最新記事
最新コメント

家族

【不信感】店長「今日はこちらがお安くなってます!」嫁「良いスーパーだね」俺「うん!」→安くて良いスーパーだなぁと思ってたら...

このエントリーをはてなブックマークに追加
184: おさかなくわえた名無しさん 2013/03/08(金) 15:32:36.57 ID:0jDSZtH2
スーパーの店長をK察に突き出した。

ちょっと大きなスーパー(有名チェーン店)に、毎週家族で1週間分の買い物をしてる。

続きを読む

私「もっと距離をおきたい...」実母「わたしが何をしたの?」→小さな出来事の積み重ねで実家が嫌いに...【2/2】

このエントリーをはてなブックマークに追加
こうしてみると、わたしは実家とただ気が合わないだけなのかもしれません。
でも、その気の合わなさが電話後の虚脱感や吐き気の原因に
なっているとしか思えません。

夫はとてもいい人です。
これからもわたし実家に季節の贈り物や挨拶をするというでしょう。
「夫実家だけに送って私実家には送らないなんて、そういうわけにはいかないだろう」と思うのは当たり前です。
でもわたしはこれを機会にやめたい。あまりかかわりたくないのです。

どうやったらわかってもらえるか、この気持ちを言うことで嫌われるんじゃないか
不安になってきます。

続きを読む

私「もっと距離をおきたい...」実母「わたしが何をしたの?」→小さな出来事の積み重ねで実家が嫌いに...【1/2】

このエントリーをはてなブックマークに追加
127:はじめまして名無しさん2008/09/14(日) 19:42:31 0
わたしたち夫婦(小梨)は現在海外在住です。
わたしはわたしの実家と不仲、夫と夫の家族は仲がいいです。
わたしと義実家家族はこれまで3回しか会ったことがありません。
印象は「いい家族」の一言につきました。
皆がお互いを思いやっていて、素敵な家族でした。

続きを読む

幼稚園「ちゃんと子供はお父さんの背中を見てますよ」俺(もっとしっかりしないとダメだ!)→クズ男がいきなり父親になった結果...【7/7】

このエントリーをはてなブックマークに追加
すまん。 
スレ立ててくれた人ありがとう。 
体調崩して来れなかった。 

色々指摘あるが、10年近く前の話なんだ。スルーしてもらえると助かる。 
シリアスな話しになるのは申し訳ない。 
いい思い出もたくさんあるんだ。ただ書きたいことだけ書いていく。 
今日夜書けたら書きます。

続きを読む

幼稚園「ちゃんと子供はお父さんの背中を見てますよ」俺(もっとしっかりしないとダメだ!)→クズ男がいきなり父親になった結果...【6/7】

このエントリーをはてなブックマークに追加
みんないつもレスありがとう。 

サリナとのことはまだこれで終わってないんだ。 
後次スレは考えてなかったw 

ダラダラでいいなら、まだ書きます。

続きを読む

幼稚園「ちゃんと子供はお父さんの背中を見てますよ」俺(もっとしっかりしないとダメだ!)→クズ男がいきなり父親になった結果...【5/7】

このエントリーをはてなブックマークに追加
前記事⇨幼稚園「ちゃんと子供はお父さんの背中を見てますよ」俺(もっとしっかりしないとダメだ!)→クズ男がいきなり父親になった結果...【4/7】

470:クズ ◆ZST.gXlq96 @\(^o^)/2014/07/17(木) 00:43:06.24  ID:x6B3BH20O.net
今日は少しで申し訳ないが書きます

続きを読む

幼稚園「ちゃんと子供はお父さんの背中を見てますよ」俺(もっとしっかりしないとダメだ!)→クズ男がいきなり父親になった結果...【4/7】

このエントリーをはてなブックマークに追加
前記事⇨幼稚園「ちゃんと子供はお父さんの背中を見てますよ」俺(もっとしっかりしないとダメだ!)→クズ男がいきなり父親になった結果...【3/7】

319:クズ ◆ZST.gXlq96 @\(^o^)/2014/07/15(火) 01:31:51.21  ID:5+fbzMw2O.net
続きはまた明日書きます。 
明日も早いので。 

せっかく見てくれているのに、勝手をどうか許してくれ。

続きを読む

幼稚園「ちゃんと子供はお父さんの背中を見てますよ」俺(もっとしっかりしないとダメだ!)→クズ男がいきなり父親になった結果...【3/7】

このエントリーをはてなブックマークに追加
前記事⇨幼稚園「ちゃんと子供はお父さんの背中を見てますよ」俺(もっとしっかりしないとダメだ!)→クズ男がいきなり父親になった結果...【2/7】

174:クズ ◆ZST.gXlq96 @\(^o^)/2014/07/14(月) 00:42:18.46 ID:cLHnL3TiO.net
すいまん。
今から少し投下する。

見てくれてる人結構いてくれてるんだな。
頑張って書きます。

続き
外で朝をむかえたその日、俺はハルを連れて隣町まで2時間かけて歩いていた。
保育園には前もって連絡を入れ休ませた。

唯一の頼りがそこにあったからだ。
タヒんだ親父の姉貴に会いにいったんだ。俺の叔母にあたる人。
小さい頃の記憶だけが頼りだった。
親父に2、3回連れてこられたことがある。

続きを読む