最新記事
最新コメント

大トメ

大トメ「これだから最近の若い人は!」私「大トメさんも発言に気をつけないと頃されちゃうかもしれないですよ?」

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
193: 1/3 2008/01/29(火) 15:19:05 0
DQスレと迷ったんだけどこっちに投下。

別居のときは距離があったんで関係がそれなりに良好だった大トメ。
今は某震災のせいで大トメ宅を修復中。
大トメは娘のトメしか身寄りがないため義実家で私たちと期間限定で同居をしている。

続きを読む

ウト「お年玉やらんでいい」私「ウトさんまだ大トメさんにお小遣いもらってるらしいじゃないですか」

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
43: 名無しさん@HOME 2010/02/10(水) 14:06:18 0
息子が産まれてから「内孫」「同居」「介護」とますますうざくなった中距離別居のウト。
私が同居しないことをきっぱりと意思表明したとたん、私達夫婦・息子にあからさまに冷たくなった。

続きを読む

私「大トメの誕生日しましょう!」トメ「良い嫁ぶってる」トメ兄「お前はお袋になんかしてやったのか!!」

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
935: 名無しさん@HOME 2009/03/11 19:34:19
私の大トメ(トメ実母)は本当に心から素晴らしいと手放しで言えるほどの方だった。
その大トメが足を骨折し、そのまま半寝たきりに…
トメ兄弟は事情があって引き取れず、同居だったトメが引き取り拒否したため
家で一緒に住み始めた。

続きを読む

【スカッと】大ウト長男「長男である家で引き取るべきだった!」→ コトメが大ウトの施設に退院を要請した結果…

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
512: 名無しさん@HOME 2009/06/11(木) 17:39:33 0
超良トメをいじめる大トメが入院し、そのまま帰らぬ人となった。
ウトはエネ、ウト兄弟姉妹はクソぞろい、
金も手伝いも、なぁんにもしなかったくせに全てトメに押し付けて葬式の時だけ大騒ぎ&大泣き。

続きを読む

トメ「おむつかぶれには温泉が1番だ」私「娘はおむつが外れたら連れていきます。他の方の迷惑も考えないと〜」

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
921: 名無しさん@HOME 2008/05/21(水) 13:04:36 O
温泉好きの大トメ&トメ(親子)。
娘@2歳を温泉に連れて行きたいとずーっと遠回しに言ってきてかなりウザイww
大トメ『おむつかぶれには温泉が1番だ。』
私『娘はおむつかぶれしませんから。』
などなど何かと理由をつけては娘と温泉に行こうとする
トメ達が御用達の温泉は湯温が50℃ぐらいある熱いお湯
氏ぬわ!そんなとこ!!
だいたい、私自身があんたらとはだかの付き合いなんかしたくないっつうの!!
なのでバシッと言ってやった

続きを読む

トメ直筆のうちのしきたりメモ数十枚を、大トメさんに送りつけたら翌日大トメが降臨…

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
649: 名無しさん@HOME 2010/04/22(木) 17:49:55 0
同居4年。もう疲れた。
ほんと「oo家はこうするのがしきたり!」ってうんざり。
しかも毎回言うこと違うし、嫌がらせで言ってるの丸わかり。

今までもらったトメ直筆のうちのしきたりメモ数十枚を
大トメさんに送る荷物の中にうっかり入れて送りつけた。

続きを読む

トメ友「嫁が仕事を辞めない!親の顔が見たいわよ!!」トメ「お嫁さんの両親の顔見たこと無いの?」

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
316: 名無しさん@HOME 2009/09/17(木) 00:25:34 0
スレ違いだったらごめんなさい。

『私はあなたの親の顔の方が見たいわよ!』

これを言ったのは私の姑。金は出すがロは出さない!
息子夫婦のことには一切ロは出さず、本当に良トメ。
大トメの嫁いびりに苦労していたらしくロ癖は
『息子は嫁にあげたもの!煮るでも焼くでも勝手にして!』の人。

続きを読む

トメ「私が倒れたらあなたが介護するんだから!」私「はい、すぐに特養にいれれば良いんですね」

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
308: 名無しさん@HOME 2013/08/13(火) 15:58:57.12 0
トメは、台所などで私と二人きりになると、必ず大トメ(ウト母)を
看取るまでの苦労話をする。
惚けが始まったときの恐怖、心労、入院させると決まった時の葛藤、
悔いの無いように出来る事は全てやった。その分辛かった...。

続きを読む