最新記事
最新コメント

過干渉

トメ「あななたちのためを思って〜」過干渉トメと絶縁して半年後… → トメ「可愛い盛りの孫達に会えないなんて寂しいわ…」

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
987: 名無しさん@HOME 2010/02/09(火) 12:07:26 0
過干渉で、「あななたちのためを思って」と言われて好き放題され、
真綿で首を絞められるような思いをしてきた。

子供が生まれてからは干渉が酷くなって、半年前に絶縁宣言。
続きを読む

コトメ「相手にとって嫌な事って分かった時点で、普通謝って誤解といて終わりでしょ?」

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
179: 名無しさん@HOME 2006/11/03(金) 20:06:45
新婚半年足らずでトメの過干渉、夫のエネミーっぷりに耐えかねて、
勇者になるつもりで義実家で大喧嘩やらかしたんだけど
旦那はだんまりっつーか、不機嫌になり、トメは一方的に私を責めたて、
当の私は本当に情けないけど勇者になりきれず感情が高ぶって、トメや旦那に泣きながら、不満を言っていた。

続きを読む

トメ「あなた3人目できちゃったって本当なの?やめなさいって言ったのに…」私「はぁ?」

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
339: 名無しさん@HOME 2008/05/31(土) 16:47:58 0
結婚当初から「子どもは2人。1人はだめ。3人目もいらない2人まで」とうるさかった
超過干渉トメ。


色々あって近距離に住んでるんだけれど半年くらい会ってない。

二人目が産まれた後も「是で無事産み終わったわね」と1人ほざいてた。

続きを読む

ウトメ「送り迎えにも限界があります!近くに住みなさい!」私「同居とかwwwwwまじヤバスw」

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
531: 名無しさん@HOME 2008/04/07(月) 16:53:47 0
メールなんだけどこちらに。

車で30分ほどの所にすむウトメ達 過干渉で頭にお花畑が咲いているタイプ。
何を言っても超プラス思考。暖簾に腕押し糠に釘。
でも子供には無害なので週に2回ほど子供を預けて遊ばせたりしていた。

続きを読む

姉「家柄ですか、跡取りの御生母様にあんたたちなにやってるの?家督譲ったんでしょ?」

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
305: 名無しさん@HOME 2009/04/07(火) 21:52:52 0
姉が私のウトメにぶちかました。

●●家御家老の家柄がなによりも自慢のウトメ。
去年長男を出産後「もう跡取り産んだから用なし、出てけ」と嫌味干渉爆発状態で、とうとう体調を崩してしまった。
病室にまで押し掛けてくるウトメの愚痴をぼろっと姉にこぼしたところ、父と二人でとんできた。

続きを読む

義兄「お前もいつまでもこんなくそ婆の生贄に自分の嫁さんさしだしてんじゃないよ。離婚されてもしらねえぞ」

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
596: 名無しさん@HOME 2009/04/17(金) 15:58:13 0
うちのトメは超過干渉トメ。
私たちの結婚のときも式から新居からぜーーーんぶロ出し。
旦那は『面倒なんで好きにさせてやれ」というスタンスでまったく
トメには注意せず・・・。私的にはかなり後悔の残る結婚式でした。

続きを読む

【スカッと】私「人の家に上がり込んで色々、ケチを付けるのは常識のない人のする事ですよ?」

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
557: 名無しさん@HOME 2006/11/26(日) 02:01:39
トメのアポなし訪問や過干渉に耐えかねてたんだけどこないだやっと少しスカれました。
いつもいつも、息子夫婦が心配だから~、嫁子ちゃんが嫌いなんじゃなくて
しっかりしたお嫁さんになって欲しいから~で色々ロ出しするトメ。

こないだの祝日もアポなしでやってきた。

続きを読む

共働きの私たちが居ない間に、トメが合鍵使って家事をこなしてくれていたので、親戚の前でお礼を言った結果…

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
495: 1/2 2012/01/24 01:59:09
ヌカかもしれませんが

私は今までトメが良トメだと思っていました
夫も私も激務で家事をやってる暇が殆どなく、お互いが自分の休みの日に何とかこなす程度
私たちが家に居ない間、勝手に合鍵作ったトメが家事などをこなしてくれていて、凄く感謝していました
(最近まで合鍵は旦那が渡したんだと思ってました)

続きを読む