最新記事
最新コメント

会社

【バレンタイン】社員「お菓子作ってきました〜」部署内「いぇ〜い!」←食べ終わった後、社員が相次いで猛烈な腹痛に...!?

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
356: 名無しさん@おーぷん 2015/02/21(土)15:46:00 ID:YIl
先週の金曜日が修羅場だった
バレンタインでフォンダンショコラをカップケーキの小分けのやつで持ってきた人が居た
俺の嫁もフォンダンショコラを作るのでそれをイメージして食べたら、中の部分が変な臭いがしてザラっとした謎の舌触りがあった

続きを読む

【言ってやったw】新郎「これからは二人、身の丈にあった生活を...」私「って事は今月も給料遅れるのかな!?w」新郎「...」

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
280: 1/2 2011/01/12(水) 04:19:32
会社に凄く声の大きい社員がいる。
別の階にいても声が届くくらい大きい。

加えて、社会人としては致命的レベルで空気を読まない。
訴えられたら間違いなく負けるレベルのセクハラ発言もバンバンする。

結果として、とんでもないセクハラ発言が階をまたいで響き渡る。

続きを読む

旦那「今日、タキギョウ報告会があったよw」私「なにそれ?そんなの報告するの!?」→旦那の会社では毎年1回タキギョウをしているらしく...

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
70: 名無しさん@おーぷん 2014/06/17(火)16:22:45 ID:???
昨日の旦那との会話

旦那「今日、タキギョウ報告会があったよ」
私「タキギョウ~~!! なにそれ? そんなの報告するの!?」
旦那「? そうだよ」
私「えー、ヒマな会社だね」

続きを読む

夫「会社を辞めたい...」私「でもあなたが作った会社でしょ?」→出資金400万で作った会社が...

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
61: 名無しさん@HOME 2007/05/15(火) 00:43:46
夫は独身時代にその時勤めていた会社の人と新しく会社を立てた。出資金は400万。
会社を立てて3ヵ月後くらいにあたしと付き合うようになった。
そして一年後に結婚。そのあたりから会社を辞めたいと言いはじめた。

続きを読む

【相談】夫「会社を辞めたい...」私「え?会社建てたばかりなのに!?」→一緒に会社建てた人と不仲になったらしく...

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
61: 名無しさん@HOME 2007/05/15(火) 00:43:46
夫は独身時代にその時勤めていた会社の人と新しく会社を立てた。出資金は400万。
会社を立てて3ヵ月後くらいにあたしと付き合うようになった。
そして一年後に結婚。そのあたりから会社を辞めたいと言いはじめた。
理由は一緒に会社を立てた人と仲がよくなくなった、と。

続きを読む

【不幸な披露宴】新郎「これからは二人、身の丈にあった生活を...」皆「身の丈にあったって事は、金集め頑張らないで、今月も給料遅れるのかな!?」

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
280: 1/2 2011/01/12(水) 04:19:32
会社に凄く声の大きい社員がいる。
別の階にいても声が届くくらい大きい。

加えて、社会人としては致命的レベルで空気を読まない。
訴えられたら間違いなく負けるレベルのセクハラ発言もバンバンする。

結果として、とんでもないセクハラ発言が階をまたいで響き渡る。

続きを読む

面接官「一発芸やってください」俺「お手本を見せていただけますでしょうか?」→ 面接官が立ち上がり…

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
327: 就職戦線異状名無しさん 2007/09/19(水) 19:37:42
一発芸やってください。


なにもできなかった… 
328: 就職戦線異状名無しさん 2007/09/19(水) 20:11:06
ここみると面接がこわくなってくるな

続きを読む

【迷惑】女性社員「私は結婚しているわけですが、この会社に好きな人がいます。誰でしょう」

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
789: 名無しさん@おーぷん 2014/10/02(木)00:38:38 ID:???
俺が1年半前まで勤めていた会社では、毎週月曜日の朝礼のときに脳のトレーニングをしていた。
俺がいた部署は10人ほど社員がおり、社員たちが持ち回りでなぞなぞ等を考えてこなければならなかった。
会社としては「脳を活性化させて生き生きと仕事をしよう」ということだったが、
特に出題者は疲労困憊するだけだった。

続きを読む