最新記事
最新コメント

姪「なんでお母さんがばあちゃんに虐められまくってんのに何も言わないの」トメ「ばばちゃんそんな事して無いよ!」

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
819: 名無しさん@HOME 2009/03/08 14:14:38
姪(中学生で最近ロが達者)が
トメに兄嫁(姪の母)がいびられてるのを見て、
「お父さんさー!なんでお母さんがばあちゃんに虐められまくってんのに何も言わないの!
自分のお母さんでしょ!何とかしてよ!気分悪い!!」
と切れた。

続きを読む

叔父「皿まで機械で洗うなんて、信じ難い怠け者だな」姪「叔父さんパソコン使うの?昔は紙だけでやってたんでしょ?」

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
181: 名無しさん@HOME 2009/05/23(土) 21:24:39 0
夫の姪っ子が、やってくれた。
すごいスカッとしたので、長文にて失礼。

夫姉と夫も、夫と私も年齢が離れてて、夫姪は私の2歳下。
専門職で元気に働くキャリアウーマン。

そして夫の叔父に、1人すごい嫌な人が居る。
仕事はできるらしいが、親戚が集まると女性陣に説教をかます。

続きを読む

義妹「1週間ほど貸してくれないかな」私「自分で買ったら?」義妹「すぐ飽きちゃうから、もったいないもの」

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
985: 名無しさん@HOME 2010/01/04(月) 22:25:40 0
過疎ってるすきに、こっそり投下。

今年も義妹と姪が正月にやって来た。
みんなでWiiを楽しんだ後、予想通りのクレクレが始まった。

「誰か1週間ほど貸してくれないかな。」
―自分で買ったら?
「どうせすぐ飽きちゃうから、買うのはもったいないもの。」
―そんなこと言って、ちょっと貸してって言ったDSもPSPも返してくれなかったじゃない。
続きを読む

トメ「我慢と辛抱だけは誰にも負けねぇ」姪「1年同じ仕事が続かないのに、辛抱強いってマジウケるw」

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
191: 名無しさん@HOME 2011/01/17 19:47:18
スレがスレタイどおりに戻ることを願って。

うちのコトメは元レディース。コトメ夫は元族。絵に描いたようなDQN夫婦。
しかも、過去のDQN行為を自慢にしてる「昔はアタシ(オレ)もやんちゃしててさぁ」みたいな人たち。
そのコトメ、新年早々会社をクビになった。

続きを読む

義兄嫁「なんでこんな間違いするのよ!なんでできないのよ!」義母「あんたの子供だからよ!」

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
829: 名無しさん@HOME 2009/12/29 16:39:00
うちの義兄嫁、超がつくほどの教育ママ(し語?)。
姪は今年高校受験なんだけど、とりあえず推薦は落ちた。
学校にも塾にも志望校を下げろと散々言われてるのに、
姪も違う学校を受けたいと泣きながら言ってるのに、
義兄も義母も義父も見てる前で自分も泣きながら姪を引っぱたいたらしい。

続きを読む

義妹「叔母さんって呼んだら縁切る」甥「そんな風にこだわるほうがよほどおばさんっぽいと思うけど」

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
387: 名無しさん@HOME 2010/03/29 13:25:59
ダンナには年のすごく離れた兄と、年のすごく近い妹がいる。
この義妹が未だに「私ってば待望の女の子!永遠の「可愛い妹」!」病。
もう30半ばなんだけど、一人称が自分の名前だったりするし、服装なんかも
見事なまでの勘違い若作り系。(彼女の職場の人には心底同情する)

続きを読む

トメがアポ無し凸してきたんだが → 姪「合言葉は?」トメ「え~ばぁばちゃんわかんないなぁ~」結果…

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
702: 名無しさん@HOME 2011/09/07 08:06:30
昨日の話。
トメは長男(私旦那)と次男(旦那弟)の家にアポなし凸常習犯。
昨日は義弟の家に凸したらしい。

トメ「(ピンポンピンポン←狂ったように押す)」

続きを読む

桃鉄で義姉夫に貧乏神がついたら → 姪「おばちゃんに嫌味を言ってる時のおばあちゃんの顔にそっくり!!」

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
438: 名無しさん@HOME 2012/05/24 17:17:34
GWにあったスカ。

義姉家族が帰省するのに合わせて、私達も義実家へ行くことになった。
着くなりトメから孫梅攻撃が始まったが、去年私が病気をしたこともあり
「今年はゆっくりと体を休めて、子供は来年以降に考える」と夫からウトメに伝えてもらった。

続きを読む