正月なんだが、クリスマス前にトメから
「嫁子さん、アナタ我が家に嫁いだんだから我が家のしきたりを教えてあげるわ。
30日から家に来て手伝いなさい。」と電話があった。

続きを読む

旦那を別居と言う形で義実家に返還した結果10kgほど痩せて帰ってきた…

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
859: 1/2 2011/01/04(火) 03:52:14 0
旦那エネ気味というか強いほうに付く。
クソババア(義母)は「私はざっくばらん」を免罪符に言いたい放題。
一通りのテンプレをやられた挙句、子を予定帝王切開で出産日と時間まで決まってるのに
その時間に間に合わないように旦那に用事を言いつける。
(この頃誰が主人か解って来た旦那がクソババの用事はスルーした)

続きを読む

「嫁の分際で家を放置し、実家に行かせていただいてありがとうございました」と謝罪を要求された…

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
30: 名無しさん@HOME 2011/01/06(木) 10:21:17 0
正月になると思いだす話。
結婚3年目にして初めて実家に、里帰りさせて い た だ い た 時の事。
しかも祖母の喜寿のお祝いなので 特 別 に、
と念を押されて、逆らう気力も何もなく、飼いならされた私は感謝しながら
実家に帰らせて い た だ い た。

続きを読む