最新記事
最新コメント

愚痴

俺「そろそろ働いたら?」嫁「は?」→うちの嫁が最近生活費を入れない...

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
826: 名無しさん@おーぷん 2016/01/17(日)03:01:44 ID:OhR
愚痴兼相談かも。
うちの嫁が最近生活費を入れない。
もともと共働きで財布別って話で結婚したし、嫁は特殊スキル持ちで、金額は知らないが結構売れっ子で稼いでた。

続きを読む

次男嫁「長男嫁ちゃんと同じ病院で赤ちゃん産むのは考え直した方がいいよ」嫁「へ?」→理由を聞いてみると...【3/3】

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
800です。 
昨日は遅くなってしまい、旦那との話し合いもあったのでレスできませんでした。

続きを読む

次男嫁「長男嫁ちゃんと同じ病院で赤ちゃん産むのは考え直した方がいいよ」嫁「へ?」→理由を聞いてみると...【2/3】

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
800です。 
全てのレスを読みました。 
とりあえずこのままだとお互い嫌な思いをすると思うので、義母に言うことにしました。 
理解できない人もいるかもしれませんが、旦那と義母に決定権があるので。 

続きを読む

次男嫁「長男嫁ちゃんと同じ病院で赤ちゃん産むのは考え直した方がいいよ」嫁「へ?」→理由を聞いてみると...【1/3】

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
800:名無しさん@HOME2009/06/28(日) 22:25:55
私は三男嫁で、私を含めて嫁は3人います。 
嫁同士仲良くやっているはずだったのに、昨日次男嫁さんに呼び出されました。 
「嫁子(私)ちゃん言いづらいんだけど」と始って 
「長男嫁ちゃんと同じ病院で赤ちゃん産むのは考え直した方がいいよ」って言われたんです。 
このスレにも似たような話題が出てましたけど、私達夫婦は義両親とも仲が良くて、旦那の仕事も不安定なので義両親と住んでます。 
それで私が妊娠したのをわかった時、義母がどうせ産むならいいとこでってことで、 
長男嫁さんが産んだ病院で産みなさいと言ってくれたんです。

続きを読む

私「目覚まし鳴ってるよ!」彼「zzz」→彼「何で起きてないのに目覚まし止てんねん!」私「は?」

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
11: 名無しさん@おーぷん 2016/01/18(月)13:51:14 ID:eM4
とりとめのない愚痴です

同棲中の彼氏は朝なかなか起きない。起きる時間の30分以上前から何度もスヌーズを繰り返し鳴らしてようやく起きる
そして仕事の関係上起きるのも早い
一方私は昼前に出勤すれば充分間に合う

続きを読む

毒親「お前が弟を頃した、この疫病神!」私「!?」→家族と絶縁していたのだが...

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
117: 名無しさん@おーぷん 2016/01/18(月)21:38:49 ID:irv
吐き出したくて来ました。
いい年をしたおばさんの愚痴や後悔混じりの話しになりますがお付き合いください。
弟がo頃した話なので不快な方は読み飛ばしてください。

私はいわゆる毒親の元に生まれた。
両親は典型的な田舎の長男教で、長男以外はいる価値がない。
むしろ、家計のためにはいないほうがいいという考えの持ち主で、男ならまだしも女は猫といっしょでガキを作るしか能がないと常々言い続けていた。
そんな親は三つ下の弟を異様に溺愛したが私のことは徹底的にイビリ続けていた。

続きを読む

義弟嫁「私若いんでファンデーション要らないんですよねーw」私(うぜぇw)

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
79: 名無しさん@おーぷん 2016/01/18(月)20:59:23 ID:fav
すみません。愚痴ですが、、、

長男(主人)と私
↓3歳下
長女(独身)
↓3歳下
次男
↓4歳下
次男嫁

という年齢差があります。
長女の義妹が化粧品会社に勤めてまして、たまにサンプルと表記されてますがロ紅やファンデーション等をくれます。

続きを読む

彼「君さえ良ければ、僕は君と結婚したい!でも論文どうしようか?」私(それ今言うか...)

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
84: 名無しさん@おーぷん 2016/01/18(月)21:15:14 ID:CQa
流れ切ったらごめん。愚痴?相談?なんだけど、
みんな、プロポーズってどんな感じでしてもらったんだろうか?
私は理系の博士課程学生。2年付き合ってる彼氏がいる。

続きを読む